大阪のWeb制作会社セブンデザインのスタッフブログ

弊社が成果報酬型SEOを行わない理由

成果報酬型のSEOをしない理由

SEOに力を入れたい方から、成果報酬でSEOを受けてほしいとお問い合わせをいただきます。

もちろん、弊社としても成果報酬型でSEOをお受けしたいとは考えているのですが、しかし現在のSEOにおいては、どうしても成果報酬というスタイルが合わないものになっております。

そこで今回は、弊社が成果報酬型のSEOをお受けしていない理由と、代わりとなる弊社のSEOサービスをご紹介いたします。

現在のSEOは成果報酬で受けづらい

まず現在のSEOにおいては、非常に成果報酬が受けづらいものになっております。

と言うのが、基本的に2021年7月現在のSEOにおいては、「検索キーワードに対して最も詳しいホームページであること」と「検索キーワードに対して最も人気のあるホームページであること」が必要になっているためです。

最も詳しいホームページ

まず、最も詳しいホームページとは、ホームページにあるすべてのページで、ユーザ満足度が高いことが重要になっております。

このユーザ満足度が高いということは、基本的にはそれぞれのページでSEOキーワードを定め、そのキーワードで検索したユーザが、そのページを見るだけで、他のホームページに移動しなくても、すべての知りたい情報を得れることが重要になっています。

そして、さらには、もう一つポイントがあり、それは御社がメインで上位表示を狙うキーワード、すなわちトップページで上位表示を狙うキーワードに対して最も詳しいホームページである必要があるので、かなりの数のページ数が必要になるのです。

このかなりの数と言うのが、実際に弊社のこれまでのWeb制作実績から言えば、質の高いページが150ページほどが必要になっており、仮に弊社がこの150ページを作成するとしたら、2年ほどの期間がかかる計算になっております。

3年や5年契約をいただければ、もちろんお受けすることが可能かもしれませんが、しかし基本的には成果報酬SEOは1年契約が多いと思いますので、1年間で70記事を作成したところで解約をされてしまうと、弊社は無料で御社のホームページの更新を行っただけになってしまうのです。

最も人気のあるホームページ

そして次に最も人気のあるホームページをグーグルは評価してくれるのですが、この最も人気のあるホームページと言うのが、基本的には被リンク数になっております。

この被リンクは、ただ増やせば良いだけであれば簡単になるのですが、被リンク対策を自社で行うとなると、外部にホームページやブログを制作し、そしてそのホームページを育てる必要があるので、これもまた時間のかかる対策になっております。

また、さらには成果報酬型のSEOにおいては、ご契約後は、どんどん増やすものになっているのですが、実は成果報酬型のSEOを解約されてしまうと、外部のホームページのSEOの評価を考えると、被リンクを外す必要が出てきてしまいます。

そして被リンクを外すことは、非常にSEOにとってマイナスなものになっていて、10本程度の被リンクを外すだけでも、もしグーグルがその被リンクを評価していたら、お客さまのホームページの検索順位を大きく落としてしまうものになっているのです。

成果報酬SEOを受ける条件としては

このように基本的に成果報酬型のSEOにおいては、詳しいホームページとするために、かなりの時間がかかりますし、被リンクについては、被リンク元のホームページを育てる必要があるので、時間がかかることや、さらには解約時に被リンクを外すとお客さまのホームページの検索順位を大きく落としてしまう可能性があるのです。

そのため、成果報酬で受けるのであれば、解約は行わない前提で、5年以上の期間でのご契約となってしまうのです。

さらには、弊社はWeb制作の専門家ではありますが、お客さまの業種の専門家ではないため、記事作成の質が低くなってしまうことから、5年間は成果が0でも問題がないという状態でならお受けすることが可能です。

もちろん、5年で成果が出るかは分かりませんが、しかし5年間必死に御社のSEOを行っていれば、それなりの成果を得ることは可能であると考えております。

ただし、この5年間はしっかりと御社側のサポートも必要になっており、まったく何もしないのではなく、弊社が書いた原稿をチェックして頂いたり、画像が必要な場合は画像を用意いただく必要があります。

弊社のSEOは基本初期費用で完結

そのため、弊社では成果報酬型のSEOではなく、初期費用だけのSEOを提供していることが多く、基本的なWeb運営は、やはりその業種の専門家であるお客さまにお願いしております。

この初期費用だけのSEOでは、ソースコードの問題点を改善したり、ホームページの構成、ページ構成に問題がある場合は改善したり、さらにはWeb運営法をレクチャーしております。

そしてさらには、この初期費用だけのSEOサービスでは、サポートもしっかりと行っておりますので、初期費用をいただいた後も、お客さまがホームページリニューアルを行うまでしっかりとサポートさせていただいております。

実際に、この初期費用一括のSEOサービスでも、SEOの成果を向上して頂いているお客さまもいらっしゃり、ホームページ内部をSEOに最適化した後、SEOに効果的なWeb運営を行っていただくことで、もちろんお客さまの労力は大変ですし、さらにはそんなにすぐに成果の出るものでもありませんが、半年から1年くらいSEO作業を行っていただければ、ホームページのSEO効果が劇的に変わるものになっております。

ただし、ホームページの作り次第では、ホームページの内部の改善量が膨大になるので、デザインはそのまますべてのページのリコーディングを行うこともあり、この場合は予算が非常に高くなる可能性があります。

SEOは自分でできる

弊社のこれまでのWeb制作実績でお話すると、現在のSEO作業はSEO会社に依頼をしたほうが成果を出すことが難しく、SEO会社やWeb制作会社に適切なSEOのアドバイスをもらい、自社で運営したほうが成果を出せるものになっております。

それは、現在のグーグルが、ホームページ内はもちろんホームページ外の質を重視しているためであり、この質を高めるにはお客さま自身でホームページの運営を行うことが最も近道であると考えております。

そのため、弊社では成果報酬型のSEOは行っておらず、またご要望がない限りは初期費用だけでホームページをSEOに最適化すること、そしてWeb運営でSEO効果を高めるにはどうすれば良いのかをレクチャーすることで、多くのホームぺージのSEOを成功へと導いております。

当社では、この自分で行えるSEOサービスを提供しており、お客さまがどうしてもできない箇所を弊社で担当させていただくことで、本当に成果の出るSEOサービスといたしております。

当記事は株式会社セブンデザインが作成しております。
当記事についてや弊社サービスについてなど、ご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ

06-7494-1148

受付 10:00~18:00
(定休日 土・日・祝)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

受付 24時間365日
(土・日・祝は翌営業日のご回答)

Web制作なら大阪のセブンデザイン
〒534-0022
大阪府大阪市都島区都島中通3丁目5-2 英伸ビル 2階

関連記事

TOP

ホームページ制作実績