大阪のホームページ制作会社

ホームページ制作やSEO対策を提供する大阪のセブンデザインが運営するスタッフブログ

HP制作・運営
2015/2/23

ペットホテルのホームページ制作法

現在、非常に多くのペットホテル様が、ホームページを作成いたしております。

しかし、どのペットホテル様も、同じようなデザインとサイト構成でwebサイトを制作しているため、インターネットを活用して、ペットホテルを探されている方とって、御社と競合他社の比較は料金表のページで行うことしかできない状況となっています。

安さがメリットのペットホテル様であれば、それだけで競合他社に勝つことができますが、そうでない場合や、価格以外にも様々なメリットがあるペットホテル様であれば、御社を利用するメリットと御社の特徴を明確に打ち出したwebサイトを作成しなくては、御社の期待通りの成果を出すことができません。

今回は、これから新規でホームページの制作をご検討、あるいはリニューアルをご検討されているペットホテル様向けに、本当に効果的なウェブサイト作成の考え方をご紹介いたします。

成果の出るウェブサイトとするために

効果的なウェブサイトとするための考え方をご紹介いたします。

ユーザ目線のウェブデザインを作成

ウェブデザインは、「なんとなく格好いいデザインが良い」や、「競合他社のようなデザインが良い」などの漠然としたイメージで作成してはいけません。

ウェブデザインを作成する際には、「御社の特徴を打ち出すこと」と「ウェブサイトの操作性」を意識することが重要です。

どんなに御社にとって格好いいウェブデザインを作成しても、まったく御社の特徴が打ち出せていなければ、ウェブサイトでお問い合わせを行った御社の見込み客が、実際に来店された際に違和感を覚えてしまい、実際の契約までたどりつけない可能性があります。

また、デザイン性を意識するあまりに、訪問者にとって扱いづらいウェブデザインを作成してしまうと、訪問者がホームページを巡回することにストレスを感じてしまい、せっかく訪れてくれたにも関わらず、webサイトから出て行ってしまいます。

そのため、優れたデザイン性であることはもちろん重要ですが、それだけではなく、御社の特徴を打ち出し、訪問者にとって本当に扱いやすいホームページのデザインを作成しなくてはなりません。

ユーザ目線のコンテンツ内容

webサイトにどのような内容を掲載するかを検討する際には、単に料金表を掲載することや、施設の写真を掲載するだけではなく、競合他社との違いや御社のセールスポイントを明確に打ち出すことが重要です。

このセールスポイントは、競合他社と比べ、非常に優れているものである必要は無く、例えば「掃除をしっかりしているので、綺麗な環境でお預かりいたします」などでも、十分なセールスポイントとすることが可能です。

と言うのも、ペットホテルの利用を考えている買主にとっては、預けている間のペットの暮らしは非常に気がかりなものとなるため、その買主の不安を少しでも解消してあげることができれば、御社にお問い合わせを行ってくれる可能性が飛躍的に向上するためです。

このように、すべてのページの内容を訪問者にとって本当に有益かどうかを検討しながら制作することで、ウェブサイトは御社の期待以上の成果を出すことが可能となります。

見込み客の集客法

webサイトに訪問者を集めるための対策法をご紹介いたします。

SEOの実施

SEOとは、例えば「ペットホテル 大阪」などのキーワードで検索を行った際に、上位に表示させるための対策のことを言います。

SEOの実施は、ホームページを立ち上げたばかりのウェブサイトでは非常に重要となるため、必ず検索エンジンから訪問者を集客するために、SEOを検討しなくてはなりません。

SEOには、大きく分けて「内部SEO」と「外部SEO」と呼ばれるものがあり、外部SEOはホームページ公開後でも対策が行えますが、内部SEOにおいてはウェブサイトの企画段階から検討されていなくてはなりません。

内部SEOとは

内部SEOとは、ホームページの内部を検索エンジンが認識しやすい構造で作成することを言います。

例えば、ページタイトルやメタディスクリプションタグの作成や、ウェブサイトに掲載する内容を整理し、カテゴリーごとにまとめること、webサイトの更新がしやすいコンテンツの制作や更新システムの導入、グーグルウェブマスターツールの導入などになります。

これらの内部SEOについては、webサイト運営の中でも行うことは可能ですが、運営の中で行うことは、非常に手間のかかる作業となるため、できる限りwebサイト制作段階から行っておくことが重要です。

内部SEOについて詳しく見る
外部SEOとは

外部SEOとは、御社のウェブサイト以外の外部のホームページからリンクをして貰うことを言います。

この外部リンクを獲得するメリットは、大きく分けて「検索エンジンロボットの集客」と「被リンク獲得によるwebサイトの価値の向上」の2つとなります。

外部リンクは闇雲に行ってしまうと検索エンジンペナルティ対象となるため、必ず自然な外部リンクを獲得できる対策を講じなくてはなりません。

外部リンクの獲得法はこちら

グーグルプレイスへの登録

グーグルプレイスとは、グーグルの検索結果に表示される地図のことを言います。

【ペットホテル 大阪】の検索結果

こちらは、【ペットホテル 大阪】で検索を行った際に表示される地図の箇所です。

この地図の表示は、SEOで上位表示を実現できているホームページよりも上位に表示されるため、これから検索エンジンからの見込み客の集客を行われる方であれば、まずはグーグルプレイスに登録から始めることが重要です。

登録自体は無料で行えますが、上位表示を実現するためには、グーグルプレイス内でのSEOが必要です。

グーグルプレイスの登録法はこちら

ソーシャルメディアの活用

検索エンジンだけに限定した集客対策を実施してしまうと、ある日突然、検索エンジンペナルティになってしまい、一切誰も訪れないwebサイトとなってしまう可能性があります。

そのため、ホームページの集客対策は、SEOなどによる検索エンジンからだけではなく、その他の集客対策も検討しなくてはなりません。

例えば、フェイスブックやツイッターなどを活用し、ペットの近況を写真などで公開することや、ペットホテルだからこそ言えるペットとの暮らしのノウハウなどを公開することで、御社のウェブサイトは検索エンジンだけではなく、ソーシャルメディアからの集客も実現することが可能です。

もちろん、新規でホームページを制作したばかりで、これからwebサイトの運営を行っていこうとお考えのペットホテル様であれば、まずは検索エンジンからの集客対策を行いながら、ウェブサイトの運営に慣れることが重要です。

しかし、できる限り早い段階で、ソーシャルメディアを活用するなど、検索エンジン以外からの集客方法を検討することをお薦めいたします。

このページのトップへ