大阪のホームページ制作会社株式会社セブンデザイン

2021年版 ホームページ制作で行う集客法

2021年版 ホームページ制作で行う集客法

ホームページ制作を行ったら必ず必要になるのが集客対策になります。

この集客対策についてしっかりとホームページ制作前から検討していないと、ただホームページを制作するだけで、まったく訪問者が訪れないホームページになってしまい、当然訪問者がいないので、成果を出すことが難しくなってしまいます。

そのため弊社は大阪のホームページ制作会社になるのですが、ホームページ制作後の集客対策について、ホームぺージ制作段階から検討をしており、これらを実現することでホームページの成果は飛躍的に高まるのです。

そこで今回はホームページ制作段階で提案を行う集客法についてご紹介をいたします。

ホームページ制作の集客法

ホームページ制作の集客

ホームページ制作の集客法を検討することは非常に重要です。

この集客法がなければ、ホームページ制作をしても人が集まらないので、当然お問い合わせや商品購入者もいないホームページとなってしまい、せっかく高い予算をかけてホームページ制作を行っても、まったく意味がないものになってしまうのです。

そしてこのホームページの集客法については、主に弊社では、SEO対策とローカルSEO、ソーシャルメディア、リスティング広告、リアルでの告知の5点を提案しております。

これらをしっかりとどの集客法を実行するのか、そしてそれぞれの集客法に対してどのような作業が発生するのかを明確にしていくことで、本当に成果の出るホームページ制作となるのです。

では、それぞれの集客対策についてご紹介をいたします。

SEO対策

SEO対策

まず最もお客さまに人気があるのがSEO対策になっております。

このSEO対策は、弊社が考えるポイントとしては、基本的には努力をすれば必ず成果が出る点、そしてその他の集客対策が思いつかなかったときに最もオーソドックスな点から人気のある集客法になっております。

そしてこのSEO対策においては、弊社の提案内容としては、SEO対策は基本的にはライバルとの差を埋める、そして追い越すことが大切になっているので、しっかりとライバルサイトを分析し、そしてそれらを数値データとしてお客さまに認識いただくことで、本当にSEO対策は成功するのです。

ただ、その際に大切になってくるのは、この数値データは見たときには膨大すぎるものになっており、これらの数値を超えるには、1年がかりの作業になってくると思います。

ただし、1年間まったく成果が出ないかというとそういうわけではなく、これまでの弊社のホームページ制作実績から考えるに、半年位した段階でぽつぽつお問い合わせを獲得することが可能になっています。

このSEO対策の作業で大切なのは、数値目標を定めたらその数値まで毎日しっかりとSEO対策を行うことになっており、これらを徹底して行うことで、本当に成果の出るSEO対策となるのです。

ローカルSEO

ローカルSEO

そして次に、コロナの影響からSEO対策である程度成果を出していても、期待通りの成果が出ないと言われることがあり、そこで考えた最も効率の良い対策がローカルSEOになっておりました。

このローカルSEOでは、基本的にはライバルが力を入れて行っていないときは、主要なキーワードすべてでグーグルマップでの上位表示を狙うようにして、ライバルがローカルSEOに力を入れている場合は、主要なキーワードでの上位表示ではなく、ニッチなキーワードでの上位表示を狙うことが効率的です。

これらのローカルSEOにおいては実はそれほど大変なものではなく、SEO対策の1/10程度の作業量で良いのですが、しかし継続についてはしっかりと行う必要があります。

そしてこれらをしっかりと行うことで、実はこのローカルSEOについては、ある特定のキーワードで上がると、その他のキーワードでも上がるため、SEOよりも効率的に訪問者を獲得することが可能です。

ただ、現状では弊社の提案では、1つのキーワードで上がったときに、付随して上がるキーワードについては、まだ理解をできておらず、ここはグーグル次第になっております。

ソーシャルメディア

ソーシャルメディア

そして、集客対策において、あまり人気はないイメージですが、効果的な対策の一つになるのが、ソーシャルメディアの利用になります。

このソーシャルメディアについては、弊社ではフェイスブック、ツイッター、インスタグラム、ラインの4つになっており、それぞれで対策法が異なっているので、お客さまが選択されたソーシャルメディアに対して最適な運用方法をご提案しております。

そしてこれらの運用方法については、基本的にはプロフィール欄の作成方法や、どのような画像を利用すればいいのか、投稿をどうすれば良いのかになっており、これらをしっかりと提案していくことで、ホームページの成果は飛躍的に高まるのです。

ソーシャルメディアは、弊社のこれまでの実績からは、当たればSEO対策に匹敵する訪問者数を集客できますが、しかし当たらなければまったく訪問者数の集客ができませんので、しっかりと計画建てて、その計画をチューニングしながら調整していくことで、期待以上の成果の出るソーシャルメディア運用が可能になります。

リアルでの告知

リアルでの告知

そしてホームページの集客は、基本的にはリアルでの告知も合わせて行うことが重要です。

このリアルでの告知はもちろんそれぞれの会社でできるできないがあると思いますが、できる場合はしっかりと効果的なホームページの告知を行うようにしましょう。

この告知については、ただたんに告知するだけではなく、どのページのアドレスを告知するのかや、配布する方法によってどのようなコンテンツを表示させればいいかをしっかりと考えて対策建てていくようにします。

あくまで一般的にはですが、リアルでの告知による集客方法は、プラスアルファの訪問者の集客、お問い合わせなどの成果の向上となっており、基本的には、その他の集客方法がメインになっています。

しかし、検討することは本当に大切になっており、これらをしっかりと検討していくことで、本当に成果の出るホームページとなるのです。

得によくイベントを行っている会社さまなどにおいては、ホームページに訪問するメリットなどをしっかりと考えて対策を行うことで、本当に多くのユーザを集客することが可能になります。

そしてもちろんですが、ただ訪問するメリットだけではなく、しっかりと成果についても検討することで、期待以上の成果の出るホームページ制作となるのです。

リスティング広告

リスティング広告

そしてこれはお客さまの予算の使い方次第ですが、ホームページの訪問者対策で最も手っ取り早い対策がリスティング広告になります。

このリスティング広告においては、基本的には1クリックに掛かる予算を決めることで、グーグルなどの検索結果にホームページを表示できるものになっております。

そして実際にホームページ制作後からこのリスティング広告を利用されている会社さまでは、ホームページ公開後から成果を出しております。

そのため、SEO対策やローカルSEO、ソーシャルメディア、リアルでの告知を行わなくてもホームページの成果を出せる対策になっておりますので、予算次第にはなりますが、予算がある場合はリスティング広告などを利用することで、本当に効率良くホームページ制作の成果を出せるようになるのです。

ホームページの集客は成果のためには必須

ホームページの集客は成果のためには必須

ホームページの成果を考えた場合に、まず初めに検討することは集客になります。

そしてこのホームページ制作の集客については、期待通りの成果だけを考えるのであれば、集客が成功するだけで成功させることが可能になります。

それくらいホームページの集客は大切なものになっており、この集客はホームページ制作前からしっかりと考えることで、期待以上の成果の出るホームページ制作になるのです。

類似記事

TOP

ホームページ制作実績