大阪のホームページ制作会社セブンデザインのスタッフブログ

ホームページ制作の売上は1年後を見る

ホームページ制作の成果は1年見る

ホームページ制作は売上向上のためには必要なツールであると思います。

そしてこのホームページ制作においては、弊社の場合で言うと、大体ホームページの制作期間が3ヶ月前後になっております。

そしてこのホームページ制作を行った後いきなり成果が出るものではなく、その後大体ですが、1年くらいをかけてホームページの更新を行うことで本当に成果の出るホームページ制作となるのです。

そこで今回は、ホームページ制作の売上は基本的には1年後を見ていくことの重要性や、この1年を短縮するためにはどのような作業が必要になってくるのかについてをご紹介いたします。

ホームぺージで売上を上げるために

ホームぺージで売上を上げる

まずホームページ制作で売上を上げるためには、基本としては、ホームページ制作に3ヶ月、そしてその後ホームページ運営期間を1年見ていくことが大切です。

ホームページ制作の3ヶ月

より多くの売り上げを上げるために、ホームページ制作を行う場合ある程度の制作期間が必要になっております。

この期間はお客さまが思っているよりも非常に多くの時間が必要になっていて、ざっくりと弊社では3ヶ月程度の期間をいただいております。

よくあるのがホームページ制作をご依頼いただいた際に、ホームページの制作期間を確認されるたので、ざっくりとですが、3ヶ月というと、もっと短くならないのかとご相談をいただきます。

ただしこれらはかなり頑張って3ヶ月程度になっており、具体的には以下のようなスケジュールになっております。

まずホームページ制作を行う前に、基本としては、ホームページの企画をしっかりと定める作業を行っており、この作業が大体1ヶ月くらいかかってしまうのです。

そしてその後に企画がしっかりとした状態でホームページ制作を実施するのですが、この期間でデザインからホームページ化まで1ヶ月半、システムが入るとさらに半月から1ヶ月の期間が必要となるのです。

そのため基本的には、3ヶ月程度の期間が必要になっており、これらの期間をしっかりと対策建てて行うことで御社のホームページは本当に成果を得ることが可能になっております。

もちろん闇雲にホームページ制作を行えばもう少し短時間で行うことは可能ですが、弊社では、基本的には成果を出すためのホームページ制作を行っているので、どうしても企画にこれくらいの時間が必要になっており、しっかりとこれらを行うことで本当に成果の出るホームページ制作となるのです。

ホームページ運営の1年

そして成果が出るまでにどうしてこれくらいのホームページ運営期間が必要になるかというと、基本的には集客対策は決して簡単なものではなく、原則現在のグーグルは最も詳しいホームページあるいは最も人気のあるホームページを上位表示させているのです。

そのため、実際にホームページを制作する際には、しっかりとこの詳しいホームページあるいは最も人気のあるホームページとしなくてはならず、これらの期間がざっくりと1年くらいかかるものになっております。

そしてこれらの作業を継続して行うことは本当に大変で、被リンク数は一概には言えませんが、しかしページ数においては、大体弊社のこれまでの提案で多いのが300ページとなっております。

そしてこの300ページの制作においては、1日に1記事で土日も休まず作業をしたとしても、大体1年のペースになってくるため、基本としては1年を見て頂いているのです。

さらには被リンクが必要なことも

被リンクが必要なことも

そしてここでホームページ運営ではページ作成が1年かかるので、最も詳しいホームページとするためには、1年間の期間とご紹介しますが、しかし実は狙うキーワードによっては、ページ作成だけではなく、被リンク対策を行わないといけないこともあるのです。

そしてこの被リンク対策を行うと、実際には1年以上の期間がかかるものになっており、しっかりとこれらを行い続けることで御社のホームページ制作は本当に成果を出せるようになるのです。

ただし1年を早めるホームページもある

1年を早めるホームページもある

そしてこの1年かかると言われているホームページについてですが、弊社のホームページ制作実績から実はこの1年かかる作業をホームページ制作期間の3ヶ月の間に完了させて、ホームページ公開直後から成果を出しているホームページもあるのです。

この作業をしっかりと行うことこそがホームページ制作でさらに言うとSEO対策で短期間で成功するための方法になっており、確かに本当に大変な作業量でさらには上がった後も検索順位が落ちないためにしっかりと運営が必要にはなりますが、しかしホームページ制作直後から成果を出すためにはこれらの対策を行うことが大切となっております。

ただし、これらの対策を行うことは本当に大変で、例えば3ヶ月で100ページとなると、1日に3ページを1ヶ月間作成し続ける必要があるのです。

そのため基本的には、1日1ページの更新を1年間行うことが推奨となっております。

成果を出すには努力が必要

成果を出すには努力

上記のように基本的にはホームページ制作の成果を出すためには、相当な努力をしていくことが大切です。

そして弊社が考えるに、ソーシャルメディアなどにおいては、成果が出るかどうかはその更新内容がどれくらいしっかりとしているかも関係しているので、必ず成果を出せるということはできないものになっており、最も手っ取り早い対策はSEO対策で成功することになるのです。

ただしこのSEO対策は本当に作業量が多いものになっているので、しっかりといつ頃にホームページ制作の成果が欲しいかを考えて、その期間までにしっかりと最も詳しいホームページとすることで、集客力が高まりそして成功することが可能なのです。

このように確かにホームページ制作を行ったら1日でも早く成果が欲しいと考えるのはもっともなことになりますが、そのためには相当な努力が必要になってくるので、これらを最適な期間で判断をしていくことで本当に成果の出るホームページ制作となるのです。

類似記事

TOP

ホームページ制作実績