大阪のWeb制作会社セブンデザインのスタッフブログ

訪問者数が足りないときの対策

Web制作後に行う集客対策

Web制作で成果を出すためには、訪問者を獲得することが重要になっております。

この訪問者数を獲得するためには、基本的には単にWeb制作を行うだけではなく、Web制作後にしっかりと集客対策を実施することが求められており、この集客対策を継続して行い続けることで御社の期待通りの訪問者数を獲得することが可能になるのです。

そしてこの訪問者を獲得する方法として、弊社ではWeb制作前に以下の5点をお客さまに提案しており、5点の対策の中でお客さまのWeb運営スタイルに合致した集客対策を継続して行うことが重要になるのです。

毎日一定の作業が行える

毎日一定量の作業が行えるならSEO

Web制作中から、毎日一定量の作業を永続的に行い続けることができる場合は、SEOをオススメいたします。

このSEOで行うことは、大きく分けて以下の4点になっております。

  • 新規ページ作成
  • ページのリライト
  • ページの統合
  • 被リンク対策

そしてこの中で特に力を入れていただくのが、「新規ページ作成」と「ページのリライト」の2つになっており、弊社ではWeb制作中から新規ページのための原稿作成を行っていただいており、そしてホームページを公開したら、毎日少しずつページの追加を行っていただいております。

そしてある程度のページ数になってきた段階で、リライト作業やページの統合を実施して頂いており、これらを毎日の作業量は少なくても構わないのですが、しかし継続していくことが大切になってくるのです。

そしてSEOキーワードの難易度にもよりますが、もし上記の対策を1年続けたとしてもまったくSEO効果が出てこない場合は、被リンク対策が必要になっており、この被リンク対策は大きく分けて2つの対策があります。

自分で行う被リンク

Web制作が終わったら、自分で増やす被リンク対策として、無料ブログを利用することを推奨しております。

基本的には無料ブログを利用することで、その無料ブログからの訪問者を集客することが可能になるので、単純に検索順位を高めるだけではなく、無料ブログからの訪問者数の獲得にも効果を発揮するのです。

ただし、この自分で行う無料ブログからの被リンクは、過剰に行ってしまうと、逆にSEOにおいてマイナス効果になってしまったり、さらには順調に被リンクを増やしてSEO効果が出たとしても、ある日突然検索順位を落とす結果となってしまうため、無料ブログを利用する際には、基本的にはその無料ブログからお問い合わせを増やすことを考えて、被リンク数を意識しないようにしなくてはなりません。

そのため、自分で行う被リンク対策は本当に難しいものになっており、基本的には自分で行う被リンク対策として無料ブログを運営しても良いのですが、しかしあくまでお問い合わせ数を増やすことを考えて、その無料ブログを見たユーザーがお問い合わせを行ってくれるという前提で運営することが重要になるのです。

そしてさらには、この無料ブログは、複数の無料ブログを立ち上げるのではなく、基本的には1つの無料ブログをしっかりと育てることが重要になっております。

自然に集まる被リンク

被リンク対策として弊社が力を入れているのが自然に集まる被リンクの獲得になっております。

この自然に集まる被リンクを獲得する方法としては、基本的にはホームページ内のコンテンツの質を高めることが重要になっており、質の高いコンテンツを作成し続けることで、自然と被リンク数を稼ぐことが可能になるのです。

そしてこの自然な被リンクを獲得するためには、例えば弊社であれば、「大阪のWeb制作会社ならセブンデザイン」と言うようにブランディングを行うことが重要になっており、基本的には良質なページを作成していても、それほど多くの自然な被リンクが獲得できるということはないので、しっかりとブランディングを行い続けることが重要になるのです。

そしてブランディングがある程度できてくると、次第に被リンクを行ってくれるユーザーが増えていき、御社のホームページは被リンク数と被リンクドメイン数によって、ホームページのSEO効果が向上するのです。

そしてこの自然に集まる被リンクは、自分で行う被リンクのように安定性がないことはないので、良質なコンテンツを作成し続けることは本当に大変ですが、しっかりとユーザーのためのコンテンツを作成し続けることで御社のホームページのSEO効果は飛躍的に高まります。

作業量が少なく成果が1か100

作業量は少ないが1か100の成果のソーシャルメディア

SEOよりも少ない作業量で訪問者数を獲得できる対策として、ソーシャルメディアがあります。

このソーシャルメディアにおいては、基本的にはそのソーシャルメディア内での発言力を得ることが大切になっており、この発言力を得るためには、しっかりと御社のビジネスに関連する内容で投稿内容が優れていると感じてくれるソーシャルメディアユーザー数を増やすことが大切です。

そしてこのソーシャルメディア内での発言力を得ることで、ホームページのURLを掲載した投稿を行うと、そのURLをクリックしてくれるユーザーが着実に増えていき、期待以上の集客力のホームページとなるのです。

しかし、実際にソーシャルメディアでこの発言力を得ることは本当に大変なものになっているので、基本的には弊社のWeb制作サービスでは、スタッフブログなどに御社のビジネスに関連するノウハウを掲載していただき、そしてそのページのURLをソーシャルメディア内で告知することを推奨しております。

予算をかけても良い

予算をかけたリスティング広告

SEOもソーシャルメディアもやる時間がない場合は、集客のために予算をかけていただき、リスティング広告に出稿することで、訪問者数を増やす対策をしております。

現在の弊社のWeb制作では、集客プランの中にリスティング広告を含めることが本当に多くあり、リスティング広告は最初の2,3ヶ月は確かに広告のクリック率の最適化やランディングページの最適化を行う必要があるので大変ですが、しかし成果が出始めると、放置していても一定数の見込み顧客を集客することが可能なのです。

ただし、最近のリスティング広告の1クリック辺りの単価は少し向上しているように思われ、実際に弊社が計測しているキーワードでも、日に日に広告出稿を行われている会社が増えていると思います。

そのため、月に最低でも10万円、標準で20万円くらいの広告費を出せる会社さまであれば、SEOやリスティング広告を行うよりも、手軽に見込み顧客を集客することが可能ですので、リスティング広告への出稿を検討することが重要になるのです。

ホームページには成約率があるため、基本的にはリスティング広告への出稿予算を中途半端な金額にしても成果を出すことができないため、最低でも月に100人以上は集客できる予算でリスティング広告への出稿を行われることをオススメいたします。

豊富な作業量を用意できる

作業量が多い無料ブログ

Web制作が終わった後、ホームぺージの運営人員が複数人いて、日々のホームページの運営量が多くても対応できる会社さまであれば、無料ブログの利用もオススメです。

SEOとほぼ内容がかぶりますが、この無料ブログを利用することで、無料ブログを見たユーザーからのお問い合わせ数を獲得することが可能になります。

ただし、実際にこの無料ブログを運営するという方法は、非常に多くの労力が必要になっているため、しっかりと無料ブログを開設する前に、どのようにして無料ブログを更新し続けるかを検討することが重要になるのです。

もちろん、無料ブログだけでお問い合わせを獲得するにしても、その無料ブログから本体サイトへのリンクを少し行って、本体サイトのSEOにすることも忘れずに行うようにしましょう。

最小限の努力で集客したい

最小限の努力で良いリアルでの告知

そして上記は基本的には、インターネット内での作業になっているのですが、弊社のWeb制作実績のお客さまの中に、これらの作業は面倒くさいと言われることがあり、その場合はリアルでの活動に注力をしていただいております。

このリアルでの活動においては、例えば弊社のWeb制作実績のピュアネットワークさまであれば、DMやメルマガを利用した見込み顧客の集客に力を入れられており、本当に多くの訪問者数を集客することに成功しております。

ただし、この作業においては、基本的には対策を実施した後1週間程度の効果になっているので、対策を永続的に行い続けることが大切になっております。

ただし、行い続けることによって御社のホームページは非常に高い集客力になっておりますので、インターネットでの集客対策は難しいしあまりやりたくないと言う場合は、リアルでの集客活動に力を入れるようにしましょう。

状況に合わせた集客対策を

状況に合わせた集客対策

上記の5点が訪問者数が少ないときに行うべき対策になっております。

もちろんその他にもグーグルビジネスプロフィールを利用し、MEOを実施することも効果的な集客対策にはなるのですが、このMEOは上位表示を狙うキーワードによっては、非常に難易度が高いことや、さらには業種によってはMEOで成功をしたとしても、あまり多くの見込み顧客を望めないこともあります。

そのため、今回のご紹介からはMEOを外してはおりますが、基本的にはWeb制作の提案段階にどの集客対策を行うか、そしてその集客対策で期待通りの成果を得ることができるのかをしっかりと考えて、対策を行い続けることで御社のホームページは成功するのです。

ホームページの集客対策は本当に難しいものになっておりますが、しかし集客に成功すると、ある一定の成約数を獲得することが可能になっておりますので、しっかりとWeb制作が終わったら、どのような集客ルートがあり、どのような対策が必要になるかを明確にして、集客対策を実施するようにしましょう。

当記事は株式会社セブンデザインが作成しております。
当記事についてや弊社サービスについてなど、ご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ

06-7494-1148

受付 10:00~18:00
(定休日 土・日・祝)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

受付 24時間365日
(土・日・祝は翌営業日のご回答)

株式会社セブンデザイン
〒534-0022
大阪府大阪市都島区都島中通3丁目5-2 英伸ビル 2階

関連記事

TOP

これまでの実績