大阪のホームページ制作会社

ホームページ制作やSEO対策を提供する大阪のセブンデザインが運営するスタッフブログ

サービス
2015/8/26

低価格でホームページ制作と運営を依頼したい

ホームページは制作しただけで成果の出るものではなく、訪問者にとって有益なウェブサイトへと改善し続けることや、ユーザ目線の新規ページを作成し続けることで、成果の出るウェブサイトへと成長します。

そのため、ウェブサイトの公開後に、ホームページ運営を計画的に行わなくてはなりませんが、多くの企業様では、なかなかwebサイト運営を行う時間が取れなかったり、正しいホームページ運営を行えていないという問題があります。

今回は、そのようなwebサイト運営の時間が取れないや、ウェブサイトの運営法が分からないとお悩みの企業様向けに、成果の出るホームページ制作・運営を行う方法と、弊社の低価格のwebサイト制作、運営サービスをご紹介します。

成果の出るホームページ制作・運営を行うために

低価格で成果の出るwebサイト制作と運営を行うための考え方をご紹介します。

ページ数を最小限に抑える

ホームページの制作費は、ページ数に大きく左右されます。

例えば、20ページのwebサイトを作成するよりも10ページのホームページのほうが、総額で見れば安く制作することが可能です。

そのため、できる限りページ数を減らしてホームページを制作することが重要になりますが、ページ数を減らすために本当に必要なコンテンツを削除することは絶対に行ってはいけません。

ホームページに掲載したい内容を整理し、本当に必要なコンテンツと、ホームページ運営段階で追加するコンテンツ、1ページにまとめても訪問者が不便に感じないコンテンツと、ページを分けたほうが良いコンテンツについて十分に検討していかなくてはなりません。

とにかくwebサイト制作費を安くするために、ページ数を減らすのではなく、予算内で訪問者にとって本当に扱いやすいウェブサイトを制作するようにすることが重要です。

御社自身で新規ページを作成

ホームページ制作段階では、ページ数を減らすことで、制作費用を大きく抑えることが可能になります。

しかし、現在のSEOにおいて重要なことは、御社が上位表示したいキーワードで最も情報量が多くユーザにとって有益なウェブサイトを作成することになるため、ページ数の少ないウェブサイトであればあるほど、SEOで成果を出すことは難しいものになります。

そのため、制作費用を抑えてSEOで成果を出すためには、ビジネスブログ「ワードプレス」を導入したwebサイトを制作し、御社自身で上位表示を行いたいキーワードについての新規ページを作成していく必要があります。

但し、新規ページを作成する際には、そのページのタイトルについて他のウェブサイトよりも詳しい情報を公開することに注力するようにし、闇雲に新規ページを作成してもSEO効果が向上することはありません。

HP運営の中で新規コンテンツを作成

webサイト制作段階では、優先順位の高いコンテンツのみを作成したり、できる限りページ数を減らすために1ページに様々な情報を掲載しますが、本来は1ページではなく分けたほうが良いページや作成したほうが良いコンテンツをwebサイト運営の中で段階的に追加しなくてはなりません。

これらを行うことで、SEO効果はもちろん、訪問者にとって本当に価値のあるウェブサイトへと成長させることが可能になるため、ホームページの訪問者数と成約数(率)を飛躍的に向上させることが可能になります。

データに基づいた改善

webサイト運営は、単に新規ページを作成することだけではなく、ウェブサイトが抱える問題点を発見し、改善していくことが重要になります。

webサイトの改善は、ウェブマスター様やウェブサイト制作会社の勘や経験によって行うのではなく、アクセス解析「グーグルアナリティクス」とウェブマスター支援ツール「グーグルサーチコンソール」を導入し、数値データに基づいた改善を行う必要があります。

例えば、多くの訪問者が直帰(入口ページだけを見て帰ること)しているページを数値データから改善することで、そのページを入口とした訪問者を他のページへと誘導することが可能になります。

直帰率を下げることは、ホームページ運営において重要な対策の1つになり、直帰率の高いページの直帰率を下げていくことで、ウェブサイトに訪れたユーザに対して様々な情報を提供することが可能になり、ウェブサイトの成約率を高めることが可能になります。

そのため、3ヶ月あるいは4ヶ月に1度は最低でも数値データを確認し、ウェブサイトの問題点の発見と改善を行うようにしなくてはなりません。

ホームページ制作・運営サービスのご紹介

弊社の低価格でも成果を出すwebサイト制作・運営サービスの特徴をご紹介します。

ご予算にあったホームページ制作

低価格でwebサイトを制作するためには、本当に必要なコンテンツだけに厳選していくことが重要です。

弊社では、ご提案段階ではマックス案のwebサイトをご提案させていただき、その中でご予算に合わせてページ数を削減していくようにしております。

SEOで成果を出すために

SEOで成果を出すためには、検索エンジンユーザにとって有益なコンテンツを作成し続けることが重要になり、ホームページ運営の中で検索エンジンユーザにとって有益なページを新規作成し続けなくてはなりません。

ページを新規作成するために

新規ページを作成するたびにwebサイト制作会社に依頼していては、ウェブサイトの運営コストが非常に高くなってしまいます。

そのため、弊社では、ビジネスブログ「ワードプレス」を活用し、お客様自身で更新できるウェブサイトを作成します。

また、単に更新ができるようにするだけではなく、本当に効果的なページの作成法についてお伝えさせていただき、公開当初は弊社でも更新している内容で問題点がないかの確認をします。

被リンク対策

SEOを行うためには、被リンク対策もある程度行う必要があります。

弊社では、納品させていただいた企業様については、最低限の被リンク対策を無料で行っております。

ホームページ運営をサポート

ウェブサイト運営の内容についてはご要望によって大きく変わってきますが、アクセス解析「グーグルアナリティクス」とウェブマスター支援ツール「グーグルサーチコンソール」の導入は必ず行っております。

webサイトを改善する際には、闇雲に改善を行っても成果が出ることはないため、それらのツールが示す数値データを確認しながら、ウェブサイトが抱える問題点を発見し、本当に効果的な改善を行います。

このページのトップへ