大阪のWeb制作会社セブンデザインのスタッフブログ

SEO効果を発揮するコンテンツの種類

SEOに効果があるコンテンツ

弊社のWeb制作サービスでは、ホームページを制作後に、お客さまに新規ページの作成を行っていただき、SEO効果の向上を図っております。

この新規ページ作成においては、実は更新しやすいコンテンツと更新がしづらいコンテンツの2つがあるのですが、この更新しやすいコンテンツと更新しづらいコンテンツをWeb制作時にしっかりと考えて、本当に更新がしやすいコンテンツを作成することが重要になるのです。

では、具体的に、弊社が考える更新がしやすいコンテンツについてご紹介をいたします。

新規ページ作成のSEO効果

新規ページ作成のSEO効果

多くの会社さまがWeb制作後には、新規ページを作成してSEO効果の向上を行っております。

この新規ページの作成には、実は大きく分けて4点のポイントがあり、この4点をしっかりと検討して、新規ページ作成を行うことで、本当に高いSEO効果を得ることが可能になるのです。

この4点のポイントとは以下になります。

  • 御社のビジネスに関連する
  • ページタイトルに対して最も詳しい
  • 内部リンクが張りやすい
  • 永続的に新規ページ作成が行える

上記の4点がSEO効果を発揮するコンテンツに求められているポイントになっており、この4点を達成することができるコンテンツを作成することで、御社のホームページは本当に高いSEO効果を得ることが可能になるのです。

実際に弊社がWeb制作時にこの4点を達成するために、作成しているコンテンツとは具体的にどのようなコンテンツになっているのかについてご紹介をいたします。

スタッフブログ

スタッフブログ

弊社がWeb制作時に、もっとも作成する可能性が高いコンテンツは、スタッフブログになっております。

このスタッフブログが、なぜもっとも作成する可能性が高いかと言うと、実はホームページで新規ページを作成する際に、テーマを絞ってコンテンツを作成してしまうと、すぐにネタ切れが発生してしまう可能性があるためであり、スタッフブログであれば、基本的には御社のビジネスに関係する内容でノウハウを公開することができるため、ネタ切れになる可能性が比較的低く、多くのページ数を作成することが可能になるのです。

実際に弊社のこれまでのWeb制作実績で言えば、このスタッフブログを作成してお客さまが、「本当にもう更新ネタがない」とおっしゃられるのは大体300ページを作成した後ぐらいになっており、多くのホームページでは新規ページ作成の最終目標が300ページくらいになっているので、目標数値には到達することができているのです。

もちろん、300ページでホームページの更新を辞めるのではなく、そこから先は、日々更新ネタがあるときは新規ページを作成して、更新ネタがないときはページのリライト作業を行っていただくのですが、しかし狙っているキーワードの難易度が極端に高い場合以外は、300ページでも非常に高いSEO効果を得ることに成功しているのです。

そのため、弊社ではWeb制作時にしっかりとスタッフブログを作成し、スタッフブログの更新を実施していただくことで、ホームページの成果は飛躍的に高まり、期待以上のSEO効果を出せるようになるのです。

よくあるご質問

FAQ

最近のWeb制作では、よくあるご質問を作成する機会は減りました。

その理由は、スタッフブログとよくあるご質問で内容が重複することが多くあるので、スタッフブログとよくあるご質問で同じニーズの訪問者に対してのページ作成を行ってしまうと、重複コンテンツになり、SEOに大きなマイナスになってしまうためです。

しかし、上記でご紹介をした通り、SEO効果を出すためには、永続的に新規ページ作成が行えることも重要になってくるので、スタッフブログとよくあるご質問で訪問者のニーズが重複しない内容であれば、しっかりとよくあるご質問も更新が可能なように作成していくことが重要になります。

ただし、弊社のホームページのよくあるご質問では、最近スタッフブログがあれば、よくあるご質問コンテンツは不要かもしれないと考えているように、かなりしっかりとよくあるご質問で作成する内容とスタッフブログで作成する内容を定めたうえで、よくあるご質問コンテンツを作成したほうが良いものになっております。

これまでの実績

実績

更新頻度が低く、リライトもほぼ行わないコンテンツになるのですが、これまでの実績も重要になっております。

これまでの実績ページは、ある程度原稿がある場合は、それぞれの実績ごとに1ページを作成して頂いており、原稿が作成できない場合は、一覧で実績を表示させております。

もちろん、スタッフブログほどのSEO効果を得ることは難しくなるのですが、しかし新規ページ作成であれ、一覧ページへの掲載であれ、ホームページが更新されることには変わりがないため、SEOとしては非常に効果を発揮するコンテンツの一つになっているのです。

そして、弊社がWeb制作を行う際に、実績ページの注意点としお客さまにご説明している内容があり、実績ごとに1ページを作成する場合に、詳しいホームページにしなくてはならないと考えてしまい、不要な原稿を記述してしまう可能性があるのですが、現在のSEOではこの不要な原稿はSEOでマイナス評価になってしまう可能性の方が高くなっているため、基本的には不要な原稿は掲載しないようにしなくてはなりません。

そして本当にユーザーに役立つコンテンツだけを掲載した実績ページであれば、原稿量は関係が無く、御社のホームページ全体のSEO効果にも繋がり、期待以上の成果を出せるようになるのです。

ただし、この実績ページはあくまでSEO効果の底上げ程度になっており、基本的には実績コンテンツだけで高いSEO効果を期待することはできません。

継続できるコンテンツ作成を

ページ作成を継続

上記がSEOに効果的なコンテンツになっております。

もちろん更新が可能なコンテンツにおいては、新着情報もあるとは思うのですが、しかし実際に弊社がこれまでWeb制作後にSEOサポートを行ってきた限りで言うと、新着情報の更新だけでSEO効果を発揮したことはありません。

そのため、基本的にはSEOを行われる方でもっとも効果を発揮するのがスタッフブログなどにお客さまの業種に対してのノウハウを公開するコンテンツになっていて、スタッフブログに日々新規ページを作成し続けることで、SEO効果を発揮できるようになるのです。

ホームページにおける新規ページ作成は、なんでも良いから新規ページを作成していても、まったく成果を出せるものではなく、どのコンテンツがもっともSEOに効果的か、そして効果を出すためにはどのようにページを作成していけば良いのかをしっかりと検討をしてから新規ページ作成を行うことで御社のSEOは成功するのです。

もちろん、上記のコンテンツ以外にも、しっかりと内容が記述でき、さらには新規ページ作成を継続できれば問題がないため、自社がどのようなコンテンツを作成すればSEO効果を発揮するかをしっかりと考えて、そしてそれらのコンテンツを作成し、運営することで御社のSEOは成功するのです。

当記事は株式会社セブンデザインが作成しております。
当記事についてや弊社サービスについてなど、ご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ

06-7494-1148

受付 10:00~18:00
(定休日 土・日・祝)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

受付 24時間365日
(土・日・祝は翌営業日のご回答)

ホームページ制作 大阪|株式会社セブンデザイン
〒534-0022
大阪府大阪市都島区都島中通3丁目5-2 英伸ビル 2階

関連記事

TOP

ホームページ制作実績