大阪のホームページ制作会社セブンデザインのスタッフブログ

被リンクSEOサービス

弊社の被リンクSEOサービス

2020年10月8日の追記ですが、弊社では被リンクだけのSEOサービスを一時中止しております。

現在の被リンクについては、闇雲に行っても成果が出ないものになっており、御社の業界に関するホームページやブログなどを制作して、そこから被リンクを行う必要があり、さらにはそのホームページやブログに対しても被リンク対策が必要になるため、被リンクのための原稿作成に時間がかかり過ぎてしまい、料金が上がりすぎてしまいますので、一時サービスを中止とさせていただいております。

もともとは被リンクだけを行うサービスになっておりましたが、現在では、御社のホームページ内部をSEOに最適化して、効果的な被リンクの行い方をメールレクチャーするサービスを提供させていただいておりますので、もしご興味がございましたら、そちらをご検討ください。

以下が2015年2月12日に作成し、2020年10月9日にリライトした記事になり、被リンクSEOサービスをご希望の方は、以下も合わせてご確認ください。

被リンクSEOサービスとは

被リンクSEOサービスってなに

現在、SEOにおいて、被リンク対策は非常に難しい対策の1つで、闇雲に被リンクを増やすと、検索エンジンペナルティー、あるいは被リンク自体の無効化の対象となってしまいます。

そのため、多くの会社さまでは、自然な被リンクを集めるために、良質なコンテンツを作成し、ソーシャルメディアなどでコンテンツの拡散を行なわれているかと思いますが、なかなか期待通りにコンテンツが拡散されず、被リンクが一向に増えないとお悩みではないでしょうか。

そのような会社さまであれば、ぜひ弊社の被リンクサービスをご検討ください。

弊社の被リンクサービスは、闇雲に御社のウェブサイトの被リンクを増やすサービスではなく、被リンクを増やし最大のSEO効果が出るようにホームページの内部を改善すること、そして自然なリンクを御社のウェブサイトに対して行う方法をレクチャーすること、最後に自然と被リンクが集まる新規ページ作成法と情報の拡散法までをサポートするサービスとなっております。

被リンクはまだまだ効果的なSEO

SEOに被リンクは必須になる

被リンクは、まだまだ効果的なSEO対策で、被リンクがまったくない状態では、狙ったキーワードで上位表示を実現することは非常に難しいものになります。

被リンクを行う目的は、被リンク数を増やすことで、被リンク先のページを検索エンジンに高く評価してもらうことももちろん重要ですが、トップページだけではなく、さまざまなページに対して被リンクを集めることで、検索エンジンに対して、それぞれのページを高く評価してもらうことも重要になります。

そしてさらに被リンクは、被リンク先のページを高く評価してもらうだけではなく、正確に被リンク先のページを正しく評価してもらう対策としても効果を出すことが可能です。

被リンクを集めることで、なぜそれぞれのページを検索エンジンに正しく評価してもらえるかと言うと、グーグルなどの検索エンジンは、検索エンジンロボットと言われる情報収集プログラムを活用し、インターネットにある情報をデータベースに蓄積しています。

この検索エンジンロボットは、御社のウェブサイトに一度訪れただけで、そのページにある情報すべてを収集してくれるのではなく、何度も訪れて初めて、その訪れたページの情報すべてをデータベースに登録してくれます。

そのため、多くの検索エンジンロボットをそれぞれのページに直接集客する必要があり、この検索エンジンロボットはリンクを辿りホームページの情報を収集しているため、外部のwebサイトからそれぞれのページにリンクを行うことで、そのページに直接検索エンジンロボットを集客することが可能です。

そのため、単に被リンクを獲得することによる検索エンジンの評価の向上を行うのではなく、検索エンジンロボットを集客し、コンテンツを正しくグーグルに認識してもらう目的で被リンクの獲得を行うことで、それぞれのページのSEO効果を大幅に向上させることが可能で、その結果、たくさんの良いページを持っているホームページであると認識され、トップページの評価も高まっていきます。

被リンクだけに依存しない

被リンクがSEOに効果的であるからと言って、被リンクだけに頼ったSEOを行った場合、膨大な量のリンク数が必要となってしまい、これらの被リンク対策を自作自演で行った場合、すぐにグーグルにばれてしまい、検索エンジンペナルティーとなる可能性が非常に高いです。

なぜ膨大な量の被リンクを自作自演で行った場合、ペナルティーの対象になるかと言うと、グーグルは多くの被リンクを獲得しているホームページを検索エンジンユーザに対して紹介したいのではなく、検索エンジンユーザの検索ワードに対して最も詳しい情報が掲載されているウェブサイトを紹介したいと考えます。

しかし、グーグルは検索エンジンユーザにとって、そのホームページが本当に詳しい内容を掲載しているかの判断を行うことができないため、多くの被リンクを獲得しているwebサイトはユーザに選ばれているwebサイトであると認識し、検索結果の上位に表示しているのです。

その被リンクの効果を悪用し、質の低いコンテンツしか持たないウェブサイトが、大量の自作自演の被リンクによって上位表示を行った場合、グーグルなどの検索エンジンにとっては検索エンジンユーザの満足度の低下に繋がるため、そのようなウェブサイトを手動や自動で探し、被リンクの効果を無効化したり、検索順位を大幅に落としたり、検索結果から除外したりしています。

そのため、効果的なSEOを実施するためには、良質なコンテンツを作成しているホームページを制作して、そのホームページから最小限の数の被リンク対策を行うことで、検索エンジンに効果的な被リンク対策とできるのです。

弊社では、単に被リンク対策を行うのではなく、御社のホームページの内容や検索エンジンに高い評価を受けるためのノウハウまでをサポートさせていただき、本当に多くの検索エンジンユーザを集客できる被リンク対策SEOをご提案します。

質の高い被リンクを行うために

被リンクをどんなに行っても、ホームページ自体の価値が低ければ、SEOで上位表示が難しくなります。

そのため、当社の被リンクSEOサービスでは、必ず御社のホームページ内部の調査を行い、タイトルタグやディスクリプション、Hタグはもちろんですが、コンテンツ内容の修正などをお願いすることもあります。

この作業は上位表示には必ず必要な作業になっており、質の低いページが多くあるホームページにおいては、どんなに被リンクを行っても成果が出ることはないのです。

そのため、被リンクを行う前にホームページにあるすべてのページの原稿チェックを実施して、コンテンツ内容的にSEOで上位表示は難しいと判断したページについては、原稿のリライトをお願いをすることがあります。

被リンクSEOサービスの特徴

被リンクSEOサービスを使うとどんなメリットがあるの

では、弊社の被リンクSEOサービスではどのようなことを行っていくかについてご紹介をいたします。

ホームページの内部も含めたご提案

SEO対策において、被リンクに頼ったSEOでは十分な成果を得ることはできません。

そのため、弊社の被リンクSEOサービスでは、webサイトの構造やタイトルタグ内の最適化などのホームページの内部も合わせて改善をさせていただいております。

例えば、H1タグについてやALT(オルト)タグ、ページタイトルやディスクリプションなど、基本的なSEOとして重要なタグを検索エンジンに対して最適化することで、SEO効果を大幅に向上させることが可能です。

そのため、最低限の内部対策が行われていないホームページに対しては、弊社で内部SEOをご提案させていただき、内部対策の問題点の改善までサポートします。

もちろん、グーグルアナリティクスや、グーグルサーチコンソールなどのSEOに重要なツールを導入していない場合は、これらのツールの導入もサポートさせていただきます。

ソーシャルメディアでの拡散をご提案

良質なコンテンツを作成しても、サーチエンジンだけに頼っていては、いつまでたっても自然な被リンクを獲得することはできません。

そのため、ツイッターやフェイスブック、インスタグラムなどの主要なソーシャルメディアを上手く活用し、御社の良質なコンテンツの情報をソーシャルメディアユーザに対して発信します。

これらの対策は、すぐに多くのリンクを獲得することはできませんが、少しずつさまざまなページで自然と被リンクを獲得することができる仕組みとすることが可能です。

被リンクSEOのレクチャー

弊社の被リンクSEOサービスでは、とにかく被リンク元のホームページを大量に作成するのではなく、一つひとつのホームページを丁寧に作成できるようにレクチャーいたします。

また、被リンク元のホームページを丁寧に作成すると言っても、1つのホームページだけではなく、ご予算に応じて無料から有料のものまで数多くお伝えすることが可能になります。

これらの被リンク元のホームページが、一体いくつくらい必要になってくるかについては、御社が狙うキーワードで1ページ目のホームページのSEO状況次第になっているので一概には言えませんが、これまで調査した大体の平均値で言えば、60くらいのホームページを作成いただいております。

基本的に弊社では、この被リンク作業はせず、行い方のノウハウをお伝えさせていただくだけになりますので、ご了承ください。

被リンクの管理

被リンクを獲得するために必要なのは、その被リンク元のデータをしっかりと管理することになります。

そのため、弊社では、これらの被リンクを管理していただくために、エクセルなどを使って、被リンク元と先、さらにはアンカーテキストの記載をお願いしております。

ただし、これらは非常に面倒くさい作業になるので、実際にはグーグルサーチコンソールとビングウェブマスターツールを使い、被リンク元のデータを管理していただいております。

まったく被リンクが無いページからの被リンクよりも、リンクがあるページからの被リンクのほうが効果的になるので、これらをしっかりと管理いただくことで、本当に効果的な被リンクSEOとすることが可能になります。

被リンク元のホームページについて

被リンク元のホームページについては、基本的には弊社では、被リンク元のホームページを制作することはしておりませんので、無料ホームページ制作ツールや無料ブログなどを利用していただいております。

そしてそのリストについてや、そのリストに掲載されたホームページやブログ制作の注意点などはしっかりとお伝えをさせていただきますので、効果的な被リンク対策を行っていただけます。

特に被リンクを行うときに注意するべきポイントは、被リンク元のホームページの更新頻度になっており、しっかりと更新することで、そのホームページのSEO効果が高まり、御社の期待を超える被リンク効果を出せるのです。

実際に、作業を行う上での注意点などは、しっかりとお伝えしておりますので、お気軽にご相談ください。

サポートがしっかりとしている

基本的には被リンクSEOサービスは、弊社でホームページ内部の改善を行いSEO対策に最適化すること、そして御社に被リンク対策のノウハウをお伝えさせていただき、御社自身で被リンク対策を行っていただくものになります。

そのため、弊社では継続した作業が発生しませんが、ご契約をいただいたお客さまへのサポートはしっかりと行いたいと思っております。

ただそのサポートについては、弊社から定期的に連絡をするというものではなく、御社からお電話あるいはメールをいただき、不明点や現状の施策方法が正しいかどうかなどのご質問をいただくスタイルでの提供になります。

これらをしっかりと行うことで、被リンク対策の効率は飛躍的に高まり、正しい手法でしっかりと行えるので、必ずSEO効果を出すことが可能になります。

被リンクサービスの料金

被リンクSEOサービスの料金

弊社の被リンクSEOサービスは、月に何本のリンクを行うや、キーワードを決めて上位表示をお約束するものではなく、御社のすべてのページの集客力の向上を図るサービスです。

そのため、本当に価値のある被リンクを増やすことに注力しており、御社のウェブサイトのリンク数を確認しながら、管理しているウェブサイトから必要なページに必要な量のリンクを行うことや、自然と被リンクを獲得できる仕組み作りを行うため、検索エンジンペナルティーにならないことはもちろん、中長期的に安定して訪問者を集客することが可能です。

また、ソーシャルメディアの利用法などもセットで提案をさせていただいておりますので、自然な被リンクも集まるホームページとなり、一度上がればなかなか順位が落ちないSEO対策としてご利用いただくことが可能です。

ご利用料金は、初期SEOチューニング費として100,000円から、被リンク対策のレクチャー費として50,000円からでご提供いたしております。

ただしホームページの状況によっては、現在のウェブサイトのリニューアルの提案を行っており、その場合においては、初期費用として700,000円からが必要になります。

また、ご請求については、原則前払いとさせていただいており、御社の決済条件と合わない場合は、ご相談をさせていただければと思います。

被リンクSEOサービスの利用でお悩みの方へ

被リンクSEOサービスを検討

被リンクSEOサービスは、非常にSEOに効果的なサービスになっており、SEOでもっとも難しいと言われる被リンク対策のノウハウを学んでいただけるサービスになっております。

そのため、即効性はありませんが、少しずつ成果が向上するものになっており、さらには万が一被リンクがマイナス評価を受けている場合は、そのリンクを外すことも可能です。

現在、ホームページのコンテンツ作成に力を入れている、またはSEOを行ったことがない方は、ぜひ弊社の被リンクSEOサービスをご利用ください。

被リンクSEOサービスをご希望の方は、お問い合わせの際に、ブログに掲載されていた被リンクSEOサービスを検討しているとお伝えいただくことがスムーズです。

また、弊社のSEOに関する考え方は、弊社のホームページ制作会社のSEOサービスページからご確認をお願いします。

類似記事

TOP

ホームページ制作実績