大阪のWeb制作会社セブンデザインのスタッフブログ

不動産会社の物件詳細を意識したWeb制作

不動産会社の物件詳細

不動産会社のWeb制作は一般的な企業サイトよりも少し難しいものになっております。

基本的には不動産会社さまのWeb制作でもっとも重要になるのが物件詳細ページになっているのですが、この物件詳細ページを適切に作成することによって御社のホームページは本当に成果を出せるようになるのです。

弊社が成果の出る不動産会社さまのホームページを制作する際に、意識している物件詳細ページ作成のポイントをご紹介いたします。

物件情報を充実しよう

物件情報の充実

不動産会社さまには、主に賃貸不動産と分譲不動産の2つがあります。

この賃貸不動産会社と分譲不動産会社のホームページのどちらの場合においても物件情報を充実させることが重要になっております。

基本的には不動産会社さまのホームページにおいては、ユーザーが求めているのは物件情報になっているため、不動産会社さまは物件情報を充実させたWeb制作を行うことが重要になるのです。

この情報を充実させた物件情報ページを作成することにより、お客さまのホームページは本当に成果を生み出せるようになり、期待以上の成果を出せるようになるのです。

もちろん、物件情報ではなく、スタッフブログなどで新規ページを作成しても成果を出すことが可能なのですが、しかしスタッフブログを作成して新規ページ作成を行ったり、リライト作業などを繰り返すことは本当に大変な作業になっておりますので、できれば物件情報を充実させることで、Web制作の成果を出すことがオススメなのです。

ユーザーの知りたいに応える

知りたいに応える

このように基本的には不動産会社さまのWeb制作では物件情報を充実させることが重要なのですが、物件情報ページに掲載するコンテンツは基本的にはユーザーが知りたいと思う情報を充実させることが重要になります。

ここで、ユーザーに全く関係が無い情報を掲載しても、ホームページから成果を出すことはできませんので、必ずその物件に関連する情報に限定するのが良いでしょう。

例えばですが、その物件の周りにあるコンビニを紹介したり、ファミリー向けの物件である場合は、周りの公園を紹介したりすることが重要になるのです。

このように基本的には1つの物件情報に対して、そこで暮らす方にとって有益な情報やユーザーが物件を選択するのに役立つ情報を網羅した物件情報ページを作成することで、不動産会社さまのWeb制作は集客と成約の両方を飛躍的に高めることが可能になるのです。

Web制作は基本的には物件情報だけではなく、すべてのページをユーザーのために作成することが重要になっておりますので、今回は物件情報ページについてのご紹介ですが、その他のページにおいてもしっかりとユーザーの知りたいに応えることができるコンテンツを作成することが重要になるのです。

では、物件情報ページを充実させることで得ることができるメリットをご紹介いたします。

SEO効果がある

SEO効果

物件情報ページを充実させることでホームページ全体のSEO効果を高めることが可能になります。

現在のWeb制作時におけるSEOの提案においては、すべてのページの情報を充実させることが重要になっており、もちろん何でもいいからコンテンツを作成すれば良いと言うことはなく、そのページに関連する情報をしっかりと公開していくことが重要になるのです。

この情報を充実させることは、確かにSEO効果があるので、しっかりとページを作成することで御社のホームページは期待以上のSEO効果を得ることが可能になります。

ソーシャルメディア対策

ソーシャルメディア

そして物件情報を充実させることで、ライバルより優れたページになること、そしてSEOではライバルよりも上位に表示されるようになるので、より多くのソーシャルメディアユーザーの目に留まるようになります。

もちろん御社自身がWeb制作後にソーシャルメディアを開始している場合は、御社自身で物件情報を定期的にソーシャルメディアに流すことが大切になっており、これらを行うことで御社のホームページはより多くのソーシャルメディアユーザーを集客することが可能になるのです。

このソーシャルメディアにおいては、弊社のWeb制作実績のムービーダブリュにおいても、スタッフブログの記事詳細ページをソーシャルメディアで拡散することで、SEOではそれほど多くの見込み顧客を集客できておりませんが、しかしソーシャルメディアから本当に多くのユーザーを集客することに成功しているのです。

そのため、Web制作が終われば、できればお客さま自身でもソーシャルメディアを運営することが大切で、ソーシャルメディアを運営することでより多くの見込み顧客をホームページに集客することが可能になるのです。

物件数も重要

物件数が重要になる

上記のように不動産会社さまのWeb制作においては、物件詳細ページを充実させることが重要になるのですが、もちろんホームページに掲載できる物件数が少ない場合は、その範囲で物件詳細ページを充実させることが重要になりますが、しかしやはり物件数が多いホームページの方が効果を発揮するように思います。

そのため、Web制作中にしっかりと、ホームページに掲載する物件情報を整理することが大切で、Web制作が終わった後思い付きで物件情報を掲載するよりも、予め掲載する物件情報を検討することでホームページは成功するのです。

不動産会社さまのホームページで成果を出すためには、一般的な会社さまのWeb制作よりも大変な労力を伴いますが、しっかりと対策を行うことで、御社のホームページは本当に成果を出せるようになるのです。

当記事は株式会社セブンデザインが作成しております。
当記事についてや弊社サービスについてなど、ご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ

06-7494-1148

受付 10:00~18:00
(定休日 土・日・祝)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

受付 24時間365日
(土・日・祝は翌営業日のご回答)

ホームページ制作 大阪|株式会社セブンデザイン
〒534-0022
大阪府大阪市都島区都島中通3丁目5-2 英伸ビル 2階

関連記事

TOP

ホームページ制作実績