大阪のホームページ制作会社

ホームページ制作やSEO対策を提供する大阪のセブンデザインが運営するスタッフブログ

サービス
2014/8/12

SEO効果を高めるコーディングサービス

コーディングとは、実際にホームページを制作することを言い、HTMLと呼ばれるマークアップ言語やCSSと呼ばれるスタイルシート言語を利用し、webデザインをホームページへと変換する作業のことを言います。

このコーディングと呼ばれる作業は、SEO対策の成果と密接に関わっており、検索エンジンが好むようにコーディングを行うことで、SEO対策の成果を倍増させることが可能になります。

また、ホームページの更新のことまで考えられたコーディングを行うことで、運営コストを大幅に下げることが可能になります。

SEO対策に強いホームページ制作をご検討や、運営コストの削減をご検討の企業様は、ぜひ弊社のコーディングサービスをご検討ください。

このような企業様にお勧めです

・SEO対策に強いホームページを制作したい
・分かりやすいソースコードを作成したい
・低価格でも正確なコーディングが良い

コーディングサービスの特徴

弊社のコーディングサービスの特徴をご紹介します。

SEO対策に強い

検索エンジンは、クローラーやスパイダーと呼ばれる検索エンジンロボットを利用し、インターネット上にあるホームページの情報収集や検索順位の決定を行います。

それらの検索エンジンロボットが、ホームページの情報を正しく評価できるようなコーディングを行うことで、検索エンジンから高い評価を得ることが可能です。

メンテナンスを考慮

ホームページの更新やコンテンツの追加・変更・削除などを意識したコーディングを行います。

HTMLを理解している更新担当者がいる企業様であれば、自社でのメンテナンスが簡単に行えます。

最新の言語で記述

常に最新の言語でコーディングを行います。

言語が古いくとも問題はございませんが、常に最新のマーケティングが導入されたホームページとするために、弊社では最新の言語での作成を行っております。

ただし、ご要望がございましたら、古い言語での作成も可能です。

スマートフォンやタブレットにも対応

アイフォンなどのスマートフォンや、アイパッドなどのタブレットでもPCと変わらない表示を実現します。

ご要望がございましたら、スマートフォンサイトの制作やレスポンシブwebデザインでの制作も可能です。

主要ブラウザでの表示

一般的な主要ブラウザでの動作確認を行い、正しく表示させることが可能です。

その他のブラウザもご指定いただけましたら、動作確認を行い、正しく表示されるように調整することが可能です。

ビジネスブログへの対応

ワードプレスやムーバブルタイプなどのビジネスブログのコーディングもお任せいただけます。

もちろん、更新すればするほどSEO対策の効果が高まるコーディングを行います。

レスポンシブwebデザインも可能

PCとスマートフォン、タブレットでレイアウトが変わるレスポンシブwebデザインにも対応可能です。

コーディング料金

コーディング料金をご紹介します。

コーディング:8,000円~/ページ

各種ブラウザで正しく表示されることはもちろん、SEO対策を考慮したコーディングを行います。
ページ数やページの長さによって料金が変動します。

印刷に対応:30,000円~/一式

ページが印刷されたときに、正しく印刷されるように調整を行います。
レイアウトが異なるページの数によって料金が変動します。

ライトボックス:500円~/点

画像をクリックしたときに拡大されるJQueryを導入します。
ライトボックスの点数によって料金が変動します。

ビジネスブログのインストールとカスタマイズ:100,000円~/サイト

ワードプレスやムーバブルタイプなどのビジネスブログの導入を行います。
更新したいコンテンツ数によって料金が変動します。

メールフォーム設置:10,000円~/点

オリジナルのメールフォーム、あるいは弊社所定のメールフォームを導入します。
記入項目数などによって料金が変動します。

レスポンシブwebデザイン:8,000円~/ページ

レスポンシブwebデザインでのコーディングを行います。
コーディング費とは別に必要な費用になります。

その他のご要望について

記載されていない内容でも対応可能ですので、お気軽にご相談ください。

このページのトップへ