大阪のWeb制作会社セブンデザインのスタッフブログ

スタッフブログを更新していて発生するトラブル

スタッフブログ更新時に発生するトラブル

現在のWeb制作でSEOを行うとなるとスタッフブログは必須になるため、弊社では、現在SEOのためにスタッフブログの更新を実施しております。

そしてこのSEOのためのスタッフブログの更新は本当に大変な労力を伴っておりますが、しかし、基本的には弊社の営業活動の中心がホームページからのお問い合わせになっているので、検索順位を上げることは弊社の売上を考えると非常に重要な要素になっているのです。

そのため、弊社では日々SEOのためのスタッフブログの更新を行っているのですが、実際に弊社と同じくらいの更新量を今後行おうとご検討の方のために、弊社が毎日スタッフブログの更新を行っていて感じることをご紹介したいと思います。

当ページをご覧の方のスタッフブログの更新の参考にしていただければ幸いです。

スタッフブログの更新には即効性がない

グーグルは少しずつ増やすことを推奨

弊社ではWeb制作後には必ずお客さまに説明しているのですが、まず初めに知っていただきたいことは、スタッフブログの更新を行うことは確かにSEO効果を発揮するのですが、しかし即効性は非常に低いものになっております。

少し弊社のホームページの現状についてお話をしておくと、弊社では2014年頃からSEOのためのスタッフブログを運営していて、2021年6月のデータを見ると、検索からの訪問者数は1日に200人程度、月間で5,000人程度になっておりました。

そして検索順位で言うと、弊社が上位表示を狙っているもっとも重要な30のキーワードで平均5位前後になっており、当時はお問い合わせ数も非常に多いものになっていたのです。

それが2021年6月3日のグーグルコアアルゴリズムアップデートに被弾してしまい、一気に検索順位を落としており、この6月3日のコアアルゴリズムアップデートは7月1日にも実施されているのですが、結局このコアアルゴリズムアップデートが終わった8月のデータを見ると、訪問者数はそれほど影響がなかったのですが、主要な30のキーワードで平均55位まで落とす結果となったのです。

そして2021年9月27日から弊社ではSEOを再開しており、2021年11月のデータで見ると、訪問者数はもともとそれほど下がっていなかったため、5,000人程度まで戻すことに成功しているのですが、検索順位は平均で14位という状況になっております。

そして弊社ではもう少し主要なキーワードでの検索順位を上げることが2021年9月27日に掲げた目標にはなるのですが、確かに検索順位で見れば、55位から14位まで上がってはおりますが、実際に14位程度ではアクセス数は十分に獲得できないため、まだまだSEO施策が必要になっているのです。

そしてこのSEO施策で行っている対策が、主に新規ページとリライト作業になっており、実際に9月27日から土日は予約投稿を利用しておりますが、基本的には1日も休まず、1日の作業量としては、最低でも1ページ、記事作成がスムーズにできる日は4ページの更新を行っているのですが、それでもまだ上位表示を実現できていないのです。

このようにスタッフブログの更新は確かにSEO効果があるのですが、しかし数ヶ月の更新を行ったくらいではホームページの成果が飛躍的に高まることはないと理解をして更新業務を行うことが大切になっております。

そしてこのスタッフブログの更新によるSEO効果については、弊社ではWeb制作時にしっかりとお客さまに提案をしており、これらを理解していくことで、SEOに効果的な新規ページ作成やリライトを継続していただくことが可能になり、ホームページのSEO効果はどんどん高くなるのです。

すぐにネタ切れが発生する

ネタ切れの発生

スタッフブログの更新を行っていると、実はネタ切れも非常に大きな問題になっております。

実際にSEOだけで考えた場合に、弊社のこれまでの経験からは、それほど毎日のページ作成は不要であるように思われますが、実際に弊社においては重要キーワードでライバルのページ数などを算出したときに、500ページを目指すことが大切になっており、そして現在で333ページが完了しております。

そのため、1日1記事であっても、後167日もかかる計算になっており、毎日それなりの更新量が必要になってくるので、毎日最低で1ページ最大で4ページの更新作業を行っているのです。

そして毎日これくらいの量のホームページの更新作業を行っていると、弊社ではスタッフブログを更新する前に、ある程度作成するページのテーマを出していたのですが、実はすでにネタ切れを起こしております。

そしてこのネタ切れを起こしたときに、弊社が行える対策としては、ライバルとなる大阪のWeb制作会社のスタッフブログを見て、同じテーマでページを作成することや、ホームページやSEO関係のニュースサイトを見て、自社のスタッフブログの記事にできそうなネタがないかを探すことになっております。

これでは安定した記事の追加を行い続けることは非常に難しいものになっているので、弊社では現在キーワードプランナーやライバルサイトのホームページのページタイトルをエクセルなどでまとめ、不足しているキーワードを発見し、その不足しているキーワードでページ作成を行おうと検討しております。

このスタッフブログのネタ切れ対策を行うことは本当に大切になっていて、しっかりとWeb制作時からネタ切れが発生しないためにはどうすれば良いかを検討しておくことで、中長期的なスタッフブログの運営が可能になるのです。

毎日記事を書いていると日本語がおかしくなる

日本語がおかしくなることがある

スタッフブログの更新は時間がかかります。

そしてこの時間のかかる作業を毎日行っていると、かなり精神的にも肉体的にも疲弊していくのですが、ここで大きな問題になるのが、確かにライティング技術は向上しますが、しかし毎日の作業になってくると稀に日本語がおかしくなってしまうページが発生してしまいます。

もちろん、Web制作時に原稿作成を行うことは、確かに膨大な量の原稿が必要にはなりますが、しかし終わりが見えているものになるので、これはすべての会社さまにおいても頑張れるものになるのですが、スタッフブログの更新は、基本的にはSEOで上位表示するまでであり、さらにはいつ上位表示が実現できるかが分からないものになっているのです。

そしてこの終わりの見えない作業を正しく行い続けることは、本当に難しくなっていて、実際に作業量が多ければ多いほど、少し日本語がおかしくなる傾向があると思います。

もちろん、スタッフブログ更新のための専任の担当者がいらっしゃる会社さまにおいてはそのような問題は起きないのですが、しかし何かの業務と兼業されている会社さまにおいては、結構日本語がおかしい状態で公開されていることが多いように思います。

そしてこれらの傾向としては、一般的には助詞がおかしいことが多くあるので、スタッフブログの更新を行う際には、正しい文章でページ作成を行うことはもちろんですが、さらに助詞に注力して確認と修正作業を行うのが良いでしょう。

更新する以外のSEOはオススメしない

スタッフブログ以外のSEOは駄目

このようにスタッフブログの更新は、SEOの即効性がなく、更新ネタ切れが発生したり、作業量が多ければ日本語がおかしいページになってしまうというデメリットを含んでおります。

ただし、現在のWeb制作後に行うSEOとして、もっとも重要なのがスタッフブログの更新であると弊社では考えており、スタッフブログの更新以外のSEOとして有名なのが被リンクに頼ったSEOになるのですが、この被リンクに頼ったSEOは安定性に問題があるのです。

弊社のホームページは一時被リンクに頼ったSEOを行っていたことがあったのですが、この被リンクに頼ったSEOを行っていると、確かにスタッフブログの更新のSEO効果よりも、すぐに検索順位を上げることが可能になるのですが、しかし、この被リンクのSEOは、あるキーワードでは上げることができるけれども、同義の別のキーワードで上がらなかったり、さらには検索順位が安定せずにある日突然大きく検索順位を落としてしまうことがあるのです。

そのため、弊社では被リンクを否定することはありませんが、被リンクに頼ったSEOは推奨できるものではなく、基本的には時間がかかってもスタッフブログの更新のSEOを推奨しているのです。

そして実際に弊社のWeb制作では、基本的にはSEOが必須にはなっておりますが、そのSEO作業は多くの会社さまでスタッフブログの更新作業が8割程度の作業量に当たるのです。

毎日の日課で更新しよう

更新は毎日の日課

弊社のWeb制作におけるSEOでは、先述した通り、スタッフブログの更新作業で検索順位の向上を図っております。

そして、このスタッフブログの更新は基本的にはどのような会社さまであってもそれなりの作業量になっているので、1日に1ページでも構いませんので、毎朝の日課にしてスタッフブログを更新することが大切になっております。

もちろん、スタッフブログの更新を習慣化させ日課にしても本当に大変な労力は必要ですが、日課にすることで、毎日しっかりと更新することが可能になるので、本当にSEOで成功するホームページへと成長するのです。

最後に、スタッフブログの更新は即効性がないと理解をして、しっかりと成果が出ていなくても更新作業は継続することが重要になるのです。

当記事は株式会社セブンデザインが作成しております。
当記事についてや弊社サービスについてなど、ご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ

06-7494-1148

受付 10:00~18:00
(定休日 土・日・祝)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

受付 24時間365日
(土・日・祝は翌営業日のご回答)

株式会社セブンデザイン
〒534-0022
大阪府大阪市都島区都島中通3丁目5-2 英伸ビル 2階

関連記事

TOP

これまでの実績