サイト作成ならSevenDesign 大阪のホームページ制作会社セブンデザイン

お客さまがホームページ制作中に行う内容

お客さまがホームページ制作中に行う内容

ホームページ制作中から運営準備をお願いしています。

理由は、ホームページ制作で成果を出すには、ボリュームが必要で、ボリュームを付ける作業を準備中から行えば、少しでも早く出せます。

もちろん、以下でご紹介するすべては必要ございませんが、しかし、一般的にはSEOは必要で、原稿作成は実施したほうが良いと思います。

では、実際にホームページ制作中にお客さまにお願いしている作業をご紹介します。

ホームページ制作中から

ホームページ制作中から

ホームページ制作中から成果を出す対策は大切です。

もちろん、行わなければ成果が出ないのではなく、これまでの経験で言うと、行えば成功までの期間が早くなります。

一般的にホームページ制作期間は3ヶ月程度が多いと思いますが、3ヶ月間、作業を行えば、当たり前ですが3ヶ月早まります。

そのため、もっとも多いのが、ご依頼をいただいてすぐにWeb運営法をレクチャーさせていただき、そしてレクチャーした後すぐに原稿作成をお願いしていて、より早く出せるようにいたしてます。

原稿作成

原稿作成

もっとも大変でもっとも重要なのが原稿作成です。

一般的にSEOで成功には、調査データから言うと、50から100ページほどは必要で、ホームページ制作期間を3ヶ月が一般的で、22営業日とすれば、最低でも2ヶ月程度の期間が必要です。

作業を実施しているといないでは、ホームページ制作で成果が出るまでの期間がまったく違っていて、最大で早く出したのが、ANA・JAL株主優待即納サービスで、公開後1週間程度で非常に多くの商品を販売できました。

もちろん、闇雲に新規ページ作成ではなく、Web運営ルールを守っての原稿作成であり、本当に大変な労力でしたが、現在公開して3年以上立っているので、作業量を減らせ、作成時間も大幅に短縮されていて、高い成果で作業量を減らされています。

このように基本的にはホームページ制作時から原稿作成を行えば、成果が出るまで早く、さらには出たらWeb運営量を減らせるので、非常に効率の良い運営と言えます。

原稿作成については、管理画面構築前だとなかなか作業が上手く進まないと言う場合は、弊社ではおっしゃっていただければ、優先させて管理画面を構築し、お客さまが原稿を作成できるようにしています。

ソーシャルメディア運用

ソーシャルメディア運用

ホームページ制作では、SEOへ依存はできる限り辞めたほうが良いと言えます。

理由は、確かにSEOは非常に一般的な集客法ですが、グーグルは年に数回コアアルゴリズムアップデートを実施していて、すべての会社で、コアアルゴリズムアップデートに被弾してしまう可能性があります。

自社は普通に運営だけだから関係が無いと思われる会社もあると思いますが、普通に運営をしていたとしても、グーグルが御社が対策の1つをスパムと認識したら、一気に検索順位が落ちるので、しっかりとその他の集客対策が必要です。

そして集客対策として、SEOの次に人気が高いのが、ソーシャルメディア運用で、ソーシャルメディアは別にホームページ制作が終わっていなくても、完全に別もので、運用して損はありません。

そのため、ホームページ制作中にしっかりとソーシャルメディア運用を始め、御社の見込み顧客になるユーザーとしっかりと交流していれば、公開後に一気に成果を高めれ、もしSEO以外の集客対策も検討であれば、ソーシャルメディア運用を提案しています。

政府系ドメインなどを探す

政府系ドメインなどを探す

最後にSEOの効果をさらに向上させるために、被リンク元として政府系ドメインで登録型のホームページを探していただいています。

基本的な被リンク対策としての政府系ドメインは、把握する登録型サイトに登録をいただくのですが、それプラス自分でも政府系ドメインを探したり、御社の業種についての登録ができてしっかりと運営が行えるポータルサイトがあれば登録すればSEO効果を高めれます。

ただし、ドメイン探しは、闇雲に登録をしたら、逆に検索順位を落とす可能性も含まれるので、ホームページ制作中に探していただき、結果をお伝えいただければ、登録して良いかの判断を行っています。

スタートダッシュが大事

スタートダッシュが大事

現在のホームページ制作で成果を出すためには、本当に多くの運営作業が必要です。

そして、成果を急がれている場合は、作業を前倒しで行うのを推奨していて、具体的には弊社の作業中から前もって準備いただいています。

そしてこれで効果がないのであれば、弊社としても、効率が落ちるので、辞めたほうが良いですが、実際に上記のANA・JAL株主優待即納サービスなどのように成果が出ているので、お客さまに成果をお届けするためには、作業は必ず行っていただいています。

そしてこれらを継続すれば、公開後1日でも早く成果を発揮していて、さらにはWeb運営法を理解できるので、公開時には、マニュアルを見なくてもどんどん新規ページ作成やリライトが行えます。

ホームページ制作中からWeb運営は確かに大変ですが、しかし成果がしっかりと出ていれば、作業量を減らせるので、最初だけだと信じ、しっかりと運営しましょう。

当ページは株式会社セブンデザインが作成しています。
当記事についてやサービスについてなど、ご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

電話

06-7494-1148

受付 10:00~18:00
(定休日 土・日・祝)

メール

お問い合わせはこちら

受付 24時間365日
(土・日・祝は翌営業日のご回答)

株式会社セブンデザイン
〒534-0022
大阪府大阪市都島区都島中通3丁目5-2 英伸ビル 2階

関連記事

これまでの実績

TOP