大阪のWeb制作会社セブンデザインのスタッフブログ

指名検索を増やすために

指名検索

弊社がWeb制作時にご提案するSEOは、弊社であれば【Web制作】などの業種名が一般的です。

しかしある程度、業種名で検索順位が上がり始めたら、次の提案を行っており、この次の提案が指名検索数の向上になっております。

この指名検索を行ってくれるユーザ数を増やすことで、一気に検索からの訪問者数を増やすことが可能ですし、さらには指名検索対策が成功していれば、安定した見込み顧客の集客を行い続けることができるホームページとなるのです。

指名検索とは

指名検索とは、会社名や店舗名、ブランド名をキーワードとして検索することを言います。

例えば、キッチン用のテーブルをお探しの方であれば、【キッチン テーブル】などの検索を行うことが一般的ですが、しかし好きなブランドがあれば【フランフラン テーブル】や【無印 テーブル】などの検索キーワードを利用する方もいらっしゃり、このブランド名などのホームページを特定する固有名詞を含めた検索のことを指名検索と言うのです。

そしてSEOを考えた場合に、この指名検索をどのように増やすかを考えることが重要になっており、この指名検索を行ってくれる仕組みをしっかりと作ることで、御社のホームページはSEOで本当に高い成果を得ることが可能になるのです。

メリット

指名検索を増やすメリットとはどのようなものがあるのでしょうか。

一定数の見込み顧客を集客できる

まず指名検索を獲得できるホームページとすることで、SEO難易度が飛躍的に低くなってくるため、ライバルのホームページや検索順位を決定するアルゴリズムに左右されることがなくなります。

これはSEOを行われている方であれば、ご存知だとは思いますが、非常に大きなメリットになっており、通常業種名でのSEOを行っていると、自社がまったくSEO作業を行っていない間にライバルがSEO作業を行えば検索順位が下がることがありますし、さらにはコアアルゴリズムアップデートによって検索順位が大幅に下がるということもあります。

SEO作業については、当然ライバルがSEO作業を行っていて自社が行っていなけば検索順位が下がるのは当たり前のことだと思います。

では、なぜ指名検索がコアアルゴリズムアップデートの影響を受けづらいかと言うと、この指名検索は具体的にユーザがこのホームページに訪問したいと考えている検索キーワードになっているため、もちろんスパムをして検索結果ページから除外されていれば別ですが、基本的にはアルゴリズムのアップデートであったとしても、御社のホームページを求めて検索を行っている場合は、御社のホームページが上位表示されるのです。

そのため、一定数の見込み顧客をしっかりと集客ができるSEOとなってくるため、もちろん指名検索だけで御社の期待通りのSEO効果を得ることは難しいですが、しかしSEO効果の底上げとしては非常に重要になっているのです。

指名検索ユーザの成約率が高い

もう一点のメリットとしては、この指名検索を行うユーザは、検索という行動を行う前に、ある程度商品を購入しようやお問い合わせをしようと意思を固めてから御社のホームページへと訪問しているため、成約率が非常に高い傾向があります。

例えば弊社のホームページを例にすると、【Web制作 大阪】で検索を行う人よりも【Web制作会社 セブンデザイン】で検索を行う人の方が成約率が高くなるのは当然のことだと思います。

そのため、この指名検索は当たり前ではありますが、成約率が非常に高い検索キーワードになっているので、御社のホームページの全体の成約率で考えれば、非常に高い効果を発揮することが可能になるのです。

具体的な対策法

このように成果の出るWeb制作においては、指名検索をしっかりと理解して対策を行う必要があるのですが、具体的にどうすれば指名検索数を増やすことができるのかについてご紹介をいたします。

覚えやすいサイト名

まずホームページのサイト名をできる限り覚えやすいサイト名にすることが重要になっています。

この覚えやすいサイト名とは、例えば指名検索を考えている場合は、弊社のWeb制作実績のANA・JAL株主優待即納サービスではなく、相続・遺言.comなどの方がまだ覚えやすいサイト名となっております。

どちらも、指名検索は意識せずSEOを考慮したサイト名になっておりますが、ANA・JAL株主優待即納サービスよりも相続・遺言.comの方が文字数も少ないですし、さらにはそのホームページに何が掲載されているのかも分かりやすいので、指名検索を意識した場合は、相続・遺言.comの方が優れたサイト名になっております。

このように指名検索を考えた場合は、基本的にはサイト名をしっかりと検討する必要があり、このサイト名を文字数やそのホームページに掲載されている内容から最適化することで、ユーザにサイト名を覚えてもらうことができ、指名検索数を増やすことが可能になっております。

ただし、このサイト名については、社名SEOと同様に、同じサイト名のホームページが多かった場合は、SEOで成功するにはSEO作業が必要になります。

良質な新規ページの作成

御社のサイト名を覚えてもらうために、ホームページ内に良質な新規ページを定期的に作成していく必要があります。

この良質な新規ページの作成については、基本的には何でも良いと言うことはなく、ホームページ内であれば御社の業種についてのノウハウ記事であったり、ホームページ外であればユーザが見たときにこの会社や店舗は何か雰囲気が良いと思ってもらえるような記事を追加することになっております。

この良質な新規ページの作成を行い続けることで、少しずつそのホームぺージの認知度が向上し、指名検索数を増やすことが可能になるのです。

実際に、弊社のホームページはこの指名検索対策は行っておりませんが、SEOのために当スタッフブログを運営していて、多少ではありますが、社名であるセブンデザインでの検索者数を向上させることができております。

指名検索を考慮したサイト構成

この指名検索を考慮することは実はサイト構成にも影響を与えます。

もちろん指名検索は必要がないという場合であれば、サイト構成を作成する際には、まったく指名検索を意識しないサイト構成を作成するのですが、指名検索を意識する場合は、サイト構成を作成する前にしっかりとどのような検索ワードで指名検索がされるかを考えることが大切です。

例えばですが、指名検索で【フランフラン 家具】で検索するユーザがいる場合に、そのホームページには、【フランフラン 家具】で上位表示ができるページを用意する必要があります。

【フランフラン】はそのホームページの名称になるので問題はないのですが、【家具】については家具を紹介するページがないと、トップページやあるいはまったく関係がないページが上位表示されるので、せっかく指名検索を行ってくれたユーザであっても「フランフランには家具がないのか」と思ってしまい、ホームページから離脱してしまう恐れがあるのです。

そのため、指名検索を考慮した場合には、サイト構成にも影響を与えるため、指名検索対策を行う場合はWeb制作時からWeb制作会社に伝えることが重要になっております。

露出度の向上

指名検索を行ってくれるユーザを増やすためには、まずは御社のホームページを少しでも多くの方に見ていただく必要があります。

そのための対策として、基本的にはSEOは必須であると言え、さらにソーシャルメディア無料ブログを利用して露出度を向上させていきます。

弊社のこれまでのWeb制作の実績としては、基本的にはSEOを行わないと言う方はいらっしゃいませんが、ソーシャルメディアや無料ブログは極端に嫌がる方もいらっしゃり、その場合はSEOに特化して露出を向上させていただいております。

露出にリスティング広告は必要か

指名検索についてグーグル検索を行うと、多くのブログでリスティング広告が必要であると紹介されております。

弊社では成果向上のためのリスティング広告運用もサポートはさせていただいているのですが、しかし指名検索を増やすだけであれば、リスティング広告は不要ではないかと思っております。

このリスティング広告については、例えばですが、ホームページ自体は指名検索だけを考えて制作し、業種名などの検索キーワードはリスティング広告で集客するなどの対策であれば分かるのですが、単純に露出を増やすだけであれば、有料のリスティング広告よりも無料のソーシャルメディアやブログを利用した方が費用対効果は必ず高くなってきます。

そのため、指名検索の露出を増やすだけであれば、リスティング広告は不要であると思われ、そこに予算をかけるのであれば、もっと別なところに予算をかけたほうが必ず効果的な集客対策とできるのです。

指名検索を意識しよう

指名検索を増やすことは、ホームページの成果を考えると必須であると言っても過言ではありません。

また、SEOで考えた場合に、この指名検索を増やすこともグーグルのアルゴリズムの一つではないかという情報も回っており、しっかりと指名検索を増やすことで、もしかすればSEOの一環とすることが可能になっております。

そのため、SEOの取り組みとして、この指名検索を増やすことが重要になっており、当ページでご紹介した指名検索の増やし方はホームページを活用した指名検索の増やし方に限定しているので、リアルでの活動も含めることで、その効果は飛躍的に高くなるのです。

ホームページの集客対策でお困りの方で、SEOはある程度行っているという方は、ぜひ当記事をご覧いただいたことをきっかけに、指名検索の獲得に取り組まれてみてはいかがでしょうか。

当記事は株式会社セブンデザインが作成しております。
当記事についてや弊社サービスについてなど、ご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ

06-7494-1148

受付 10:00~18:00
(定休日 土・日・祝)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

受付 24時間365日
(土・日・祝は翌営業日のご回答)

Web制作なら大阪のセブンデザイン
〒534-0022
大阪府大阪市都島区都島中通3丁目5-2 英伸ビル 2階

関連記事

TOP

ホームページ制作実績