大阪のWeb制作会社セブンデザインのスタッフブログ

最低限の努力で成果が出たWeb運営

最低限の努力で成功したWeb運営

弊社のWeb制作実績で、これまでのWeb制作実績の中では、トップクラスに最低限の努力量で本当に多くの成果を出したホームページがあります。

こちらのホームページはECサイトになっているのですが、当初想定していたよりも、お客さまのWeb運営量も少なく、そして成果については当初想定していたよりも、ずっと高くなっておりましたので、弊社ではWeb制作の成果を追求する目的として、こちらのホームページでなぜこれほどの成果が出たのかを分析いたしました。

今回はこの成果を出した弊社のWeb制作実績の調査結果をもとに、最低限の努力で成果を出すための方法をご紹介いたします。

制作の概要

まず、今回ご紹介するWeb制作実績はネットショップ制作になっており、ワードプレスとウェルカートでホームページを制作いたしました。

そして実際にお客さまとしては、弊社のWeb制作実績のANA・JAL株主優待即納サービスになっており、実は競合サイトと比較すると、それほどページ数が多いホームページではないのですが、非常にSEOで成果を出すことに成功しております。

具体的にはお伝えできませんが、まずこちらのホームページでは狙った約20のキーワードすべてで5位以内を実現しており、非常に高いSEO効果を出されております。

また、基本的には集客対策としては、SEOだけと言っても過言ではなく、SEO以外の集客対策に時間を取られるということはありません。

そして現在、ホームページからの売上が非常に高いため、現在利用しているワードプレスとウェルカートを辞めて、さらにSEO効果が出るようにタグの最適化と、在庫・売上管理を楽にすることを目的としたオリジナルシステム開発でのホームページリニューアルをご依頼いただきました。

運営内容

では、実際にこのように成果を出しているANA・JAL株主優待即納サービスさまでは、どのようなWeb運営を行っているかと言うと、基本的には弊社で定めたWeb運営法に基づき、毎日ブログの更新をいただいているだけになっております。

そしてこのブログの運営も、運営を始めた当初は、確かにそこそこ時間がかかっていると言われましたが、現在では大体1時間程度で記事を作成して頂いているので、Web運営担当者の方が、朝の出社時間を1時間早めに出社して更新作業を行っていただいております。

現在行っている対策はこれだけになっており、基本的には被リンク対策も行っておりませんので、ホームページにかかる時間としては、土・日も記事を公開されておりますが、1日1時間の作業で対応して頂いております。

どれくらいの成果を出したのか

では、実際にその効果はどれくらいあったかと言うと、具体的には言えませんが、ざっくりとした数値で1日に100コンバージョンを稼いでおります。

また、実は平日と土・日の差はそれほどないものになっており、大体平均して100件なので、1ヶ月で3,000件ほどの商品販売を行っております。

この3,000件という数値は、ECサイト企画段階で弊社が予測していた数値よりもずっと高いものになっていて、まだホームページを公開して1年くらいでこれほどの売上を上げられているため、お客さまとしても弊社としても、運営が2年目、3年目となったときの売上をかなり期待しております。

成果が出た理由

では、これほどの売上を上げれるECサイトとなった理由はどのようなものになるかを調査いたしましたのでご紹介をいたします。

グーグルサーチコンソールのデータ

まず、グーグルサーチコンソールのデータを確認したのですが、「インデックス未登録」や「クロールの統計」などのデータを見ても、他のホームページとほとんど変わらない状態になっておりました。

もちろん、他のホームページと変わらないというのは、弊社のWeb制作実績の中で、似たようなページ数のホームページと変わらないという意味になっており、もちろんページ数が少ないホームページと比べると、インデックス未登録の数もクロールの統計からクローラーの訪問頻度なども高くなっております。

ただ、その他のホームページと変わらなかったことから、こちらのホームページがさまざまなキーワードで上位表示ができている理由は、グーグルサーチコンソールでは分からないものになっていると判断いたしました。

全体のページ数

そして全体のページ数についてどうだったかと言うと、こちらもライバルのホームページは金券ショップのホームページになり、グーグルの検索で【site:ドメイン "キーワード"】で検索をしてもライバルのホームページよりもずっと少ないページ数となっておりました。

ただ一点だけ差が出るとすれば、こちらのホームページでは、ANAとJALの株主優待券の販売に特化していることであり、ライバルとなる金券ショップは多くの商材を扱っているということから、ANA・JAL株主優待即納サービスは専門性の高いホームページであると認識された可能性があります。

ただ、この専門性というのは、どこまでが専門性になるのかが不明になっていることや、さらには一般的にホームページを制作する際に、弊社で言えば、「Web制作」と「SEO」というように2つ以上の異なるサービスを提供していることが一般的であるということができるので、上がった原因が専門性の可能性もありますが、それほど影響はないのではないかと思っております。

実際に弊社がこれまで見てきた限りで言うと、この専門性で見たときに雑記ブログなどは確かに上位表示は難しそうですが、異なる5つまでのビジネスを紹介しているホームページでも上位表示していることも多いので、今回のケースで言うと、そこまでの効果ではないと思っております。

また、実際にこちらのホームページでは、ANAとJALと言うキーワードがあり、傾向としてはANAの方が順位が高いものになっているので、今後はどこまでを専門性になるかを明確にしていきたいと考えております。

被リンク数

次に被リンク数について調査をしてみたのですが、この被リンク数は圧倒的にライバルよりも少ないものになっておりました。

こちらのホームページで獲得している被リンクは、基本的には90%ぐらいが弊社がWeb制作後に登録してくださいとお願いした被リンクサイトになっているので、それほど飛躍的に効果を生み出すものではありません。

そのため、おそらく被リンクも上がった要因ではないと思われます。

更新頻度

実際に、ANA・JAL株主優待即納サービスが上がった可能性が非常に高いのは、更新頻度で成果を出したと思います。

弊社のWeb制作実績の中で、ホームページのSEOが成功している要因を調べると、更新頻度が他のホームページよりも圧倒的に高いことが多くあり、実はSEOで成功しているホームページでは、新規記事の作成だけではなく、原稿のリライトなども実施しているのです。

この更新頻度については、ライバルのホームページと比べても圧倒的に高いものになっているので、ANA・JAL株主優待即納サービスでは、ホームページを開設してから1年になるので、365ページが追加され、さらには何ページからの文章がリライトされたりしていることが上位表示の要因になったのではないかと判断をしております。

ただ、SEO会社さまの公表データなどを見ても、更新頻度はそれほど関係ないと言われていることがあるのですが、弊社のこれまでのSEO実績から見れば、更新頻度が競合他社よりも圧倒的に高いホームページは大体がさまざまなキーワードで上位表示を実現しております。

ただSEOには運もある

ただし、SEOには運も存在していることは否めません。

実際にグーグルは、ホームページの問題ではなく、グーグル側の判断として、ツイッターで上がることもあれば下がることもあると公表しており、たまたまグーグルが考えるSEO施策にマッチしていたため、検索順位を高めた可能性もあります。

ただ、この可能性については、Web制作会社がお客さまに対して、「たまたま上がりましたねや、たまたま下がっただけです」とは言えないものになっているので、あくまで予備知識程度で理解していくことが重要になっています。

今後、弊社のSEO提案で力を入れるのは専門性と更新頻度

今回ご紹介したWeb制作実績のANA・JAL株主優待即納サービスサイトから、調査した結果としては、おそらく更新頻度が最も大きく、次にもしかすれば専門性が評価されたのかと言うのが弊社の見解です。

そのため、もちろんホームページを制作する際には、お客さまのホームページがSEOで成功するように制作しているので、今後弊社がSEO提案で力を入れることは、更新頻度と専門性になってくると思います。

そして更新頻度については、現在の更新マニュアルでも問題がないと思っておりますので、今後の提案としては専門性をどのように高めるかになっていると思います。

Web制作には、SEOは必要不可欠だと思われます。

もしSEOをご希望の方は、弊社ではSEOに強いWeb制作を提供しておりますので、ご興味がございましたらお気軽にお問い合わせください。

当記事は株式会社セブンデザインが作成しております。
当記事についてや弊社サービスについてなど、ご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ

06-7494-1148

受付 10:00~18:00
(定休日 土・日・祝)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

受付 24時間365日
(土・日・祝は翌営業日のご回答)

Web制作なら大阪のセブンデザイン
〒534-0022
大阪府大阪市都島区都島中通3丁目5-2 英伸ビル 2階

関連記事

TOP

ホームページ制作実績