大阪のWeb制作会社セブンデザインのスタッフブログ

予約投稿のポイント

予約投稿

現在のWeb制作はワードプレスで行われることが一般的になっております。

このワードプレスでは、予約投稿という機能があり、実は弊社では2020年までは一切予約投稿を利用しておりせんでしたし、弊社のお客さまにも予約投稿の説明をすることはあまりなかったのですが、現在ではこの予約投稿を積極的に利用しましょうと提案しております。

その理由は、予約投稿を行うことで、SEO効果が上がったり、成約数が向上したりはありませんが、しかし安心で安全な本当に成果の出るWeb制作や運営には必要になっていると判断したためです。

予約投稿とは

予約投稿とは、ワードプレスで言うと、記事を作成して「公開ボタン」を押すと作成した記事がホームページに公開されるのですが、記事の公開日時を未来の日付に設定しておくことで、すぐに記事が公開されずに、予約しておいた日時になったタイミングでホームページに公開されるようになります。

そして、SEOを行っている方が気になるポイントとしては、ワードプレスで制作されたホームページであれば、XMLサイトマップへの登録はどうなるのかになると思いますが、基本的には予約投稿を行ったとしても、XMLサイトマップはもちろん、その他の要素も、公開されたタイミングでしか反映されないものになっております。

そのため、予約投稿を行うことは、すべてのホームページにおいて重要であると言っても過言ではなく、特にSEOを行われている会社さまにおいては、必須であると言っても過言ではないのです。

では、なぜ予約投稿は必須になるのかについてご紹介をいたします。

忙しくてもWeb運営に支障がない

例えば、金曜日に新着情報を追加しようと考えていたときに、ホームページの運営担当者さまが木・金が忙しいため、記事を投稿することができない場合であっても予約投稿を利用することで、前もって記事の投稿を行うことができるので、同僚や社内の方に記事の投稿を依頼する必要がなくなります。

また、会社によっては他の方に頼むことが難しい場合もあると思いますが、その場合は、公開しても良い情報だけに記事のリライトを行って、数日早くページを公開していくことになると思いますが、予約投稿をしておくことで、その時間に自動的に投稿がされるようになるのです。

そのため、Web運営を行う際には、そこまで需要はないかもしれませんが、しかし重要な機能になっており、自社のホームページの更新システムに予約投稿が搭載されているかどうかを知ることで、もし予約投稿が必要なときには適切に対応することが可能になっております。

実はSEOにとって重要

そして、この予約投稿を提案するもっとも多いケースは、SEOを行われている会社さまになっております。

SEOにおける更新頻度は、更新頻度が高ければ成果が出ると言うものではなく、どちらかと言うと更新頻度が高いホームページは、公開している情報量が着実に増えていくため、グーグルから高く評価されるようになっていきます。

そして更新頻度が高すぎるために、グーグルの認識を上回ってしまった場合は、グーグルの認識漏れが発生してしまうので、あまりSEOにおいて良い状態ではなくなってしまうのです。

理想で言えば、1日に多くて3記事程度が認識漏れがないページ数になると弊社では判断しており、この3記事は永続的に行うのではなく、大体100ページを超えるあたりまでの最大公開ページ数として認識して頂いております。

そして100ページを超えた後は、1日1ページの追加をいただき、実際にこの作業を行って、主要なキーワードでSEOで成功したら週7記事から週5記事というように少しずつ減らしていただくことを提案しております。

そして週に7記事となると、土・日も含めてホームページの更新作業が必要になるのですが、この土・日を予約投稿で対応してもらうようにしており、さらには1ヶ月分の予約投稿を当初の目標に設定させていただいております。

基本的には検索順位が上がるまでは、とにかく質の高いページを3記事以内でできる限り多く作成していただいており、実際にこのページ作成は予約投稿が無いと実現できないものになっております。

そのため、弊社のWeb制作実績においては、SEOを意識されたWeb制作をご希望の会社さまには、ほぼすべての会社さまでこの予約投稿を実施していただいており、予約投稿をしっかりと行っていただくことで、SEOで成果を出すことに成功しております。

予約投稿を使いこなそう

上記のように、ホームページの更新作業においては、予約投稿を利用することは本当に大切な要素になっております。

この予約投稿を活用することで、Web運営を効率化できることや、さらにはSEOとしてもメリットが大きいものになっているので、しっかりと予約投稿を認識して活用していくと良いでしょう。

ただし、予約投稿を行うこと自体はSEOとしてもホームページの成果としてもメリットはありませんので、無理やり予約投稿を行う必要はなく、必要だと思ったタイミングで行うにとどめる程度で良いでしょう。

実際に弊社もこの予約投稿を活用することで、SEO効率が飛躍的に高まっており、弊社のお客さまも予約投稿を行うことで、ホームページの更新業務が土日も行えるようになっているので、非常に効果的なSEOを行うことに成功しております。

当記事は株式会社セブンデザインが作成しております。
当記事についてや弊社サービスについてなど、ご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ

06-7494-1148

受付 10:00~18:00
(定休日 土・日・祝)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

受付 24時間365日
(土・日・祝は翌営業日のご回答)

Web制作なら大阪のセブンデザイン
〒534-0022
大阪府大阪市都島区都島中通3丁目5-2 英伸ビル 2階

関連記事

TOP

ホームページ制作実績