大阪のWeb制作会社セブンデザインのスタッフブログ

スタッフブログの更新とSEO効果

SEOならスタッフブログの更新をしよう

弊社のweb制作では、ホームページを公開したら、多くの会社さまがSEO効果の向上に取り組まれております。

弊社のSEOにおいては、基本的にはスタッフブログの更新を行っていただくことでSEO効果を出しており、実際に弊社のホームページは、グーグルコアアルゴリズムアップデートに被弾したのですが、約5ヶ月かかりましたが、スタッフブログの更新作業でコアアルゴリズムアップデートに被弾する前の訪問者数より多くの見込み顧客の集客に成功しております。

弊社のホームページ例

弊社サイトのスタッフブログ更新の効果

上記は弊社の検索からの訪問者数を示すグーグルアナリティクスのデータになっております。

弊社は2021年6月3日のグーグルコアアルゴリズムアップデートに被弾しているため、比較期間として、2021年5月1日から17日と11月1日から17日のデータを比較しております。

弊社のホームページでは、2021年6月3日に大きく検索順位を落とし、2021年5月と2021年6月のデータを比較すると35.64%減となったのですが、そこから約5ヶ月間もの間、スタッフブログの記事ページのリライトや新規ページの作成を継続して行うことで、15.90%増まで検索からの訪問者を増やすことに成功いたしました。

このように、基本的には現在のSEOにおいては、スタッフブログの更新をしっかりと継続して行い続けることが大切になっており、弊社では毎日とは言い切れませんが、しかし毎日時間を見つけて新規ページを1ページ作成することと、リライト作業を5ヶ月間も行い続けることを徹底いたしておりました。

現在弊社のWeb制作では、基本的にはホームページを公開したら、いくつかの集客対策を実施するのですが、その中でもSEOはほぼ必須であると言っても過言ではないくらい多くの会社さまっで取り組まれているため、もしWeb制作後の集客対策の中にSEOを含まれている場合は、しっかりとスタッフブログを更新することが重要になっているのです。

基本的にはこのスタッフブログの更新を行う際に、質の高いページを作成すれば、SEOで重要になる被リンクも自動で獲得することができるので、SEOを効率的に行いたいとお考えの方は、とにかくスタッフブログに質の高いページ作成を継続することが重要になるのです。

新規ページ作成はキーワード数を増やす

新規ページ作成と流入キーワード数

Web制作が終わったら、まず初めに行っていただくことは新規ページの作成になっております。

この新規ページの作成を行うことで、御社のホームページにさまざまなキーワードで検索したユーザーを集客することが可能になるため、より多くの見込み顧客を集客することが可能になるのです。

そしてこの新規ページの作成においては、弊社ではWeb制作直後は1日に1ページから5ページまでの間で作成をしていただいており、100記事を超えたあたりから1日に1ページの作成としております。

そして期待通りの検索からの訪問者数になった段階で少しずつ作成ページ数を減らしており、最大で1週間に1ページ作成まで落としております。

この新規ページ作成においては、SEOで評価されるかどうかは分かりませんが、しかしだからと言って闇雲に作成するのではなく、ページタイトルに対して他のホームページよりも詳しいページ作成を行っていただいており、このページタイトルに対して詳しいページ作成を継続することで、ホームページ全体のSEO効果の向上を実現させております。

ただし、この新規ページ作成は、後でお伝えするリライトを行って初めて、そのページのSEO効果を最大化することが可能になるのです。

リライトは流入数を増やす

リライトは流入数

ホームページのSEO効果は新規ページ作成だけで成功するモノではなく、リライト作業を行うことで、成果が最大化されるのです。

そしてこのリライト作業においては、Web制作直後から行うのではなく、大体200ページを超えたあたりから1日1ページのリライト作業を行っていただいております。

弊社のお客さまの多くがこのリライト作業のご説明をすると嫌がられることがあるのですが、現在のSEOにおいてはこのリライト作業は本当に重要になっておりますので、しっかりと計画を立てて毎日少しずつリライト作業を継続することでホームページはSEOで成功するのです。

このリライト作業においては、闇雲にリライトを行うページを選定するのではなく、基本的には弊社ではグーグルアナリティクスの結果を見て、流入数が足りないページやさらには直帰率が高いページのリライト作業を推奨しております。

内部リンクもしっかりと

内部リンクも

新規ページ作成やリライトを行う際にはしっかりと内部リンクを設置するようにしましょう。

この内部リンクの設置は現在のWeb制作において、かなり重要な施策になっており、しっかりとホームページ全体で内部リンクが張り巡らされていることがホームページの集客力としても成約力としても重要になっております。

内部リンクはWeb制作時であれば、Web制作会社が行ってくれるのですが、Web運営時はお客さま自身で内部リンクを設置していただく必要があります。

この内部リンクは闇雲に内部リンクを設置してもまったく効果を発揮するモノではなく、狙い通りに訪問者を誘導することを考え、そしてどのような内部リンクを設置すればユーザーがクリックしてくれるかを考えて設置することで、内部リンク先のページのSEO効果の向上と、ホームページの成約率を高めることが可能なのです。

内部リンクは、現在のWeb制作と運営の重要なポイントの一つになるくらい重要になっているので、しっかりと内部リンクを張り巡らせたホームページとすることが重要なのです。

継続が最も大切

継続が大切

上記のように新規ページ作成とリライト作業、そして内部リンクを行うことで御社のホームページのSEO効果は飛躍的に高まります。

そしてこのスタッフブログの更新によるSEO効果はすぐに出るものではないと理解をして、1年単位でのスケジュールを立て、継続することがもっとも重要になっているのです。

この継続作業は実際に弊社のweb制作実績のお客さまや弊社のホームページでも行っているのですが、本当に大変なものにはなっておりますが、しかし実行ができないと言うことは決してありませんので、実現が可能なスケジュールを立ててスタッフブログの更新を継続することで御社のホームページはSEOで成功するのです。

当記事は株式会社セブンデザインが作成しております。
当記事についてや弊社サービスについてなど、ご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ

06-7494-1148

受付 10:00~18:00
(定休日 土・日・祝)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

受付 24時間365日
(土・日・祝は翌営業日のご回答)

株式会社セブンデザイン
〒534-0022
大阪府大阪市都島区都島中通3丁目5-2 英伸ビル 2階

関連記事

TOP

これまでの実績