大阪のWeb制作会社セブンデザインのスタッフブログ

オススメの無料ブログ

オススメな無料ブログ一覧

無料ブログはホームページの集客対策と成約対策に利用が可能です。

無料ブログは、昔ほどの効果は出せなくなっていると思いますが、しかし、1つ1つの効果は低くても、無料になるので、複数の無料ブログを運営することが可能になり、しっかりと運営を行うことができれば、その効果は非常に高いものになっております。

そのため弊社ではWeb制作後には無料ブログの運営もお客さまにオススメしており、もし無料ブログの運営に時間が取れるようであれば、しっかりと運営することで御社のホームページの成果を最大化させることができるのです。

当記事でご紹介するオススメの無料ブログは2021年7月21日段階になっており、無料ブログの仕様が変更されれば、オススメの無料ブログも変わると思いますので、その際には当記事をリライトする予定をしております。

どのような無料ブログを選べば良いか

どの無料ブログが良いの?

今回ご紹介するのは、あくまで弊社のオススメの無料ブログになっており、以下でご紹介する無料ブログを利用すれば、必ず成果を出せるというものではありませんし、紹介されていなくても成果を出せることも十分にあると思います。

そのため、最終的な判断はお客さま自身で行う必要があり、まずは、この判断をどのように行えば良いのかについてご紹介をいたします。

この判断を適切に行うことで御社のWeb制作の成果は飛躍的に高まるのです。

更新がしやすいかどうか

当たり前のことですが、Web制作を行えば運営をすることが必須になっており、無料ブログを選定する際に、知り合いなどに「この無料ブログが効果的だよ」と聞いて、その無料ブログを始めることは、あまりオススメいたしません。

その理由は無料ブログで効果が出るかどうかは、その更新頻度と内容によるものになっているので、必ず自分自身が更新しやすい無料ブログを選ぶ必要があります。

そのため、無料ブログを選定する際には、グーグル検索などで、【無料ブログ一覧】などで検索を行ってみて、どのような無料ブログがあるのか、そしてその中で候補と思える無料ブログをいくつかピックアップし、実際にその無料ブログの記事を投稿してみることが大切です。

そして、すべての無料ブログの管理画面の操作性を確認して、中長期的に使いやすいかをチェックすることで、本当に効果的な無料ブログを選定することが可能になります。

できれば予約投稿も

ブログを運営されたことがある方であれば、ご理解いただけると思いますが、地味に重要になってくるのが、記事の予約投稿になっております。

無料ブログのSEOにおいて予約投稿は重要なポイントになっており、この予約投稿を駆使することで、アップする記事をしっかりとグーグルに認識してもらえるようになるのです。

弊社の感覚ですが、ホームページ全体のページ数が少ないうちは、この予約投稿を使わなくても、すべてのページをインデックスしてくれるのですが、記事数が多くなってくると、1日に4記事も5記事も公開すると、半分以上がインデックス漏れを起こしてしまう可能性があります。

このインデックス漏れは、グーグルが認識していないページになるので、当然検索結果ページに表示されないページになっており、せっかく苦労をして作成したにも関わらず、検索からの訪問者を集客できないページになるのです。

そのため、弊社では1日1記事の公開を推奨しており、1日に2記事を作成できた場合は、翌日の予約投稿としておくことで、効率の良いページ作成が可能になるのです。

この予約投稿は、ホームページの運営には非常に重要になっており、弊社ではWeb制作中に予約投稿についてのご紹介をしっかりと行って、ホームページが公開したら基本的にはすべての投稿を予約投稿としていただいております。

グーグルサーチコンソールの導入

無料ブログにグーグルサーチコンソールを導入することでSEO効果の向上を図ることが可能です。

無料ブログと言うと手軽に記事を書いて公開できるツールというイメージの方も多いですが、しかし現在のホームページの集客の大半がグーグル検索の結果になっているため、必ずグーグルでのSEOを実施しなくてはなりません。

そのため、これは必須ではないのですが、できる限りグーグルサーチコンソールを導入できる無料ブログを選ぶことが重要になっており、このグーグルサーチコンソールを導入し、新規記事の効果測定を行うことで、御社の無料ブログは本当に多くのユーザを集めることができるツールになるのです。

当たり前のことですが本体となるホームページには、Web制作が終われば、グーグルサーチコンソールの導入は必須になっております。

オススメの無料ブログ

オススメの無料ブログ

オススメの無料ブログをご紹介いたします。

また、無料ブログに慣れている方にオススメの無料ブログもページ下部でご紹介をしておりますが、オススメの無料ブログについては、初心者から上級者まですべての方にオススメになっております。

基本的には無料ブログと言っても、Web制作でスタッフブログを作成している場合は、スタッフブログの更新方法とほとんど変わりがないものになっております。

note

noteは、note株式会社が提供する無料ブログになります。

実際に弊社もこのnoteを利用したことがあるのですが、2021年7月現在で把握している無料ブログの中では断トツに更新がしやすい無料ブログになっております。

弊社は大阪のWeb制作会社になるのですが、このnoteは本当に更新がしやすい無料ブログになり、Web制作で作成されたスタッフブログよりも圧倒的に更新がしやすいものになっているのです。

その理由は、記事を作成すればインターネットに公開できるというものではなく、通常はカテゴリーの作成と設定やメタディスクリプションの作成など、記事作成以外にもさまざまなことを行わないといけないのですが、noteでは記事作成以外の作業がほとんどできない無料ブログになっているので、効率良く記事を作成し、公開が行えるようになっております。

そして、さらに記事作成画面もすっきりしているので、記事作成の効率も高くなっていると思います。

そのため、更新のしやすさだけで言えば、note一択になっており、更新しやすい無料ブログがないかと言われれば、弊社ではnoteをオススメいたしております。

さらにこのnoteはSEOにも強い特徴があるため、実際に弊社で作成した記事は、比較的ニッチなキーワードになるのですが、記事作成以外のSEOは一切行わなくても、多くのページが1位から5位に表示されておりました。

ただし、企業さまが利用する無料ブログとしての問題点としては、リンクにリンク効果を無効化するnofollowが付いてしまうことと、グーグルサーチコンソールの導入が有料版のみになっているという点があります。

アメブロ

アメブロは、株式会社サイバーエージェントが提供する無料ブログになっております。

このアメブロは、弊社の感覚ですが、noteの次に更新が行いやすいこと、さらにはしっかりと運営していればSEOにも効果的な無料ブログになっております。

このアメブロ最大の特徴は、アメブロには「いいね!」の機能が付いているのですが、作成した記事にいいね!がつくことで、その記事ページの内部リンク本数を増やすことが可能になっています。

この内部リンクの本数が増えることで、その記事ページ自体のSEO効果が高まるようになっており、検索からの訪問者が直接そのページにアクセスしてくれるようになります。

そして、それぞれの記事ページのSEO効果が高まることで、実はトップページなどのその他のページのSEO効果も高まるため、非常にSEOに強いアメブロとなってくるのです。

そのため、弊社では総合的に見たときにはアメブロが非常に効果的であると考えており、このアメブロをWeb制作直後から開設していただき、しっかりと運営していくことで、御社の無料ブログの成果を最大化することが可能になります。

ただし、アメブロの唯一の欠点としては、XMLサイトマップが生成されないため、XMLサイトマップの送信は行えないものになっております。

はてなブログ

はてなブログは、株式会社はてなが提供する無料ブログです。

はてなブログもアメブロと少し似たようなサービスになっているのですが、なぜアメブロの下にご紹介をしているかと言うと、はてなブログは「いいね!」機能ではなく、はてなブックマーク機能になっているためです。

実際にアメブロを運営していると、しっかりと記事を作成していれば、実は結構「いいね!」が簡単に集まるものになっているのですが、はてなブログは、はてなブックマーク機能になっているので、かなり質の高い記事を書かなければ、それほど多くのブックマークがつくことはありません。

そのため、アメブロの下にご紹介をしているのですが、しかしやはりオススメであることには変わりはありません

そのため、アメブロとはてなブログの管理画面を触ってみたときに、操作がしやすいほうを選ぶようにして、もし操作性も変わらないと判断をされれば、弊社ではメインの無料ブログはアメブロをオススメし、はてなブログはサブとしての利用をオススメしております。

ちなみに、はてなブックマークは弊社ではWeb制作が終わったらすべての会社さまにご紹介をしており、しっかりと行うことで、被リンク効果の獲得やさらにははてなブックマークでの検索にページが紹介されるようになるのです。

無料ブログの運営に慣れている方にオススメ

無料ブログに慣れている方にオススメ

以下でご紹介するのは、ある程度無料ブログの運営に慣れている方にオススメの無料ブログになっております。

慣れているというのは、Web制作でスタッフブログなどを開設して、更新画面の操作に慣れており、さらには多少のHTMLが触れるという条件がございます。

ライブドアブログ

ライブドアブログは、LINE株式会社が提供する無料ブログになります。

ライブドアブログは比較的更新がしやすい無料ブログになっているのですが、実はこのライブドアブログは普通に運営するよりも、コードのカスタマイズを行ったほうが効果的なものになっております。

弊社が把握しているだけで言えば、ライブドアブログのカスタマイズ性は無料ブログの中でも最も高いものになっていて、そこまでWebに詳しくない方であっても、調べながらであれば、しっかりとした無料ブログにカスタマイズすることが可能になっております。

ただ、カスタマイズを行わずに運営するとなると、上記でご紹介したアメブロやはてなブログにデザイン性やSEO、さらには更新のしやすさで負けると思っており、カスタマイズを行わずに運営されるのであれば、他の無料ブログを運営されたほうが効率的だと思います。

ただしツイッターでWeb制作について検索をしていると、結構ライブドアブログのSEO効果は高いという声も多く見られるため、優先順位は比較的高くなるかもしれません。

Blogger

Bloggerとは、グーグルが提供する無料ブログになっております。

このBloggerは、グーグルが運営していれば当然SEOにも強いと思われる方も多いと思いますが、決してそのようなことはありません

さらには、カスタマイズを行うには、ある程度のWeb制作に関する知識が必要になっているので、非常に難易度の高い無料ブログになっております。

実際にしっかりとカスタマイズして、質の高い記事を作成していれば、結構SEOにも強いものにはなるのですが、そのカスタマイズのハードルが非常に高いため、Bloggerのユーザ層は、WebやIT関係の方が利用していることが多いように思います。

そのため、カスタマイズができるのであれば、Bloggerはオススメの無料ブログになりますが、Web制作などのIT知識がない場合は、あまりオススメできない無料ブログになっております。

tumblr

tumblrはアメリカのDavidville, Inc.が提供している無料ブログになります。

tumblrについて調べると、tumblrからの被リンクでSEO効果が向上したという記事を見かけることがありますが、弊社のこれまでの経験では、他の無料ブログとそれほど効果が変わらないものになっております。

そして操作性はBloggerよりも扱いやすいものにはなっていますが、初心者の方には非常にハードルが高い管理画面になっております。

そのため、弊社ではWeb制作が終わった後に、tumblrをあまりオススメすることはなく、すでに2,3個の無料ブログを運営されている方に、「他に効果的な無料ブログはないの?」と聞かれたときにご紹介する程度になっております。

その他の無料ブログ

その他無料ブログ

基本的には上記の6つの無料ブログを提案しているのですが、Web担当者の人数が多い会社さまでは、1人1個の無料ブログを運営したいと言われたら、その他の無料ブログもご紹介をしております。

その他の無料ブログで言うと、FC2ブログSeesaaブログExciteブログJUGEM楽天ブログを提案しておりますが、これらの無料ブログはやはり上記でご紹介した6つの無料ブログのサブ的な扱いになってくると思います。

もちろん、FC2ブログやSeesaaブログなどの無料ブログを利用しても問題はありませんが、操作性であったり、システム側の仕様でのSEOの最適化は、上記6つの無料ブログよりも低いものになっていると思います。

ただし、このその他の5つの無料ブログであったとしても、更新がしやすい無料ブログであれば利用した方が良いものになっており、本当に自分に合った無料ブログを選定することこそが、成果の出る無料ブログの活用に繋がるのです。

現在のWeb制作の効果は運営量にかなり比例するものになっておりますので、しっかりと運営がしやすい無料ブログを選択されることが重要になります。

検索エンジンスパムは辞めよう

検索エンジンスパムは駄目

無料ブログは無料で本体のホームページの外部にホームページを制作することができるため、ホームページの成果向上には非常に重要になっていると思います。

そして無料となると、結構多くの方が、無料ブログを立ち上げてそこから被リンクを行えば、無料で被リンク対策が可能であると考えられるのですが、この被リンク対策は絶対に行ってはなりません。

その理由は、当然この無料ブログからの被リンクは、過去に多くの会社さまで実施されたものになっていたため、現在のグーグルは無料ブログからの闇雲な被リンクはすべて無視している、あるいは過剰に行いすぎていると検索エンジンペナルティーの対象になってしまうのです。

そのため、基本的には本当にリンクが必要なページからトップページではなく該当するページへと適度な量の被リンクを行うようにしなくてはならず、これらを行っていれば、無料ブログからの被リンクであっても被リンクを無視されることはありませんし、さらにはペナルティーになることもないのです。

もちろん、目的は本体のホームページの被リンクでも問題はないと思いますが、闇雲な被リンクはマイナスあるいはゼロの効果になると認識して、無料ブログの被リンク対策を行う際には、被リンクの基礎知識を理解してから行うようにしましょう。

もちろん、現在のWeb制作後のSEOにおいては被リンクはまだまだ必要な施策になっておりますので、しっかりとスパムではない適切な被リンク対策を行うようにしましょう。

無料ブログを開設したら必ず更新を

必ず更新作業を行おう

無料ブログの場合は、更新作業を辞めてしまう可能性が非常に高くあります。

実際に弊社もこれまでの無料ブログ運営で言うと、無料ブログを開設して、最初は順調に更新を行うのですが、少し仕事が忙しくなると更新を辞めてしまいと言うのを繰り返しております。

弊社が行っておきながら言うのもなんですが、基本的には無料ブログを開設した目的で言うと、無料ブログからの訪問者の集客と被リンクの獲得になると思うのですが、どちらも無料ブログ自体の更新をしっかりと行うことが重要になっているのです。

どんなに過去に更新頻度が高かった無料ブログであっても、その時は確かに成果に繋がりますが、更新を辞めてしまうと、半年以内には必ず御社のホームページの成果は激減するものになっております。

そのため、Web制作後に無料ブログを開設したら、必ず更新作業を行うようにしなくてはならず、この更新を行い続けることで、本当に効果的な無料ブログの活用法になるのです。

当記事は株式会社セブンデザインが作成しております。
当記事についてや弊社サービスについてなど、ご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ

06-7494-1148

受付 10:00~18:00
(定休日 土・日・祝)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

受付 24時間365日
(土・日・祝は翌営業日のご回答)

ホームページ制作 大阪|株式会社セブンデザイン
〒534-0022
大阪府大阪市都島区都島中通3丁目5-2 英伸ビル 2階

関連記事

TOP

ホームページ制作実績