HP作成やサイト運営なら 大阪のホームページ制作会社セブンデザイン

リフォーム会社のSEO!ホームページ制作で気を付けるポイント

リフォーム会社がホームページ制作で気を付けるSEO

当社は、2021年末と2022年前半で、多くのリフォーム会社のホームページ制作を行いました。

実際に、ホームページ制作を行っていて、SEOで気を付けるポイントがいくつかあり、今回はそのポイントをご紹介いたします。

これからSEOに強いホームページ制作を行われるリフォーム会社は、ぜひご一読お願いします。

現在のSEO

現在のSEO

当記事はリライト記事になっていて、2022年7月にリライトを行っています。

現在のSEOにおいては、実は被リンクはそれほど重要ではなくなっていて、実際に当社もホームページ制作後に、自演系被リンクは一切提案をしなくなりました。

その理由は、グーグルやヤフージャパン、マイクロソフトビングが、被リンクスパムの対応としてペナルティーを課していましたが、一向に無くならなかったことが要因です。

ペナルティーを付与されるとなると、多くの企業では、被リンク対策を自粛するようになっていましたが、SEO会社はペナルティーにならない被リンクを販売していました。

さらには、逆SEOサービスと言われるものまで出てきて、簡単に言うと、自社サイトの上位にあるホームページを被リンクによって落とすサービスです。

このように、被リンクの仕様を逆手に取ったサービス販売が一向に無くならなかったため、検索エンジンは、怪しい被リンクを無効化しています。

そのため、現在においては、自演で被リンクを集めるのは本当に時間の無駄になっていて、それよりもホームページ制作時に定めた更新可能コンテンツの更新が効果を発揮します。

検索エンジンは、被リンクの無効化を進めるのと同時に、関連性を強化しています。

例えば、当社が【ホームページ制作 大阪】で上位表示を狙うのであれば、ホームページ制作に関する記事を増やします。

そうすると、【ホームページ制作 大阪】について詳しいホームページであると検索エンジンが認識してくれるようになります。

その結果、【ホームページ制作 大阪】と最も関連性が高いページが上位表示されるようになっていて、これが現在主流のSEOになっています。

実際に、当社の実績で、リフォーム会社ではなく、工務店になるのですが、複数の工務店さまが、このSEOによって成果を出しております。

これが現在のSEOになっていて、当社では、SEOに強いホームページ制作をサポートしているので、もしご興味があればお気軽にご相談ください。

では、リフォーム会社が、SEOに強いホームページ制作を実施する際に、気を付けるポイントをご紹介します。

サービスページ作成

サービスページを作成

リフォーム会社においては、もちろんトップページで【リフォーム 大阪】などのキーワードで上位表示は狙いますが、いきなりの上位表示は、残念ながら不可能です。

と言うのも、SEOの基本的な考え方としては、ライバルサイトとの競争になっていて、【リフォーム 大阪】は、当然ライバルも力を入れているキーワードになっています。

そのため、まずは別のキーワードで上位表示を狙う必要があり、それが【キッチン リフォーム 大阪】や【トイレ リフォーム 大阪】になります。

簡単に言うと、サービスページです。

サービスページ作成も、もちろん闇雲ではなく、しっかりと設計が必要になるため、難易度は高いです。

しかし、【リフォーム 大阪】よりは難易度が格段に落ちています。

そのため、まずはサービスページを適切に作成して上位表示を狙うようにしましょう。

では、どうやって狙えば良いかですが、ユーザーニーズに応えれるコンテンツ作成をしっかりと行います。

例えば、【ベランダ リフォーム 大阪】で検索した人を想像してみてください。

この検索キーワードで検索した人をお問い合わせに繋げるには、どのようなコンテンツを配置すれば良いかをしっかりと考えてみます。

もちろん、いきなり原稿を作成するという話ではなく、多くのWebサイト制作会社は、まずワイヤーフレームを作成します。

そのワイヤーフレームを見て、【ベランダ リフォーム 大阪】で検索したユーザーのニーズを満たすには、どのような見出しを利用すれば良いかを考えてみます。

当社のホームページ制作にも関わる内容であるため、具体的にはお伝えができませんが、一例で、今パッと思いついた情報でご紹介をします。

まず御社のサービスの概要を、ページ上部で200文字くらいで作成するのが良いでしょう。

それは、検索からの訪問者に、いきなりサービス内容を閲覧してもらうよりも、まずは概要として全体を把握したほうが、よりページの内容を深く理解できるようになるからです。

その後、概要を読んで、良いと感じてくれた人が、次に見たいコンテンツは、御社サービスの特徴になってくると思います。

そのため、いくつかの特徴をしっかりと掲載しましょう。

御社の特徴を理解したら、次はこれまでの施工事例を見たいと思うはずです。

そのため、特長の下部に最新の施工事例を4つほど掲載して、気になる事例があれば、施工事例の詳細ページに飛べるようにします。

もちろん、会社の特徴によっては、他にもコンテンツが必要な可能性は十分にあり、料金であったり、塗料などの説明なども含んで良いと思います。

このように、しっかりとそのページがどのキーワードで上位表示を行うか、そして、訪問者のニーズを満たすコンテンツは何かを考える必要があります。

これらを検討して、見出しを作成してから、原稿作成や画像収集を行うことが、ユーザーニーズを満たすページになり、上位表示が可能になるのです。

また、リフォーム会社の場合は、いくらサービスページと言えども、実はこれだけでは上位表示が難しいケースがあります。

そのため、ホームページ制作時にしっかりと内部リンク構造を構築しましょう。

内部リンク設置

内部リンクの設置

内部リンクについては、基本的には、施工事例から行うのが良いでしょう。

施工事例を作った場合に、その事例は、どのサービスを利用したかを内部リンクを設置して紹介します。

この内部リンクの効果は、サービスページを見ずに施工事例を見たユーザーをサービスページへと誘導する役割があります。

さらには、現在のグーグルは内部リンクの価値が非常に高いと言われていて、適切に設置することで、内部リンク先のSEO効果を高める役割があります。

実際に、弊社も最近のホームページ制作では、この内部リンク設置の検討時間が多くなっています。

もちろん、闇雲な内部リンクの設置は、一切SEO効果がありません。

本当に関連する内容から関連する内容へと内部リンクを行います。

一例ですが、例えば、「大阪市都島区のAさん モダンなリビングへリフォーム」という施工事例を作成したとします。

そのときにはリビングリフォームのページへと内部リンクをするのですが、「大阪市都島区のAさん モダンなリビングへリフォーム」のページでは、しっかりとリビングを利用しましょう。

もちろん、大阪やリフォームも大切ですが、大阪とリフォームは、ホームページ全体のキーワードになっているため、それほど意識は不要です。

それよりも、これはリビングの事例なんだと検索エンジンに伝え、そして、リビングリフォームサービスは、このページだと伝えることが大切です。

このように検討されて設置された内部リンクは、関連性があると検索エンジンが評価してくれるため、高い効果を生み出します。

これらを行えば、もちろん制作したホームページ全体のページ数や内部リンク数も関係しますが、必ず御社の期待通りのSEOへと成長いたします。

もちろんですが、これらを意識してサイト運営を行っていれば、サービスページが上がりますし、さらにはホームページ全体のSEO評価も高まり【リフォーム 大阪】で上位表示を狙えます。

ホームページ制作の企画がポイント

ホームページ制作の企画がポイント

上記が、リフォーム会社のSEOで、ホームページ制作時に気を付けるポイントになっています。

昨今のSEOは、被リンク対策だけでは上がらず、良質なページ作成と正しい内部リンクによって上位表示を狙います。

質については、実際にどのような質であれば良いかと言うのは、検索エンジンは一切公表していません。

そのため、訪問者に対して、質を高めるにしても、ウェブマスターの多くがライターではなく、営業や職人、事務と兼任になっていて、そこまで高い質は難しいと言えます。

そこで、内部リンクが重要になっています。

現在で言えば、ちらほら内部リンクの重要性をツイッターで言っているSEOのパイオニアもいますが、まだまだ実行しているホームページは少ないです。

そのため、2022年3月現在であれば、ライバルよりも先に行えば、その分上位表示ができる可能性が高まります。

現在のホームページ制作後のSEOは非常に難しいですが、しかし、これから数年後のSEOはもっと難しくなってくると思います。

そのため、今のうちに基礎体力や検索順位を高めて置き、中長期的に上位表示を狙うのが良いでしょう。

これら構造を定めるのは、ホームページ制作の企画段階になっていて、企画をしっかりと定めてからホームページを制作しましょう。

一般的に、提案後はいきなりホームページ制作を行うよりも、発注をしたら、まずは提案書や企画書の内容をもう一度整理することがポイントです。

そうすれば、良質なページ作成や内部リンクの設置も適切に行えるようになり、期待以上のSEO効果を出せるのです。

当記事やサービスについてなど、ご興味がございましたら、お気軽にご相談ください。

電話

06-7494-1148

受付 10:00~18:00
(土・日・祝は除く)

メール

メールフォームへ

受付 24時間
(土・日・祝は翌営業日のご回答)

株式会社セブンデザイン
〒534-0022
大阪市都島区都島中通3丁目5-2 英伸ビル 2階

これまでの実績

TOP