大阪のホームページ制作会社株式会社セブンデザイン

Web制作・運営- 5 ページ目

一部のお客さまのホームページで成約数が減少

一部のお客さまのホームページで成約数が減っている

弊社は大阪でホームページ制作を行う会社ですが、単にホームページ制作を行ってそれで完了のお客さまと、そうではなく、その後もお付き合いをさせていただく会社さまがあります。

そして最近複数社さまの会社さまから、最近お問い合わせなどの成約数が減っているとご連絡をいただき、ひどいホームページだと、2020年10月までは商品が売れていたのに、11月と12月は販売件数が0になったというパターンもありました。

おそらく弊社が考えるに、btoc企業さまのホームページにおいては、コロナの影響から莫大な損害を受けており、これらを従来通りに戻すことはできなくても、少しは成果を出して良く必要があると考えております。

そこで今回は、最近成約数が減っている理由や、ホームページ制作会社ができる対策法についてご紹介をいたします。

記事を読む

2020年のSEOで成果を出すホームページ制作

2020年のSEOに強いホームページ制作

2020年も多くのホームページ制作に携わってきたのですが、今年の提案は本当にお客さまにとって大変な作業を強いるものになっておりました。

もちろんすべてのお客さまではなく、ホームページ制作の集客をSEOやソーシャルメディアで行う場合になっており、これらの場合においては、ホームページの更新作業やソーシャルメディアの運用を行っていただいたのです。

そして大半のお客さまにおいては、SEO対策をしたいとご希望をいただいているのですが、このSEO対策においては、かなりホームページ運営量と成果が比例しているものになっています。

そこで今回は、弊社が2020年にSEOで成果を出すホームページ制作の提案で行ってきたことをご紹介いたします。

記事を読む

よくあるホームページ作成のお問い合わせ

弊社にあるホームページ作成のお問い合わせ

弊社は大阪のホームページ作成会社になります。

そしてホームページのテーマは当然ホームページ作成に関することが多いのですが、実際にお電話をいただくだけで、その後のヒアリングなども行わないことがあったり、さらにはアイミツで競合他社に負けることもあればホームページ作成やリニューアルを行うこともあります。

そして今回は、弊社に実際に寄せられるよくあるホームページ作成にお問い合わせについてご紹介をいたします。

記事を読む

2021年3月までにレスポンシブウェブデザイン作成を行おう

2021年3月までにレスポンシブウェブデザイン作成

2021年3月以降にグーグルはモバイル対応していないホームページのインデックスをしないことを検討しているようです。

このモバイル対応をしていないホームページをインデックスしない件においては、確定ではありませんが、スマホ対応を行っていないホームページをグーグルの検索結果から除外する可能性があるので、スマホサイトを制作していないあるいは、レスポンシブウェブデザイン作成を行っていないホームページは早急にスマホ対応を行う必要が出てきています。

弊社のお客さまの中にも、PCサイトだけで成果を出し続けている会社さまもいらっしゃり、そのような会社さまにおいては、現在提案中にはなっているのですが、しかし現在の提案で数社さまがまだPCサイトしかないので、一気にスタートしても3月には間に合わないかもしれません。

そこで今回は、このグーグルの2021年3月以降のモバイルファーストインデックスについて弊社で把握している限りの情報をお伝えいたします。

記事を読む

ホームページを見る人少ない

ホームページを見る人少ない

苦労してホームページを制作しても見る人が少なければ成果を出すことはできません。

ホームページ制作は基本的には、ホームページを制作することだけであると考えてよく、そのホームページに人を集める施策は、自分で行うことが一般的です。

そこで今回は、ホームページを制作しても見ている人が少ないときにどのような施策を行えばいいのかについてご紹介をいたします。

記事を読む
1 4 5 6 27
TOP