大阪のホームページ制作会社セブンデザインのスタッフブログ

ホームページ制作の成果は企画段階が重要

成果の出るホームページ制作は企画が重要

弊社は成果の出るホームページ制作を追求しており、このホームページ制作は、ホームページを制作する前の段階が非常に重要になっています。

どういうことかというと、その制作されたホームページで、どのように人を集め、どのように成果に繋げるかや、ホームページの更新可能ページにおいては、どのような内容を記述していくかをしっかりと定めることで、ホームページ制作の成果が最大化されるものになっております。

このように実はホームページ制作段階がかなり成果の出るホームページ制作には重要になっており、これらをしっかりと対策建てて行うことで、お客さまのホームページ制作は飛躍的に成果を出せるようになるのです。

そこで今回は、成果の出るホームページ制作においては企画段階が非常に重要であるということをご紹介いたします。

お客さまのイメージの成果の出るホームページ制作

お客さまのイメージ

基本的にはお客さまが考えられる成果の出るホームページとはどのようなものになるのでしょうか。

これについては、お客さまにもよりますが、多くの場合においては、ホームページ制作はホームページ制作会社が行い、そして自社では稀に更新はするけれども、ほどほどの更新で多くのお問い合わせを獲得するという点になっていると思います。

そして、実際に弊社もホームページ制作を行っていて、これらが実現できることがベストであるとは考えるのですが、しかし現実的にはこのような例は10社に1社程度になっております。

そのため、実際のところとして、成果を出している会社さまにおかれましては、かなりホームページの運営に力を入れて行っていただいており、これらをしっかりと行うことで、ホームページ制作の成果を出すことが可能になっております。

ではなぜ、そのような作業が必要になってくるかというと、それはホームページの集客は運営量に依存してくることが要因になっております。

このホームページの集客量については、SEO対策が最も多く、その次にソーシャルメディア、最後にローカルSEOになっており、このどの対策もしっかりとホームページ運営を行わなければ成功することがないのです。

そしてこれらのホームページの運営は厳しいという場合においては、まったく手がないわけではなく、リスティング広告などの手法を取ることも可能になります。

このリスティング広告の手法においては、広告予算はかかりますが、しかしSEO対策ほどホームページの更新が必要がなかったり、ソーシャルメディアほど効果的な施策の検討と投稿を行う必要がないなど、作業時間を大幅に減少させることができる集客対策となっているのです。

ただし、このリスティング広告においてもまったく更新をしなくてもいいというものではありませんが、最初に初期設定と効果が弱いなと感じれば、改善をする程度の作業になっております。

また、より効果を出すためには、ランディングページと言われる縦に長いページを作成する必要があり、これらにも費用がかかるので、広告費以外にもさまざまな予算が必要になるのです。

そのため、確かにリスティング広告は非常に効果的な施策になっており、さらにはホームページ運営量を最小化できるものですが、リスティング広告だけに頼らず、しっかりとその他の集客対策を行うことで、御社のホームページは非常に効果的なホームページとなるのです。

また、このリスティング広告を行っている間にSEOを行うことで、SEOで上がったキーワードは広告出稿を取りやめることが可能になるので、ホームページの費用対効果の最大化を図ることが可能です。

成果を出すにはSEOが必須

SEOは必須

そして成果を出すためにはSEOが必須となっております。

このSEOにおいては、実はかなり労力が必要にはなりますが、しかし狙い通りの検索順位まで上げることができれば、その効果は絶大であると言わざるを得ません。

そしてこのSEOでは主にホームページの更新、さらに詳しく言うと、新規ページの作成が必要になっており、これらの作業をしっかりと継続して行い続けることで、御社のホームページは期待以上の成果を生み出すのです。

そしてこれらの作業は本当に大変なものになっておりますが、しっかりと行うことで、ホームページの費用対効果は飛躍的に高まり、御社の期待以上の成果の出るホームページ制作になります。

ホームページ制作は、基本的にはSEO対策を中心に考えておいた方が安定すると言え、成果の出るホームページ制作については、この安定を確実なものとする必要があるので、このSEOのための更新作業は必ず必要になります。

更新内容を定めることが大切

更新内容を定める

そして成果の出るホームページ制作では、基本的にはホームページから成果を出すためには運営が必要になるのですが、この運営方法をホームページの企画段階ですでに定めることが一般的です。

例えばですが、ソーシャルメディアではどのようにアカウントを作成して、投稿頻度やタイミング、そして投稿内容などをしっかりと決めていくことで、効率よく効果的なソーシャルメディア運営が可能になります。

そしてスタッフブログなどのノウハウを打ち出すコンテンツについては、予め投稿する記事内容を定めていくことが大切で、これらをしっかりと定めることで、本当に効果的な記事の投稿が可能になるのです。

実際にこれまで弊社では、数多くのスタッフブログを制作して、そしてその運営をサポートしてきたのですが、この更新内容を定めることは非常に大切であると感じることが多くあります。

もちろん、結構タイトルは闇雲だけれども、しっかりと自社のビジネスに関連する投稿を行える会社さまも中にはあるのですが、多くの会社さまでは、どのようなタイトルのページを作成したらいいかが分からなくなり、そしてそこで更新を辞めてしまうことがあるのです。

辞めてしまうと当然ですが、ホームページから成果を出すことが難しくなるので、これらをしっかりと継続して行い続けることが大切になるのです。

そしてこれらの調査をしっかりと継続して行い続けることで、本当に成果の出るホームページ制作となり、期待通りあるいは期待以上の成果を得ることが可能になります。

類似記事

TOP

ホームページ制作実績