HP作成やサイト運営なら 大阪のホームページ制作会社セブンデザイン

SEO目的で被リンク用サテライトサイトを制作

被リンク目的のサテライトサイトで成果を出す

昨今のホームページ制作では、被リンク目的のサテライトサイトを作成するケースは、ほとんど無くなりました。

その理由は、検索エンジン、特にグーグルは、自演系を見破る能力が異常に高くなったため、自演系はすぐに無効化されるからです。

ただ、当ページでご紹介する被リンク目的のサテライトサイト作成であれば、効果を出している実績があり、その手法をご紹介します。

SEO業者のサテライトサイトの品質の高さ

SEO業者のサテライトサイト作成は高品質

昨今のSEO業者のサテライトサイトは非常に品質が高いです。

それは、グーグルやヤフージャパン、マイクロソフトビングなど、主要な検索エンジンに自演系だと見破れない対策を含んでいるからです。

SEO業者ですら、サテライトサイト作成においては、一般的なホームページ制作と変わらないような高品質なサテライトサイトを作成しています。

この事実を知らなければ、昔ながらの闇雲な被リンク対策を行ってしまうケースが多いでしょう。

例えば、最も手軽にできる対策が無料ブログを使った被リンク対策です。

実際に、2020年ごろに当社サイトが行った対策は以下になっています。

  • 無料ブログを利用
  • テーマは【ホームページ制作 大阪】で本体と同じ
  • 本体より原稿の質は低いが読める範囲
  • 毎日更新
  • 5ページごとに被リンクは1つ
  • 自社以外にも有名どころにリンク
  • 内部リンクを意識

実際に無料ブログが5つほどあり、50ページほどを作成していました。

5つの無料ブログは以下サービスを利用しました。

  • アメブロ
  • ライブドアブログ
  • はてなブログ
  • note
  • グーグルブロガー

その効果はと言うと、実は、当社が狙っている【ホームページ制作 大阪】や【Webサイト作成 大阪】など、主要な30のキーワードすべてで1ページ目にランクインしておりました。

ただ、その効果は長く続いておりません。

1ページ目が2週間ほど経過したときに、2ヶ月ほど無料ブログの運営ができない期間がありました。

そのタイミングで、すべてのキーワードで、5ページまで検索順位が落ちてしまっているのです。

このように、現在の検索エンジンは、スパムチームが非常に厳しいチェックをかけており、少しでも不自然に感じると、容赦なく無効化してくるのです。

そのため、SEO業者なども、最近は、低品質なサテライトサイトではなく、一般的なホームページと変わらない品質で制作をしております。

これくらい被リンク目的のサテライトサイトは厳しいと理解をした上で、どうすれば成果を出せるかをご紹介します。

効果的な被リンク対策

被リンク効果を得る

効果を出せるサテライトサイトを作成される方のために、当社が実際に行って効果が出たと感じるサテライトサイト作成と運営法をご紹介します。

実際に、当社ホームページ制作実績の企業で効果を出している事例があります。

一般的には、本体として制作したホームページと同じ感覚を持つことが重要です。

ただし、同じやり方で対策を行っても、効果が出なかった会社もあり、行うかどうかの判断はお客さま自身でお願いします。

また、当社では、被リンクのためのサテライトサイト作成は、あまりおすすめではなく、ホームページ制作時からナチュラルリンク獲得計画を立てております。

無料ブログでも良い

無料ブログからは、効果がないと言われる方もいらっしゃいますが、当社では関係がないと考えています。

その理由は、グーグルは日本だけに対して、何かしらの対策を実施しているのではなく、基本的には、世界共通で対応をしています。

そのため、日本にはこういったブログがあり、そのブログは被リンク目的でサテライトサイトを作成されるのが多いから無効化するなどの対策は行っていません。

なので、基本的には、独自ドメインでサテライトサイトを作成しても良いですし、無料ブログを利用しても問題はありません。

独自ドメインの方が、ソースコードの改定やレイアウト調整が行いやすいというメリットがあります。

サテライトサイトとは言え、もう1つホームページ制作を行うのは相当大変なので、自社の状況に合わせた判断を行うと良いでしょう。

サテライトサイトへの被リンク

サテライトサイトを作成したら、そこまでの本数は不要ですが、最低限の被リンク対策は行いましょう。

実際に成果を出した企業が行った被リンクは、はてなブックマークと、にほんブログ村、人気ブログランキングの3点からです。

この3点だけでも適切に登録をしておくことで、最低限の本数が獲得できます。

まったく被リンクがないホームページは、サテライトサイト感があるので、もしかすれば、グーグルのアルゴリズムに引っかかるかもしれません。

本体と品質は極力同じ

ブログ系のホームページや、無料ブログを利用の場合は、記事作成が必要です。

この記事作成を行う際には、本体と変わらないくらいの品質を保ちましょう。

もちろん、本体よりも多少品質が落ちても良いとは思います。

当社の提案では、本体は記事公開直前と公開直後に文章の読み直しをお願いしますが、サテライトサイトでは読み直しは不要としております。

もちろん、読み直しが不要だからと言って、文章がめちゃくちゃはいけませんが、誤字・脱字と全体的な流れさえ適切であれば問題がないと考えています。

制作した本体のホームページと、ほとんど変わらない品質と言うのは結構大変ですが、こればかりはどうしようもないと思い、努力するしかありません。

更新頻度

サテライトサイトを作成したら、例えば、ホームページ制作当初に20ページを公開して終わりではいけません。

当社のホームページ制作では、SEO効果を出したいとおっしゃられるお客さまには、毎日1記事の作成をお願いしています。

それと同様に、サテライトサイトでも、理想は毎日ではありますが、本体も運営しているため、毎日の作成は困難かもしれません。

その場合は、最低ラインを週1ページに定め、できる限り毎日継続した新規ページ作成をおすすめしております。

また、ある程度ボリュームが増えてきたが、十分に被リンク効果がないと感じた場合は、リライトもスケジュールに加えるようにしましょう。

被リンク本数

最後に被リンク本数がありますが、これは本当に難しいと思っております。

例えば、上記でご紹介した当社対策では、5ページに1つくらいの被リンクでも効果が出ていたので、問題がないかもしれません。

ただ、少ない方が良いというのは、一般論としてあります。

また、もちろんですが、自社以外にも被リンクを行います。

実際にホームページを制作したら、有名どころへの被リンクは行うと思うので、本体と同様に、有名どころへ行うのが自然だと思います。

そのため、自社以外にも必ず実施し、少しでも自然に見えるようにしましょう。

ただし、ドンピシャのライバルは辞めたほうが良いでしょう。

例えば、当社で言えば、【ホームページ制作 大阪】で自社よりも上位に表示しているホームページへは推奨していません。

自社よりも下位、あるいは、大阪を除く、【ホームページ制作】で検索をして、ライバルにならないホームページに対してのみを推奨しています。

ホームページ制作時からナチュラルリンクを意識

ホームページ制作時からナチュラルリンクを意識

サテライトサイトで成果を出すというタイトルなので、少し本末転倒かもしれませんが、基本的にはナチュラルリンク獲得が効率が良いと思います。

このナチュラルリンクにおいては、ブログやホームページからがベストではありますが、nofollowが付与されるソーシャルメディアでも良いと考えています。

昨今のSEOにおいては、他のホームページで告知されていることを重要視していて、ソーシャルメディアで告知されるのは効果があると思って良いでしょう。

そして、これらを獲得するためには、基本的にはホームページ制作時からナチュラルリンク獲得計画を立てることが重要です。

もっとも有名な対策は、各ページの品質を高める対策です。

品質が高いのは、トップページだけではなく、ホームページ制作で作成するすべてのページと運営で増やすページです。

ナチュラルリンクさえ集まれば、サテライトサイト作成は不要になります。

このナチュラルリンク獲得が、もっとも効率的で効果的であると理解をして、被リンクが足りないようであれば、サテライトサイトを作成しましょう。

そして、確実にナチュラルリンクが獲得できるようになれば、もう御社にはサテライトサイトが不要になってきます。

当記事やサービスについてなど、ご興味がございましたら、お気軽にご相談ください。

電話

06-7494-1148

受付 10:00~18:00
(土・日・祝は除く)

メール

メールフォームへ

受付 24時間
(土・日・祝は翌営業日のご回答)

株式会社セブンデザイン
〒534-0022
大阪市都島区都島中通3丁目5-2 英伸ビル 2階

これまでの実績

TOP