サイト作成の成果を追求 大阪のホームページ制作会社セブンデザイン

士業にホームページ制作は必要?長期的に考えてみよう

士業にホームページは必要かどうか

お問い合わせではないのですが、ある会合で司法書士事務所の代表者さまと話をする機会がありました。

そちらの司法書士さまは、ホームページを制作しておらず、知り合いからの紹介で十分に利益を上げられていて、ホームページは検討していないとおっしゃられていました。

確かに、士業さまのホームページ制作実績は、打ち出せるだけでは1社、広告代理店からの依頼も数社で他の業界より少ないと思います。

ホームページ制作が不要な業種はない

弊社の基本スタンスと言うか、考え方として、ホームページ制作が不要な業種はないと思っています。

その理由は、現在のユーザーはインターネットでグーグルやヤフージャパン、マイクロソフトのビングなどの検索エンジンを使って情報を探します。

これはどのような業界であっても同様で、その時に御社のホームページがヒットすれば、当然ですが見込み顧客が獲得できると思います。

また、単に見込み顧客の集客だけではなく、ホームページを利用すれば、既存顧客へのアフターフォローができたり、さまざまな問題が解決できるのです。

そのため、どのような業種であってもホームページは必要であると言うのが弊社の考えになっています。

紹介でしっかりと仕事が獲得できていても必要?

上記のような話をしたときに、紹介ですでに仕事が十分に獲得できているとおっしゃられていました。

弊社の考えとしては、確かに紹介で仕事が獲得できていれば、新規顧客の獲得は不要かもしれません。

ただ、先述もしていますが、新規顧客以外にもホームページを利用すれば解消できる問題はさまざまです。

例えば、サービス利用者へのフォローを行っているとすれば、そのフォロー内容をホームページに掲載すれば、電話でのやりとりの回数を減らせます。

またさらには、書類のやり取りを郵送やFAXではなく、エクセルやワードで行うとすれば、その雛型や記述法サンプルをホームページに公開できるようになります。

このように利用法はさまざまで、現在行っている作業をホームページを利用すれば、大きく利益率が高まり、さらに売り上げを確保することができるのです。

もちろん、新規顧客開拓にも効果があり、それは以下のように検討してはいかがでしょうか。

ホームページはすぐに成果が出ない

現在は確かに新規獲得においては、ホームページは必要がないかもしれません。

ただ、10年後や20年後は分かりません。

もしかしたら、紹介してくれていた人や会社が何かしらの原因で紹介してくれない可能性もあります。

その時に焦ってホームページを制作したとしても、実は問題の解決は早くて3ヶ月、長いと1年以上かかってしまいます。

ホームページは制作すればすぐに成果が出ることがなく、公開後にまずは集客対策が必要になっています。

そしてこの集客対策では、多くの企業でSEOを選択されます。

このSEOは、先述している通りで、3ヶ月から1年は期間を見なくてはならず、さらには公開後ホームページを放置していると一切検索順位が上がりません。

ここで大切になってくるのが、サイト運営になっていて、3ヶ月から1年間毎日サイト運営を継続する必要があるのです。

実際に早く成果が欲しいと思うと、日々の運営量を上げていただくしかありません。

例えば、半年で何とかお問い合わせを1件は獲得したいと思ったときには、作業量を算出して、6ヶ月間の日々の作業量を算出します。

もちろん作業量的に大した量でなければ、問題はないのですが、競合他社の状況によっては、本当に膨大な作業量になってくるのです。

このように、ホームページを制作して短期で成果を求める場合は、本当に多くの作業量が必要になっているので、前もって作業を継続するのが重要なのです。

多くの予算をかける必要はない

現在はホームページを制作する必要性がないと思っている方が、いきなり100万円や200万円もかける必要はありません。

安価でも構わないのですが、その際には必ずスタッフブログだけは作成するようにしましょう。

理由は、現在のSEOやソーシャルメディア運用においては、スタッフブログは必須になっているためです。

このスタッフブログを制作し、そして日々しっかりと運営しておけば、もしホームページが必要になった場合でも対策が非常に行いやすいです。

成果を出すためのサイト運営は、基本的には原稿作成が非常に大切です。

そしてこの原稿作成は、1記事作成するにも現在の弊社であれば、1時間程度の時間が必要なのです。

これらの作業を今からしっかりと行っておくことで、もしホームページが必要になったときにリニューアルを実施し、新しいホームぺージに原稿を移行させるようにしましょう。

そうすれば、早い段階から効果を出せるようになり、期待以上の成果の出るホームページ制作となるのです。

士業であれ、紹介で十分な売り上げを出している企業であれ、ホームページは必要です。

これらを理解してしっかりと対策を行うことで、御社の理想通りの結果になるでしょう。

必要かもと思えばお気軽にご相談

当ページをご覧の士業関係はもちろん、その他の業界の会社さまでも、もし少しでも必要かもと思われるようでしたら、お気軽にご相談ください。

資料作成は有料になりますが、相談だけであれば無料対応が可能になっています。

相談後に、お見積りがご入用であれば、お見積書は無料で作成しているので、ご用意させていただくことも可能です。

こんなことで困っているや、こういうことってできないの?などのご相談をいただければ、御社に最適なご提案をしたいと思います。

当ページは株式会社セブンデザインが作成しています。
当記事についてやサービスについてなど、ご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

電話

06-7494-1148

受付 10:00~18:00
(定休日 土・日・祝)

メール

お問い合わせはこちら

受付 24時間365日
(土・日・祝は翌営業日のご回答)

株式会社セブンデザイン
〒534-0022
大阪市都島区都島中通3丁目5-2 英伸ビル 2階

関連記事

これまでの実績

TOP