HP作成やサイト運営なら 大阪のホームページ制作会社セブンデザイン

フリーランスにホームページ制作を依頼前に

フリーランスが行うホームページ制作

ホームページ制作は、会社に依頼かフリーランスに依頼かのどちらかです。

実際に、弊社の案件をご協力いただく多くはフリーランスになっていて、能力や考え方はピンキリであると思われます。

実際に弊社がこれまで取引をした方がベースですが、これまでの経験からフリーランスに依頼を考えられている方が理解すべきポイントをご紹介します。

費用は安い

費用は安い

フリーランスにホームページ制作を依頼する最大のメリットは、費用が安いという点です。

しかし、最近はフリーランスの方でも、人件費計算ではなく、ホームページ制作を行う会社の料金表などを参考にするので、異常に高い方もいらっしゃいますが、平均したら弊社の半額の価格で提供されています。

理由は、会社の場合、事務所維持費や経理などのホームページ制作に関わらない人件費など、さまざまな追加費用がお見積書に上乗せするためで、フリーランスの場合は、すべてを自分で担当してしまうので、これらの費用が必要ないのです。

そのため、最近は会社と同じ値段で提供される方も多いですが、基本的には直接関係が無いけれども、会社を維持するために必要な費用が乗ってこない分安く提供されています。

成果への認識

成果への認識

弊社がフリーランスの方と仕事をしていて、特に感じるのが成果への認識です。

基本的には会社に依頼した場合、低価格や短納期を打ち出している会社以外は、すべてが成果を追求しています。

もちろんフリーランスの方も同様ではあるのですが、しかし割合で言えば、やはりフリーランスの方は、自分の仕事は成果ではなく言われた内容でホームページ制作を行えば良いと考えられる方が多いように思います。

もちろん、弊社の仕事を協力していただける方にはいらっしゃいませんが、弊社ではパートナーを常に募集しているので、新規でお打ち合わせを行うと、直接的に質問はしませんし、回答もございませんが、話していたら成果は気にしていないと考えられていそうな方が多いです。

そのため、ホームページ制作の成果であれば、しっかりとフリーランスの中でも成果を考えて、そして納品している方を探すか、あるいは見つけるほど知識がないとお考えの方は、初めから会社に依頼をしたほうが良い結果になると思います。

能力はピンキリ

能力はピンキリ

Webデザイナーやコーダー、プログラマーなどの作業能力がピンキリであると思います。

もちろん、異常にレベルの高い方もいらっしゃりますが、ホームページ制作はパソコンさえあればだれでも実施ができるので、非常に低いレベルの方もいらっします。

能力については、お客さまであれば、Webデザインでしか見れませんが、ホームページ制作に関わる会社であれば、コーディングやWebプログラムのチェックも行いますので、非常に顕著に出ているように思います。

特に弊社ではSEOに力を入れているので、コーディングについては、しっかりとチェックをしていて、もし直せる範囲であれば、少しずつコーディング方法を変更して頂ければ良いので、取引を行いますが、改善不可能だと判断したら、コーディングの場合は、取引をしないようにしています。

ホームページ制作能力の判断は非常に難しく、技術者の方は、Webデザインであれば、見れば分かるのですが、コーディングやプログラムは見ても不明なケースが多いので、直球でも問題ございませんので、質問をして選定しなくてはなりません。

連絡もピンキリ

連絡もピンキリ

ホームページ制作を行っていると、作業者に連絡をしなくてはならないケースがあります。

連絡をしっかりと実施できる方であれば、通常であれば履歴が残るので、メールを中心に連絡ですが、中にはメールをしても、午前中にしているのに、翌日に返事が返ってくるなど、レスポンスが異常に遅い方がいらっしゃいます。

その場合や急いでいる場合には、電話連絡をしますが、あまりに頻度が多いと、電話連絡を辞めて欲しいと言われるケースも実例としていくつかございます。

しかし、ホームページ制作はすぐに連絡を取ったほうが後々ややこしくなるのを回避できるので、常識の範囲内でも良いですが、フリーランスを探す際には、連絡についての認識も含めて検討をし、初回のお打ち合わせでイレギュラーな場合を除き、メールの返信速度や電話連絡について確認しなくてはなりません。

適切な方を探そう

適切な方を探そう

弊社の感覚としては、せっかく高い予算を出してホームページ制作で実施であれば、スムーズな作業で、そして成果を出すのが普通だと思います。

現在においては、予算としても決して安い価格ではなく、100万円前後の予算が必要になりますので、しっかりとした納品はもちろんですが、さらに追加で成果を追求しても問題がないと思います。

そして、フリーランスにおいては、法人よりも高いレベルで業務を行え、さらには成果も追及される方もいらっしゃりますが、割合は比較的低く、多くがただホームページ制作を行い、それで作業が完了と思われているように思います。

そのため、探す際には、慎重に選定をおすすめし、必ず御社の希望通りの方はいらっしゃると思いますので、選定期間を少し余分に設け、納得がいく方を探してみてはいかがでしょうか。

実際に探す方法としては、まずはグーグル検索を行い、その上で良さそうな会社をピックアップ、さらにはツイッターを利用したり、ポータルサイトなどを利用すれば、本当に多くの方を発見できます。

当記事やサービスについてなど、ご興味がございましたら、お気軽にご相談ください。

電話

06-7494-1148

受付 10:00~18:00
(土・日・祝は除く)

メール

メールフォームへ

受付 24時間
(土・日・祝は翌営業日のご回答)

株式会社セブンデザイン
〒534-0022
大阪市都島区都島中通3丁目5-2 英伸ビル 2階

これまでの実績

TOP