HP作成やサイト運営なら 大阪のホームページ制作会社セブンデザイン

大阪のホームページ制作の金額相場

大阪のホームページ制作の金額相場

大阪のホームページ制作の金額相場は、どれくらいになるのでしょうか。

実際に、当社がこれまで見聞きした経験で言うと、50万円前後と100万円前後、さらには200万円以上の業者が存在していると思います。

大阪近郊以外になる地方や、東京や名古屋、福岡などの5大都市圏は分かりませんので、大阪に限定してホームページ制作の金額相場をご紹介をしたいと思います。

大阪でホームページ制作を行う金額相場

大阪でホームページ制作を行う金額相場

大阪でホームページ制作を行う際の金額相場についてご紹介する記事ですが、あくまでこれまで当社が耳にした競合他社の見積書がベースになっています。

実際に、大阪でホームページ制作を行っていたとしても、業界的にいくらと言うのはなかなか理解ができません。

競合他社サイトを見れば分かると思われるかもしれませんが、現在大阪には無数のWebサイト制作会社が存在していて、そのすべてを理解するのは不可能だと思います。

そのため、あくまで当社が耳にした事例になっていて、主にアイミツ相手がベースになっています。

もちろん、提案中ではなく、受注後に確認するケースし、さらに詳しく聞いたりはしておりません。

ただ、機会があれば、見積書の内訳、すなわち各項目で大阪がいくらくらいが相場かをチェックする目的で、競合他社が提出した総額を確認しております。

当社は、本日現在では、ホームページ制作は相場くらい、サイト運営は圧倒的に競合他社よりも安いと認識をしております。

当ページは大阪に限定をして、実際に当社が感じる大阪の金額相場についてご紹介をしたいと思います。

大阪のホームページ制作金額相場と理由

大阪のホームページ制作金額相場と理由

大阪のホームページ制作の金額相場をご紹介します。

また、その理由もご紹介をします。

これまでの経験で言えば、大きく分けて3パターンがありますが、高いと低いケースの2パターンでご紹介をしたいと思います。

また、基本情報として、見積金額が違う理由は、主に人件費になっています。

高いケース

ホームページ制作の金額相場が高いケースとして、100万円前後と200万円以上のケースがあります。

ちなみに、当社金額相場としては、100万円前後が多くなっています。

なぜそんなにも高い金額になるかと言うと、ホームページの成果を追求しているからです。

例えば当社であれば、SEOに強いホームページ制作を提供しているのですが、このSEOに最適化する作業は結構な時間がかかります。

例えば、企画・設計などにおいては、ライバルサイトや検索ユーザーのニーズ調査、共義語などの調査を行います。

さらには、グーグルやヤフージャパン、マイクロソフトビングなどは、類似ページを非常に嫌い、類似が発生しないようなサイト構成を検討しております。

この類似はかなり面倒くさいものになっていて、違う内容で原稿を書いていたとしても、なぜか類似としてみなされるケースもあります。

そのため、個々のページで上位表示キーワードを定めながら、検索エンジンが仮に簡単にページを見ても明らかに違うと理解する対策を行います。

もちろん、当社は売りにはしていませんが、ウェブデザイン作成などにおいても、成果を追求し始めると、本当に多くの作業時間がかかります。

このように高いケースにおいては、営業やウェブディレクターはもちろん、ウェブデザイナーやHTMLコーダー、ウェブプログラマーなど、多くの人員で時間がかかる作業をしています。

そのため、どうしても金額を下げるのが難しくなっており、高い見積金額になってしまうのです。

低いケース

当社がよく耳にするケースで、ホームページ制作の金額相場として50万円前後もあります。

実際に、当社が提案する金額で多いのが、100万円前後になり、当社の半分になっています。

ここからは推測ではありますが、この金額相場では、恐らく当社がかかる時間の半分で、ホームページを作っていると思われます。

例えば、当社が100万円で公開までに3,4ヶ月がかかり、実働時間は2ヶ月ほどになっています。

50万円となると、実働時間として、1ヶ月で納品しなくてはなりません。

ホームページ制作の金額から出費としては、人件費と通信費や交通費などの雑費になります。

通信費や交通費などの雑費はそれほど高くはありませんが、人件費は、会社負担額や電気代、会社の取り分を含めて考えると、月に50万円くらい売上が必要になってきます。

そのため、低いケースにおいては、作業時間が短縮されていると理解をしなくてはならず、その分成果を出しづらいというのが本音です。

ただ、大きな業者の場合、経理やウェブマスターが存在しており、見積金額に、実務に関係しない人間の人件費も含まれています。

そのため、規模が大きい場合は、単純に間接部門の人件費も含まれていると理解をしましょう。

最後に、低い見積金額を否定しているわけではありません。

もちろん成果が出る可能性もありますが、成果を出す作業を十分に行えない可能性があるという話になります。

金額相場を理解して大阪でホームページ制作

金額相場を理解して大阪でホームページ制作

現在Webサイト制作会社をお探しの方は、大体で構いませんので、大阪の金額相場を理解して問い合わせをするとスムーズです。

当社でも、ちょくちょくあるのですが、お打ち合わせ時に大体の予算を聞いても、特に定めていないと言われ、実際に見積書を提出すると高すぎると言われるケースです。

当然、見積書を提出する際には、提案書を作成しております。

実際に、クライアントが思っている見積金額と明らかに違った場合に、アイミツで負けるというのは本当に時間の無駄になっています。

もちろん、提案内容が負けていて、結果競合他社に発注というケースであれば、提案力不足になっていて、今後はさらに提案力向上を頑張っていきます。

そのため、最低でもクライアントには、大体で良いですが、大阪の相場を把握していただきたいと考えております。

また、さらには、できればお打ち合わせ時に予算感を聞かれたら大体をお伝えください。

上記ケースでも、一般的にある相場はお伝えしたうえで、定めていないと言われておりました。

仮にですが、50万円とお教えいただけていれば、50万円で成果が出せるかを検討して、提案ができたかもしれません。

もし無理だと判断をしたら、当社は提案書作成を辞めて、その時間を別のクライアントに当てることができました。

もちろん、当社だけではなく、お客さまとしても、提案に1から2時間程度かかるため別の作業を行っていただけます。

そのため、もちろん、正確に把握する必要はないですが、大体の相場観を理解されるのは非常に大切であると考えております。

大阪以外は異なるホームページ制作の金額相場

大阪以外は異なるホームページ制作の金額相場

上記は、あくまで大阪の金額相場になっております。

経験で言うと、東京は少し大阪よりも相場が高くなっているように思います。

名古屋や福岡は、大体大阪と変わらないように感じます。

神戸や京都、滋賀、奈良など、上記以外になる地域は、大阪よりも低い相場であるように感じます。

このように、地域それぞれで、相場が違っており、もし大阪以外であれば、自分の都道府県で調査を行う必要があります。

総金額は、もちろん重要ではあります。

ただ、それは作業時間に大きな影響があり、見積金額が安いということは、その分作業時間が短いという意味を持っています。

もちろん、Webサイト制作会社は納品物のクオリティーを高める目的で、品質は変わらず、作業時間を減らす企業努力を行っております。

ただ、極端に安い場合は、その分作業時間が少ないと想定をして良く、なぜ低いかを確認していくようにしましょう。

そうして最良と思う業者を選定することで、ホームページから期待通りに成果を得れるようになります。

当記事やサービスについてなど、ご興味がございましたら、お気軽にご相談ください。

電話

06-7494-1148

受付 10:00~18:00
(土・日・祝は除く)

メール

メールフォームへ

受付 24時間
(土・日・祝は翌営業日のご回答)

株式会社セブンデザイン
〒534-0022
大阪市都島区都島中通3丁目5-2 英伸ビル 2階

これまでの実績

TOP