大阪のホームページ制作会社

ホームページ制作やSEO対策を提供する大阪のセブンデザインが運営するスタッフブログ

HP制作・運営
2014/11/28

飲食店のwebサイト作成法

飲食店様の多くは、webサイトを制作せずに、ラインやフェイスブック、ツイッターなどのソーシャルメディアの活用や、ぐるなびやホットペッパーなどのグルメサイトへの掲載に力を入れております。

しかし、ソーシャルメディアの多くは、既存顧客へのアフターフォローがメインとして使われていたり、グルメサイトは確かに集客力はありますが、十分に御店舗の魅力を伝えることができず、なかなか来店に繋がらないなどの問題があります。

確かに、ソーシャルメディアとグルメサイトだけでも、ある程度の来店数を獲得することはできますが、より効果的なウェブの活用を行うには、ホームページを制作することが重要で、それらを上手く活用することで相乗効果が生まれ、来店数の最大化を図ることができます。

今回は、まだホームページを作成していない、あるいはこれからウェブを上手く活用していきたいとお考えの飲食店様向けに、効果的なウェブの活用法をご紹介します。

相乗効果を生み出すために

ホームページとソーシャルメディア、グルメサイトを上手く活用し、相乗効果を生み出すためのそれぞれの役割についてご紹介します。

ホームページ

webサイトの目的は、大きく分けて「検索エンジンから見込み客を獲得」と「御店舗の魅力を打ち出し来店を促す」、「ソーシャルメディアで拡散されやすいコンテンツの作成」の3つになります。

検索エンジンから見込み客を獲得

せっかくホームページを作成したのであれば、SEOを実施し、検索エンジンから見込み客を獲得しなくてはなりません。

そのためには、御店舗のこだわりや強み、魅力などを、定期的に更新ができるコンテンツを作成し、毎月しっかりと更新を行うことが重要です。

また、その更新コンテンツに「いいね!」や「ツイート」などのソーシャルボタンを配置し、ソーシャルメディアユーザに情報の拡散を行うことで、他のホームページから外部リンクを獲得しなくてはなりません。

これらの対策をしっかりと行うことで、御店舗のホームページが検索エンジンから高く評価され、多くの検索エンジンユーザを集客することが可能になります。

御店舗の魅力を打ち出し来店を促す

ソーシャルメディアやグルメサイトなどで御店舗の情報を知ったユーザが、まだ来店するかどうか悩んでいる際に、それらのユーザをwebサイトに誘導することで、来店を促すことが可能です。

ソーシャルメディアやグルメサイトだけでは伝わらない御店舗の魅力をホームページで打ち出すことで、ウェブからの来店率を大幅に向上させることが可能です。

ソーシャルメディアで拡散

せっかくソーシャルメディアを活用しているのであれば、より有効活用ができるようにしなくてはなりません。

そのため、必ず情報が拡散されやすい定期的に更新が行えるコンテンツを作成し、それらのコンテンツに「いいね!」や「シェア」、「ツイート」などのソーシャルボタンを配置し、御店舗の情報がソーシャルメディアで拡散されやすくしなくてはなりません。

ソーシャルメディア

ソーシャルメディアの目的は、大きく分けて「情報の拡散」と「アフターフォロー」の2つになります。

情報の拡散

ソーシャルメディアを活用することで、ソーシャルメディアユーザに御店舗の情報を拡散することが可能です。

ただ、この拡散は、なんとなくソーシャルボタンを配置するだけでは、十分な効果を発揮せず、御店舗の想いや熱意、こだわりなどを公開できる定期的な更新できるコンテンツを作成し、それらのページ情報を拡散していくことで、より多くの見込み客をwebサイトへと集客することが可能です。

アフターフォロー

来店してくれた顧客に対して、ソーシャルメディアのURLなどを伝えることで、御店舗のソーシャルメディアファンを獲得していきます。

ソーシャルメディアは、ファンの数が非常に重要となるため、必ずファンを獲得し、御店舗のソーシャルメディアファンになったユーザに対して、定期的にキャンペーン情報やタイムセールス情報などを配信することで、来店を促すことが可能です。

グルメサイト

グルメサイトの目的は、「来店数の向上」になります。

ぐるなびやホットペッパーなどのグルメサイトは、そのwebサイト自体の集客力が非常に高く、多くのユーザがグルメサイトを活用し、飲食店を探しています。

そのため、これらのグルメサイトを上手く活用することで、御店舗の情報を多くのユーザに知ってもらうことが可能です。

より効果的なウェブの活用を行うために

上記でご紹介したホームページとソーシャルメディア、グルメサイトの他にも、フリーブログなどを活用することで、フリーブログからの訪問者の獲得が行えます。

ただし、ある程度webサイトの更新や、ソーシャルメディアの活用に慣れてきてからのほうが良く、いきなりすべてを行ってしまうと、時間的にもコスト的にも負担が大きくなってしまいますので、まずは上記でご紹介した3つの対策から行うことが効率的です。

段階的なウェブの活用

いきなりすべてを初めてしまうことは、長続きしないや、予算の問題も出てくるため、段階的にウェブの有効活用を行うことが重要です。

グルメサイトの活用

多くの方がすでに行われているかと思いますので、まずはグルメサイトを活用し、来店を促すことが重要です。

なぜ最初にグルメサイトの活用かと言うと、ホームページは制作してもすぐに成果の出るものではなく、ある程度時間が掛かるものになります。

そのため、即効性の高いグルメサイトの活用を最優先で行い、新規顧客の開拓を行わなくてはなりません。

ホームページを制作

より効果的なグルメサイトとするため、また検索エンジンから見込み客を獲得するために、webサイトを作成します。

その際には、あらかじめソーシャルメディアを活用する前提で制作し、拡散されやすいコンテンツを作成しておくことも重要です。

また、ホームページを作成したら、グーグルプレイスへの登録も行うようにしなくてはなりません。

グーグルプレイスについてはこちら

ソーシャルメディアの活用

フェイスブックとツイッター、ラインなどのソーシャルメディアを活用し、新規顧客の獲得を行います。

ホームページを制作段階で、情報の拡散はできるようにしているため、ここでは公式のソーシャルメディアアカウントを取得し、ソーシャルメディアファンの獲得を行います。

主要なソーシャルメディアのご紹介

フリーブログ

ホームページをしっかりと更新し、ソーシャルメディアもうまく活用することで、非常に多くの見込み客をホームページに集客できているかと思いますが、より効果的なwebサイトとするために、フリーブログを活用し、フリーブログから訪問者の獲得を図ります。

特に、サイバーエージェントが提供するアメブロは、ソーシャルメディア色の強いフリーブログとなっているため、御社のホームページに検索エンジンや、ソーシャルメディア、グルメサイトでは集客しきれなかった訪問者の獲得が行えます。

お薦め無料ブログのご紹介

サテライトサイトの制作

フリーブログと同じ位置づけにはなりますが、サテライトサイトを作成することも効果的です。

例えば、御店舗が取り扱うあるメニューに特化したwebサイトであったり、品質へのこだわり、安全へのこだわりなどのwebサイトを制作し、SEOを実施することで、より多くの見込み客を獲得することが可能です。

サテライトサイト制作サービスはこちら
居酒屋のwebサイト作成法も見る
このページのトップへ