大阪のWeb制作会社セブンデザインのスタッフブログ

グーグルのモバイルファーストインデックス

モバイルファーストインデックス

現在のWeb制作は、モバイルファーストで制作することが一般的です。

このモバイルファーストを考えたホームページを制作することで、モバイルから訪れたホームページの訪問者に対して最適なレイアウトのホームページを表示させることや、さらにはグーグルがモバイルファーストを推奨しており、モバイルファーストインデックスと言われる検索ランキングを決定する仕様の変更を行っているのでSEOとしても効果を発揮するものになっております。

モバイルファーストインデックスとは

モバイルファーストインデックスって何?

従来のホームページでは、基本的にはPCサイトだけを制作するだけで良かったのですが、現在においては多くの業種のホームページでスマートフォンからのアクセスが飛躍的に増えており、業種によっては8割以上がスマートフォンからのアクセスになるくらい、スマートフォンユーザーが急増しております。

そのため、現在のWeb制作では基本的にはモバイルを意識しないと言うことはほぼなく、Web制作作業を行う前にお客さまに提出するワイヤーフレームやデザイン案はPCサイトであったとしても、モバイルを意識してPCサイトのワイヤーフレームとデザイン案を作成しております。

そしてこのモバイルユーザーが急増したことにより、従来のグーグルはPCサイトをメインにホームページの情報をデーターベースに格納していたのですが、現在ではスマートフォンサイトをデーターベースに格納しており、モバイル対応をしていないホームページはグーグルの検索結果ページでSEOに大きなマイナス評価を受ける仕様になったのです。

そしてこのグーグルの情報収集方法が、PCサイトからスマートフォンサイトに変更したことを、モバイルファーストインデックスと言っており、2021年10月24日段階で言えば、弊社のホームページはモバイルファーストインデックス対応が完了しており、グーグルの公表によれば、その他のホームページでも7割程度が完了したと報告されております。

レスポンシブWebデザインであれば問題ない

レスポンシブWebデザイン作成

このモバイルファーストインデックスにホームぺージを対応させるためには、何か特別なことを行うと言うことはなく、基本的にはレスポンシブWebデザイン作成を行えば問題がないと思われます。

もちろん、自分でホームページを制作していたり、Web制作会社がソースコードの記述ミスを行っている場合はモバイル対応をしていそうなのに、できていないという事例もありますが、しかし一般的にはWeb制作会社であれば正しいレスポンシブWebデザイン作成を実施してくれていると思います。

確かにレスポンシブWebデザイン作成は弊社の単価で言えば、PCだけのWeb制作に1.6をかけたお見積りになるので、少しホームページの制作費が上がりますが、グーグルの仕様上このモバイル対応は必須になっているので、SEOで成果を出して検索結果ページから多くの見込み顧客を集客したいと考えている場合には、レスポンシブWebデザイン作成は必須になっているのです。

このモバイルフレンドリーのWeb制作は、現在の弊社のWeb制作の8割以上を占めているため、現在のホームページの制作ではモバイル対応は必須であると言っても過言ではないのです。

ワイヤーフレームやデザイン案はPCで良い

PCサイトのワイヤーフレームとデザイン作成

モバイルファーストインデックスだからと言って、弊社ではWeb制作の最初に行うワイヤーフレームやデザイン案をPCではなくスマートフォン向けに作成する必要はないと考えております。

その理由は、2016年頃だったと思いますが、モバイルファーストインデックスが言われ始めた当初では、PCサイトではなくモバイルサイトのワイヤーフレームやデザイン案を提出していたことがあったのですが、モバイルサイトを見たときに、お客さまの中でPCサイトのイメージが非常に分かりづらいという問題が発生しておりました。

基本的にはPCサイトからモバイルサイトであれば、しっかりとどのように変化が起こるのかをご説明することで、理解をいただくことができるのですが、しかしモバイルサイトからPCサイトへの変化は少し分かりづらいようなので、現在弊社ではPCサイトでのワイヤーフレームとデザイン作成を行っております。

もちろん、お客さまがWeb制作予算を抑えるよりもホームページの質をしっかりと確認したいと言う場合であれば、PCサイトとモバイルサイトの両方を制作することも可能ですが、基本的には少しでも予算を抑えたいWeb制作を希望されることが多いので、弊社ではPCサイトのみを制作し、モバイルサイトにはどのような変化が起こるかを説明するにとどめているのです。

モバイルを意識したWeb制作

モバイル対応のWeb制作

現在のWeb制作においては、グーグルがモバイルファーストインデックスに力を入れているので、これからWeb制作を行われる方はしっかりとモバイルファーストでホームページを制作することが大切です。

Web制作において、集客ができていないホームページは成果を出すことができないため、しっかりとスマートフォンに対応したホームページを制作することでグーグルから正しくホームページを理解してもらうことが可能になり、御社のホームページは成果を出せるようになるのです。

このモバイルファーストインデックスについては、グーグルもGoogle検索セントラルブログで紹介しているため、SEOを意識しているホームページを制作される方は、ぜひグーグルのモバイルファーストインデックス登録についてのページを確認するようにしましょう。

当記事は株式会社セブンデザインが作成しております。
当記事についてや弊社サービスについてなど、ご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ

06-7494-1148

受付 10:00~18:00
(定休日 土・日・祝)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

受付 24時間365日
(土・日・祝は翌営業日のご回答)

ホームページ制作 大阪|株式会社セブンデザイン
〒534-0022
大阪府大阪市都島区都島中通3丁目5-2 英伸ビル 2階

関連記事

TOP

ホームページ制作実績