サイト作成ならSevenDesign 大阪のホームページ制作会社セブンデザイン

ドメインパワーとSEO

ドメインパワーはSEOに重要

SEOを行われている方であれば、ドメインパワーという言葉を、一度は耳にしたことがあると思います。

ドメインパワーとは、そのドメインがどれくらいSEOに強いかを示す数値で、この数値を高めることで、ホームページのすべてのページの検索順位が大きく向上いたします。

そして、2010年ごろだったと思いますが、グーグルがブラウザのツールバーを提供していたころに表示されていた数値になるのですが、現在ではグーグルはツールバーの提供を辞めてしまっているため、その数値を知る方法はございません。

しかし、実はこのドメインパワーのSEO効果は非常に高いため、さまざまな会社さまが異なる名称で提供されております。

ドメインパワーとは

ドメインパワーとは

ドメインパワーとは、ホームページ全体のSEOの強さを示す数値のことを言います。

このドメインパワーを上げることで、ホームページのさまざまなページを上位表示させることが可能で、ホームページ制作が終われば多少の意識が必要です。

2010年ごろであれば、グーグルがグーグルツールバーで提供をしていたのですが、現在ではツールバーの提供自体を辞めているため、グーグルが把握しているドメインパワーを知ることはできません。

しかし、この数値を上げることが、SEOにとって非常に効果的であるため、多くの会社さまが、独自の指標でチェックツールを開発し提供いたしております。

2022年2月においては、ツイッターで調べると、多くの方がドメインパワーの重要性をつぶやかれておりますので、2022年のSEOでは非常に重要であると言わざるを得ません。

実際に弊社自身も、これまで数多くのホームページ制作を行ってきましたが、このドメインパワーが高いホームページのSEOの強さは本当に厄介であると感じており、上位表示を狙うのであれば、多少で良いと思いますが、ある程度の意識が必要です。

計測ツール

計測ツール

グーグル自体は、ドメインパワーの提供を辞めているのですが、しかし実際に、検索順位を向上させるためには、非常に大切な数値になります。

そのため、ホームページ制作実績のお客さまや弊社で利用しているのが、パワーランクチェックツールになります。

もちろん、パワーランクチェックツール以外にも、AhrefsMozなどでも、ドメインレーティングなどの名称でドメインパワーを提供いたしております。

弊社が、パワーランクチェックツールを利用している理由としては、わざわざ定期的に確認を行わなくても、自動で計測結果を蓄積してくれるため、例えば、今月は忙しくて見ることができなかったという場合でも、結果を蓄積してくれているため、非常に効率よく確認作業を行うことが可能なのです。

基本的には、どのツールを利用して計測しても問題ないとは思いますが、現在は、グーグルが提供しておらず、別の会社が提供した数値のため、正確な数値ではなく、それぞれの会社が独自の指標で分析した数値を提供しているため、グーグルの結果と差があり、基本的には複数のツールの利用はあまり推奨されません。

もちろん、弊社が利用しているパワーランクチェックツールが良いとは言い切れないものになっていて、もしAhrefsの方が利用しやすいと思えば、Ahrefsを利用しても問題ありません。

これらの理解が大切で、ドメインパワーが上がったのに、検索順位は下がったということも十分にあり得る話になっております。

上げ方

向上法

SEOに効果的な施策を行えば、自然とドメインパワーは、少しずつ向上いたしますが、この対策の中で、もっとも効果的なのが被リンクになります。

もちろん、被リンクをまったく行わなくても、新規ページの作成やリライト作業を繰り返し行っていれば、自然と向上いたしますが、しかしその上がり方は非常に遅く、1年単位での作業を必要としているように思います。

そして、被リンクを行えば、どれくらいの期間が必要になるかについては、例えば、無料ブログを開設し、その無料ブログをしっかりと育て、そこから被リンクを行えば、パワーランクチェックツールであれば、半年程度で40を超えることが可能です。

ただし、パワーランクチェックツールは、株式会社アクセスジャパンが提供しているツールになるため、ドメインパワーが上がれば検索順位が向上するということはありませんので、この数値を上げるために闇雲に被リンクや新規ページ作成を行うことは推奨いたしません。

現在では、あくまで参考指標程度に認識することが大切で、ドメインパワーが0であったとしても、検索エンジンから多くの見込み顧客を集客できていれば、まったく問題がありません。

ただ、SEO作業は本当に多くの作業量が必要になり、さらには今自分が行っている対策が本当に効果があるかが分からないため、何かしらの指標があったほうが作業を行うモチベーションになる場合に利用するものになっています。

そのため、正しいSEOを行っていれば、自然と向上させることができるのですが、こだわり過ぎてしまい、ドメインパワーを上げるためだけの対策は、絶対に辞めるようお願いいたします。

下がることもある

下がることもある

しっかりとSEOを実施していても、ある日突然下がることもございます。

理由は、分からないのですが、弊社の例で言うと、2022年2月9日で言えば50.0になるのですが、少し前までは46から48の間を行き来しておりました。

そのため、基本的には、この変動は毎日とは言いませんが、定期的であるとの認識が大切で、少しだけ下がったからと言って、何かマイナス効果になる対策を行ってしまったと、焦って対策を行う必要はございません。

そして、ホームページ制作を行ったお客さまのホームページを見ていても、2,3程度の変動は常に起こっているものになっていますが、10や20も下がるということは、これまで見たことがございません。

そのため、5未満の変動であれば特に気にする必要がなく、10以上変動してしまった場合には、何かしら大きな問題が発生している可能性があるため、一度作業を止めて、現在行っている対策が本当に正しいのかの確認を行うことが重要になります。

こだわり過ぎずチェック

こだわり過ぎずにチェック

弊社はホームページ制作後に、お客さまに、パワーランクチェックツールをご紹介しておりますが、その際には、「グーグルが提供している数値ではないので、それほど気にしなくて良い」とお伝えしております。

そして、幸いにも弊社のホームページ制作実績のお客さまは、ドメインパワーにこだわれることはなく、正しいSEOを継続されており、確かにホームページ制作直後は、結構な頻度でチェックされているようですが、2ヶ月も経つと多くの会社さまでは、ほとんど意識されておりません。

このように、確かにまったく検索順位が上がっていないときには、何かしらの指標を見たほうが、モチベーションを保つことができるので良いとは思いますが、しかし固執してしまうことは、おすすめいたしておりません。

基本的には、自分の対策が正しいかどうかの判断材料の一つであり、さらにはグーグルが提供している数値ではありませんので、そこまでこだわらずに、SEOを行い初めのころであれば、おすすめいたしますが、そうではなくある程度の効果が出ている状態であれば、パワーランクチェックツールで計測だけをしておき、検索順位が大きく変動した場合に、どの日付に問題があったかを確認できるツール程度で良いと思います。

当ページは株式会社セブンデザインが作成しています。
当記事についてやサービスについてなど、ご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

電話

06-7494-1148

受付 10:00~18:00
(定休日 土・日・祝)

メール

お問い合わせはこちら

受付 24時間365日
(土・日・祝は翌営業日のご回答)

株式会社セブンデザイン
〒534-0022
大阪府大阪市都島区都島中通3丁目5-2 英伸ビル 2階

関連記事

これまでの実績

TOP