サイト作成ならSevenDesign 大阪のホームページ制作会社セブンデザイン

ホームページ制作に利用していた終了したサービス

ホームページ制作に利用していた終了したサービス

ホームページ制作では、さまざまなツールを利用します。

例えば、10年くらい前であれば、Flash全盛期になっていて、トップページのメイン画像にフラッシュを導入することが、一般的なものになっていたのです。

しかし、このFlashは、アドビが2020年12月31日でFlash Playerのサポートを終了しており、2020年1月ごろから告知されていたため、2020年1月以降はFlashを利用したホームページ制作を行うことがなくなったのです。

このように、無料サービスや一般的に利用されているサービスであったとしても、いつか終わりが来るかもしれないと認識しておくことが大切で、1つのサービスに依存したホームページ制作を行うことは絶対に辞めるようにしなくてはなりません。

サービスには終わりがある

ホームページ制作時は、すべてのホームページで利用されている技術であったとしても、いつか終わりが来る可能性があります。

それは、無料であれ、有料であれ同じことになっており、例えば、2022年2月現在で言えば、ワードプレスでホームページを制作することが一般的なのですが、このワードプレスもいつか終わりが来るかもしれないのです。

そのため、これらを理解してホームページ制作を行うことが重要になっており、例えば何かしらのサービスがSEOに効果的だからと言って、そのサービスだけに全力で取り組むのではなく、それらのサービスが終わったっとしても、御社のホームページの成果に影響が出ないようにホームページ運営を行うことが重要になるのです。

Flash Player

2020年12月31日にFlash Playerのサポートが終了いたしました。

そして2018年ごろのホームページ制作では、トップページのメイン画像の箇所にフラッシュを利用して、訪問者の目を向けることが効果的であったため、当時は本当に多くのホームページでFlashを導入したホームページを制作しておりました。

しかし、2020年12月31日にFlash Playerのサービスが終了するとなると、2020年1月以降にFlashを利用したホームページ制作を行うことはなくなっており、一斉にフラッシュを利用したホームページ制作は無くなったのです。

しかし、Flashほどの動きは実現できませんでしたが、しかしFlashを利用しなくても、動作する技術が生まれており、多くのホームページで現在でも利用されているスライダーの技術を利用して、メイン画像に動きを付けると言うことが流行ったのです。

そのため、確かにFlashほどの動きは実現できませんが、代わりのHTMLだけで画像を動かす技術が一般化されており、多くのホームページがFlashではなくHTMLでの動作を現在も行われております。

NAVERまとめ

2020年9月30日にキュレーションサイトになるNAVERまとめが終了いたしました。

このNAVERまとめは、弊社はほとんど利用しておりませんでしたが、実際にWeb制作会社から被リンク対策として提案されていた会社も多かったサービスになっており、NAVERまとめを利用して多くの被リンクを獲得し、検索順位を高めていたホームページも多かったのを記憶しております。

そして、NAVERまとめからの被リンクだけをSEOとしていた会社さまは、NAVERまとめが終了と同時に検索順位を落としていたのを覚えております。

NAVERまとめは本当に被リンク対策が簡単に行えていたサービスになっていたのですが、しかしNAVERまとめ以外にも被リンク対策を行っていたり、ホームページの更新を行うことでSEO評価を高めていたホームページは、NAVERまとめが終了した後も非常に高い検索順位を維持されておりました。

依存は辞めよう

上記が当記事を書いていてパッと思いついた終了したサービスになっております。

もちろん、Flash PlayerとNAVERまとめ以外にも、例えばもっと昔の2010年ごろだったと思いますが、トップページによくカウンターを設置していたりしていたこともあるのですが、これらのサービスも現在ではほとんどのホームページがアクセスカウンターを削除されております。

このように、現在の流行りを追いかけると、そのときは良いものになるのですが、しかし、ホームページで利用する技術はいつか終了されてしまうため、基本的にはこれらのサービスを利用して、最新のホームページにすることは良いと思いますが、しかしそれに依存することはあまりおすすめいたしません。

そのため、最新の技術を導入したうえで、ホームページ運営を行うことが大切になっていて、例えば、新規ページを作成したり、リライトを行ったり、さらには流行りの技術ではなく、一般的な技術への変更を行うことで、本当に中長期的に利用ができるホームページになるのd背う。

そのため、基本的には依存せずに、しっかりとホームページ運営の中で、改善していくことで御社のホームページは中長期的に利用ができるホームページとなるのです。

当ページは株式会社セブンデザインが作成しています。
当記事についてやサービスについてなど、ご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

電話

06-7494-1148

受付 10:00~18:00
(定休日 土・日・祝)

メール

お問い合わせはこちら

受付 24時間365日
(土・日・祝は翌営業日のご回答)

株式会社セブンデザイン
〒534-0022
大阪府大阪市都島区都島中通3丁目5-2 英伸ビル 2階

関連記事

これまでの実績

TOP