大阪のホームページ制作会社

株式会社セブンデザイン

ドメインパワーチェックツールのご紹介

SEOを行っているとこの作業が一体いつまで続くのか、または現在行っている自分の作業が本当に効果が出ているのかについて疑問を持たれることと思います。

もちろん、SEOで狙ったキーワードで上位表示が実現されて、訪問者がホームページに訪れていれば、そのようなことはあまり思わないと思いますが、そうではない場合は、さまざまなことを考えると思います。

そのための指標としてお客さまにも最近ご紹介させて頂いているのが、パワーランクチェックツールになっております。

こちらのツールは、自分の作業がどれくらい効果があるのかを計測するツールになっており、やった作業に対してしっかりとデータが反映されるため、SEOを行うための指標としてご利用をいただいております。

今回は弊社でSEOを実施されているお客さまにご紹介をするドメインパワーチェックツールをご紹介いたします。

ドメインパワーチェックツールとは

ドメインパワーチェックツールとは、そのドメイン時代の価値をチェックしてくれるツールになります。

このツールは本当に大切なものになっており、ドメインパワーを調査することで、現在自社のホームページのドメインがどれくらいの価値があるかを計測することが可能です。

このドメインパワーは弊社の感覚ではですが、主に被リンク数を増やすことで増えているのですが、実際にどれくらいの被リンク数が増えれば、ランキングが上がっていくかは分かっておりません。

そのため、ホームページのSEOを実施する際には、ホームページにあるさまざまなページへと被リンク対策を実施することが大切ですが、それの効果測定として、とにかく検索順位をチェックするのではなく、ドメインパワーも合わせて計測していくことで、より効果的なSEOとすることが可能です。

チェックツールの種類

弊社で利用しているドメインパワーチェックツールは2つになっております。

一つ目がMOZが提供するドメインパワーチェックツールになっており、これらの数値データを確認しながら被リンク数を増やしております。

このMOZが提供する数値データは非常に信憑性があるのですが、このツールで表示されるドメインパワーがライバルサイトよりも高くなったとしても、グーグルが提供しているわけではないため、上位表示されることはありません。

また、もう一つ利用しているドメインパワーチェックツールがアクセスSEO対策ツールズで提供されているドメインパワーチェックツールになっております。

こちらのツールについては、1日に1回しか計測することができないため、ライバルサイトを調査するにはそれなりの時間が必要になってきますが、非常に良いデータを提供してくれていると思います。

これらのツールをSEO、あるいは被リンク施策を実施時に利用して、もちろんSEOを行えばすぐにデータに反映されるわけではないですが、ある程度期間が経てば必ず数値を向上させることができるため、定期的にチェックされることがお薦めになります。

ドメインパワーチェックツールの意味

弊社では、上記2点のドメインパワーチェックツールをSEOを行われているお客さまにご紹介をしておりますが、ドメインパワーがライバルサイトよりも上になれば、上位表示ができないのであれば、計測する意味がないのではないかと言われることが稀にあります。

これについてはおっしゃる通りなのですが、実際に被リンク対策や自社のホームページ内のコンテンツを増やしていると思うのが、これらの作業が膨大すぎて、何かしらの目標が必要になってくるのです。

もちろん、SEOで効果が出るのも遅く、チェックツールへの反映もリアルタイムではないため、すぐに効果が出るものではないのですが、例えば検索順位が上がらなくても、ドメインパワーチェックツールの数値が上がると、それだけで被リンクを継続するモチベーションに繋がってきます。

このモチベーションは非常に大切で、実際に多くの企業さまがSEOのために被リンクを行うと、思ったほど効果が出ないため、被リンク対策を途中で辞めてしまったり、あるいはグーグル検索などを行って、そこまで被リンクには意味がないと言う記事を鵜呑みにしてしまっているのです。

しかし、被リンクはまだまだSEOにとって重要なものになっているため、SEOで効果が出ない場合にホームページの内部の対策をしっかりと行うという前提は必要ですが、外部対策も合わせて行わなくてはならないのです。

この外部対策を行うモチベーションとして、数値化してくれるドメインパワーチェックツールは非常に役立つものになり、価値が上がれば、もちろん検索順位が上がらないこともありますが、必ず良い結果を得ることが可能になります。

ただし注意点がある

ただし、このドメインパワーチェックツールは被リンク元の状態を正確に把握していない可能性があります。

原則現在のSEOにおいては、価値のあるページからの被リンクは価値があると言うものになるため、被リンク元のホームページもしっかりと作成していくことが重要です。

そのため、ドメインパワーだけにこだわるのではなく、しっかりと価値のある被リンクを行うために、被リンク元のホームページを作り込むようにしましょう。

このように作り込んだホームページからの被リンクであれば、被リンクが増えればドメインパワーも向上しますし、さらに検索順位も向上させることができるのです。

被リンクの指標の1つとして利用

今回ご紹介させていただいた被リンクチェックツールは、SEOの被リンク施策を行ううえで、非常に重要なものになっております。

この数値を確認することで、SEO施策を継続して行えるようになりますし、また数値が上がれば原則ランキングも向上していきます。

これらのツールをしっかりと利用して、自社サイトのSEO対策を行うことで、期待以上の成果を得ることが可能になるのです。

弊社は大阪でSEO支援なども行っておりますので、もしSEOでお困りの方は、是非一度お気軽にご相談ください。

TOP

ホームページ制作実績