サイト作成ならSevenDesign 大阪のホームページ制作会社セブンデザイン

原稿チェックツールは必要か

原稿チェックツールの必要性

ホームページ制作が終わったら、日々原稿作成が始まります。

ホームページ制作は、公開だけでは成果を得れず、運営中に少しずつ成果を向上させる対策を行い続けるのが大切です。

そしてホームページ制作を行った経験をお持ちの方であればご存知だと思いますが、成果を成長させる原稿作成は本当に大変なものにり、さらには運営の中で行う大半の作業になります。

初期は順調に作成できるのですが、作業量の多さから次第に質が低下し、ページを作成した目的が分からなくなりますので、これらの質が低くならないように対策を行う必要があります。

そして、質を一定に保つには、原稿チェックツールを駆使していくのですが、弊社ではそれほど必要が無いと考えています。

原稿チェックツールとは

原稿チェックツールって何?

原稿チェックツールを利用すると、作成した文章がおかしくないか確認ができます。

文法であったり、表記に誤りがないのかなどの確認が可能で、質の高いページには非常に重要だと思われます。

そして、弊社のホームページ制作では、基本的にはホームページ制作が終わった後、お客さま自身でスタッフブログの運営を行っていただくのが一般的なのですが、スタッフブログの運営を毎日しっかりと行うと、作業量の多さから文章の質が低下してしまうのです。

そして質の低い文章にならないように気を付けるためにも、原稿作成が終わった後、ツールを利用したら、御社のホームページ制作の価値を高めれ、本当に成果を出せるようになるのです。

ただし、弊社のホームページ制作では、実はそれほど利用は推奨しておらず、基本的には目視でも対応が可能で、しっかりと確認作業を行うのが大切だと考えています。

必要なのか

必要な?

ホームページ制作後、または運営の中で、原稿チェックツールを利用すれば、文章のおかしな箇所などをピックアップしてくれるので、文章の質を高めれます。

文章チェックにおいては、例えば文法や漢字の利用率、さらには表記の統一などをチェックしてくれるので、これらをしっかりとした利用で、御社が作成した間違いを発見ができ、質の高いページを作成が可能です。

そのため、日々更新作業を頑張られる方は、これらの細かな問題点が発生してしまう可能性があるので、ページの間違いを発見し改善ができ、ページの質を飛躍的に高めれます。

しかし実は、表記の問題などの改善は、ホームページの成果を高める要因にはあまりならず、弊社では基本的には不要と考えていて、ホームページ制作時に原稿作成についてご質問をいただきましたら、以下のようにご説明をしています。

上記のような問題点は、しっかりとページを公開した後に、一読によって、解消できる範囲と考えています。

公開前に一読

一読

基本的には、ホームページ制作が終わったら、日々原稿作成を行っていただくのですが、その際にツールの利用が不要だと考えています。

しかし、代わりに、ページを公開直前にページを実際のページで最終チェックすれば、効果的なページ作成が行えます。

基本的には、ツールを利用したからと言って、SEO効果が出る可能性もありませんし、さらには成約率が高まる可能性もあまりなく、更新担当者の方は、キーワードの比率が変わり、原稿の質が高まると考えてしまいますが、決してそのように質が高まる可能性はないのです。

そのため、ツールを利用の必要はなく、基本的には、公開直前に一度ページの画像なども含めて、実際のページで確認が大切にで、これらをしっかりと行えば、御社のページはSEO効果や成約率を高めれるのです。

この質については、基本的には有名作家のような文章である必要はなく、SEOだけを考えるのではなく、ユーザーを考え、御社が現段階でできる最高のページであれば、問題がないと考えています。

質を高めよう

質の高いページ作成は重要

基本的には、原稿作成においてツールは不要であると思います。

もちろん、ホームページ制作や運営中でも、しっかりと質が高い作成が重要ですが、単に利用ではなく、ホームページを公開直前に、ユーザー目線でホームページを一読が重要です。

そして原稿の質を高める作業は、基本的にはホームぺージのSEO効果はもちろんですが、成約率の向上対策においても重要で、しっかりと目視でのチェックを行うようにすればでホームページは成功します。

もちろん、利用自体を否定しませんが、しかし、利用し始めると、多少の時間が必要なので、運営効率が落ちてしまう可能性も十分にあります。

あくまで弊社の意見にはなりますが、ホームページ制作後の運営作業は効率も大切で、運営作業の効率化を行うために作業を省くのではなく、しっかりとツールを利用前に、何のための利用か、そして結果どのような成果を出せるのかを考えて、必要であれば利用し、必要が無いと判断をすれば、目視での確認が重要です。

弊社では、現在のホームページ制作やSEOにおいては、質の高い文章を作成は非常に大切ですが、それは原稿だけではなく、Webデザイン作成なども含み、ツールではなく、目視がもっとも効果的な対策法であると考えています。

当ページは株式会社セブンデザインが作成しています。
当記事についてやサービスについてなど、ご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

電話

06-7494-1148

受付 10:00~18:00
(定休日 土・日・祝)

メール

お問い合わせはこちら

受付 24時間365日
(土・日・祝は翌営業日のご回答)

株式会社セブンデザイン
〒534-0022
大阪府大阪市都島区都島中通3丁目5-2 英伸ビル 2階

関連記事

これまでの実績

TOP