大阪のホームページ制作会社

ホームページ制作やSEO対策を提供する大阪のセブンデザインが運営するスタッフブログ

HP制作・運営
2014/11/04

webサイトを公開するために必要な費用

初めてwebサイトを作成しようとご検討の企業様にとって、ホームページを公開するためには、どれくらいの費用が必要となるのか、はっきりと分からないことかと思います。

webサイトを制作し、運営するため必要となる費用は、大きく分けて「毎月の支払が必要となるサーバ・ドメイン費」と「ホームページを制作するために必要なwebサイト作成費」、「ホームページを更新するたびに必要なwebサイト更新費」の3つになります。

また、期待以上の成果の出るホームページへと成長させていくためには、「SEOやインターネット広告などのwebサイトに訪問者を集客するための費用」と「コンテンツの追加やホームページの問題点の抽出と改善にかかる費用」が必要です。

これらの費用は、web制作会社のご提案内容によって、お見積書の項目と単価が大きく変わってくるため、webサイト作成のお見積書は、業者によって様々なもので、非常に分かりにくいものとなってしまいます。

そのため、今回は、初めてのwebサイト制作をご検討の企業様向けに、webサイトを制作・更新・運営するために必要な費用についてのご紹介とそれぞれの解説をいたします。webサイト制作会社からのお見積書を明確に理解し、御社の期待通りのwebサイトを作成するご参考になりましたら幸いです。

webサイトの見積書は人工計算で作成

人工計算とは、例えば、ホームページを制作するために必要な人員は、「ディレクター1名」と「webデザイナー1名」、「コーダー1名」、「プログラマー1名」と、最低でも4名が必要で、それぞれの人員が時間給いくらで、何時間取り組むかによって、お見積り金額を算出する方法のことを言います。

webサイトの作成にかかるコストは、大半が人件費となるため、人工計算でお見積書を作成することが一般的ですが、人工計算の場合、作業時間が御見積書の合計金額に大きくかかわってくるため、例えば修正内容によっては大きく納期がずれこんでしまい、お見積り内容が大幅に変わるってしまうこともあるため、一般的にはホームページ制作はページ単価とし、融通の利きやすいお見積りとなっております。

もちろん、弊社でも、webサイト制作のお見積書は、人工計算でお見積書を作成し、その後ページ単価のお見積書に変更いたしております。

時間給について

時間給は、制作会社ごとに異なりますが、規模の大きな制作会社であればあるほど、人件費も高くなるため、時間給が高くなってしまいます。

作業時間について

作成するページ数が増えれば増えるほど、流用できる箇所が増えてくるため、作業効率が向上し、ホームページ作成の単価は安くなります。

ホームページを公開するために必要な費用

ホームページを公開するために必要な費用をご紹介いたします。

サーバのレンタル費用

サーバとは、ホームページ制作会社が作成したHTMLファイルや画像ファイルなどを保存するコンピューターのことを言い、このサーバと呼ばれるコンピューターに、作成したファイルをアップロードすることで、インターネットに公開することができます。

サーバは、サーバ会社からレンタルするか、自社でサーバを構築するかのどちらかで、初めてのホームページ制作であれば、レンタルサーバを利用することが一般的です。

レンタルサーバにかかる費用は、最近はどのサーバ会社も安くなってきているため、弊社でお薦めしているサーバ会社であれば、レンタルサーバの契約プランにより多少上下いたしますが、月額500円~3,000円でレンタルすることが可能です。

但し、セキュリティー強化を行う場合は、別途SSL領域の契約が必要ですが、例えば、弊社でお薦めいたしておりますエックスサーバー様であれば、年間10,000円から利用することが可能です。

弊社のお薦めするサーバ会社の詳細はこちら

ドメインの新規取得費用と維持管理費用

ドメインとは、ホームページの住所のようなもので、弊社のホームページであれば、「sevendesign.biz」がドメインになります。

このドメインが無いと、ホームページアドレスを持つことができず、webサイトの情報がどこに公開されているか分からないため、ホームページの公開には必ずドメインの取得が必要です。

ドメインは、サーバ会社かドメイン管理会社で取得管理してもらうことができ、弊社では請求書を一本化できるなどのメリットから、ご契約のサーバ会社でドメインの取得管理も行うことをお薦めいたしております。

ドメインにかかる費用は、「gTLDドメイン(.com、.org、.net、.info、.biz)」と「汎用型JPドメイン(.jp)」、「属性型・地域型JPドメイン(.co.jp、.or.jp、.ne.jp、.gr.jp、.ac.jp、ed.jp、.地域名.jp)」のうち、どのドメインを選ぶかや、ドメインを取得管理してくれる会社によって異なりますが、取得費は1,500円から10,000円、維持費は年間1,500円から10,000円となっております。

webサイト作成の費用

一般的によくあるwebサイト制作の項目と費用についてご紹介いたします。

企画・調査・進捗管理費

御社のwebサイト制作目的を達成するための調査や、調査結果に基づいたホームページの企画・設計、SEOの企画設計、ワイヤーフレームの作成、各種資料の作成、案件の進捗管理などを行うために必要な費用になります。

作成するホームページの規模により、企画書のボリュームや調査項目などが増えてくるため、規模が大きいwebサイトであればあるほど金額が上がってしまいます。

弊社では、20ページのwebサイトを制作する場合の企画・調査・進捗管理費は、100,000円前後となることが多いです。

ウェブデザイン作成費

ホームページのデザインを作成する費用になります。

弊社では、すべてのページのウェブデザインを作成するのではなく、雛形となるページのデザインを作成させていただき、その他のページはデザイン確認を行わず、ワイヤーフレームのみの確認でホームページを制作いたします。

そのため、弊社のウェブデザイン費は、競合他社よりも比較的安くご提供させていただいており、20ページのwebサイトのデザイン作成費は、150,000円前後となることが多いです。

コーディング費

webサイトを作成する費用になります。

弊社では、20ページのwebサイトを制作する場合のコーディング費は、200,000円前後となることが多いです。

ワードプレスのインストールと初期設定費

御社自身で、ワープロ感覚で、ホームページの更新を行いたい場合は、ビジネスブログ「ワードプレス」のインストールをする費用になります。

弊社では、1サイトあたり100,000円で、インストールと初期設定をさせていただいております。

ワードプレスの導入費

新着情報や実績紹介など、更新したいコンテンツに「ワードプレス」を導入する費用になります。

弊社では、管理画面をカスタマイズさせていただき、御社の更新しやすい管理画面とする費用も含んでおり、1コンテンツあたり20,000円とさせていただいております。

メールフォーム作成費

お問い合わせフォームや資料請求フォームを作成する費用になります。

弊社では、1メールフォームあたり、10,000円から作成いたしております。

基本的なSEO費

企業サイトとして、最低限必要なSEOを実施する費用になります。

主な作業内容は、検索エンジンを意識したソースコードの作成や、検索エンジンが重視するタグの導入、画像の説明文の作成、グーグルウェブマスターツールの導入、ビングウェブマスターツールの導入、グーグルアナリティクスの導入などになります。

弊社では、基本的なSEOは、無料でご提供いたしております。

訪問者を集客するための費用

ホームページ公開後に、より多くの訪問者を集客するために必要な費用をご紹介いたします。

継続したSEO

ホームページ公開後に、毎月継続したSEOを実施する場合にかかる費用になります。

基本的なSEOは、webサイトを作成したときに実施いたしておりますが、継続したSEOを行うことで、様々な検索ワードで上位表示を行うことが可能です。

弊社では、御社のご予算に合わせて作業内容をご提案させていただく形になりますが、月20,000円からお受けいたしております。

インターネット広告に出稿

インターネット広告に出向する場合に必要な費用で、即効性のある集客対策として利用することが可能です。

弊社では、広告予算の20%を手数料として、お受けいたしております。

ホームページの改善や更新に関する費用

webサイトを公開後に、アクセス解析を活用したwebコンサルティングや、日々の更新作業にかかる費用をご紹介いたします。

アクセス解析コンサルティング

アクセス解析「グーグルアナリティクス」の結果から、御社のホームページが抱える問題点の抽出と改善を行います。

ホームページは制作しただけで終わりではなく、アクセス解析の数値データを見ながら、訪問者にとって本当に価値のあるホームページへと改善していくことで、御社の期待通りの成果を出すことが可能です。

弊社では、月20,000円から「グーグルアナリティクス」の結果を用いて、御社のホームページが抱える問題点の抽出と具体的な改善法をご提案させていただいております。

ただし、制作費は別途必要になりますが、弊社で制作したwebサイトであれば、通常の制作単価より、20%程度安く、ご提供させていただいております。

更新作業

新着情報や実績などの更新作業を行う費用になります。

弊社では、通常の制作より20%程度安く、ご提供させていただいております。

弊社のwebサイト作成のケーススタディーはこちら
このページのトップへ