大阪のホームページ制作会社セブンデザインのスタッフブログ

失敗するホームページ制作

失敗するホームページ制作の特徴

弊社は大阪でホームページ制作会社を行っております。

そして弊社がホームぺージ制作を行う際に考えていることとしては、まずはその制作したホームページで成果を出してほしいというものになっています。

ただ、この成果を出せるホームページ制作においては、一般的にはホームページ制作だけではなく、ホームページ運営も影響するものになっているので、いきなり始めるのではなく、ホームページ制作や運営段階でしっかりと検討してから制作・運営を行わなくてはなりません。

そこで今回は、弊社がこれまで数多くのホームページ制作とホームページ運営サポートを行ってきた経験から、失敗するホームページ制作の特徴についてご紹介をいたします。

考えずにホームページ制作

ホームページ制作を考えない

まず初めに、何も考えずにホームページ制作を行ってはいけません。

基本的にホームページ制作会社は、お客さまのホームページ制作で成功するための手段をホームページ制作段階から検討しているのですが、実際のホームページ制作を行っていると、お客さまの中には弊社の提案をすべてそれでやっといてと言われてしまうことがあります。

確かに、提案内容をすべて受け入れてもらえることは、スムーズなホームページ制作ができるので、一見弊社としてもスムーズにホームページ制作が行えると考えてしまうのですが、実は公開後にお客さまが真剣であればあるほど、手間がかかるものになっております。

そのため、ホームページ制作会社の提案には、否定的ではなく、なぜそのような提案を行ったのか、そして自分はこう思うけどどうなのか、というところまでをしっかりと掘り下げて検討していくことで、本当に成果の出るホームページ制作となるのです。

デザインにこだわり過ぎる

デザインにこだわり過ぎ

ホームページ制作の序盤で、ホームページ制作会社はデザインを作成して、JPGでお客さまに確認を行います。

このデザインが出てきたときに、小出し小出しでここをこうしたいなどのご要望を聞くことがあるのですが、これは基本的には辞めていただいたほうが良いと考えております。

どういうことかというと、ある程度まとめて情報を送っていただかなければ、どのようなデザインで作成していいかが見えないものになってくるので、断片的な処理は可能ですが、その変更によって明らかにおかしい箇所は都度都度直すというのは本当に大変なものになっているのです。

そしてこの小出しで修正指示を行われる会社さまの傾向としては、基本的には納期を急いでいると言われることがあり、言われた箇所だけを直す時間くらいしか取れずに、そのままホームページ化になるコーディングを行ってしまうことが非常に多くあります。

このようにホームページ制作におけるデザインは、基本的には断片的な修正指示で良いですが、その他の箇所などにも影響を与えているため、それらを改善するためには、ある程度まとめてデザイン修正指示を行っていく必要があるのです。

ホームページ運営を一切しない

ホームページ運営をしない

ホームページ運営は、非常にやることが多いです。

どういうことかというと、基本的にはホームページ運営で行うことは3つあり、「新規ページの作成」、「価値の低いページのリライト」、「被リンク」になります。

そして項目としては3つになるので、これくらい楽勝だと思ってしまうことがあるのですが、しかし実はこの作業はそれぞれが膨大な作業量になること、そして継続し続ける必要があるのです。

そして基本的には、弊社はホームページ制作前に、SEOを行うのであれば、このような作業が必要になり本当に大変ですが、SEOで行きますか?と確認を取ってからSEOを行うのですが、ここで弊社の指示したSEO施策を行ってくれないと、まったく成果を出せないものになっております。

そのため、これらの作業をしっかりと行うことは本当に重要になっていて、しっかりとこれらを行い続けることで、御社のホームページは少しずつ検索順位を上げ、期待通りの検索からの訪問者を集客することが可能になるのです。

基本的にはSEOは外せない

SEOは必須

そしてこの成功するホームページ制作・失敗するホームページ制作は、弊社のこれまでのホームページ制作実績からはSEOがキーポイントになっていると思います。

基本的にはホームページ制作を行うだけで期待通りの成果を得ることは難しいものになっていて、成果を出すためには、集客対策が必要になっております。

そしてこの集客対策では弊社が提案しているのが、「労力のSEO」と「成功すればデカイソーシャルメディア」、「費用がかかるリスティング広告」、「時間がかかるがリアルでの告知」の4つになると思われ、これらを提示したときにお客さまが選ばれるのは労力の多いSEO対策となってくるのです。

そしてこのSEOにおいては基本的には労力で何とかなるものになっているのですが、この作業量の多さから途中であきらめられるお客さまもいるほどになっています。

しかし、SEOで成功しているホームページは本当に多くの成果を出しており、これらをしっかりと行うことによって本当に成果の出るホームページ制作となります。

逆にSEOで失敗しているホームページは、まったく成果が出ないものになってきております。

類似記事

TOP

ホームページ制作実績