大阪のホームページ制作会社セブンデザインのスタッフブログ

SEOを初めて1年のホームページ制作会社の効果

SEOを初めて1年のホームページ制作会社

SEOを初めて約1年が経過いたしました。

実際にこの1年間は本当に膨大な作業を行い続けたのですが、しかし結果としてさまざまなキーワードで1ページ目にランクインすることができました。

そしてこの膨大な作業については、基本的にはホームページ制作会社だけではなく、努力さえしていればお客さまにもできるものになっており、もちろん闇雲なホームページ運営では成果を出せませんが、しっかりと計画建てて行うことで御社のホームページも必ずSEOで成功することが可能になります。

そこで今回はホームページ制作会社のホームページでSEOを初めて約1年でどれくらい成長したのかをご紹介いたします。

検索からの訪問者数は3倍

検索からの訪問者数

上記は2020年4月と2021年4月のグーグルアナリティクスの比較データになります。

こちらのデータを見ると、前年同月比で言うと285%ほど上昇しており、現在は非常に多くのユーザを検索エンジンから集客することに成功しております。

特に顕著にデータとして現れたのがトップページの入口回数になっており、トップページの入口回数は実は729%上昇しているので、トップページが飛躍的にSEO対策に強くなったということができるデータとなっておりました。

このデータは弊社としては本当に狙い通りの対策になっており、基本的には弊社のホームページではスタッフブログを制作して、ユーザの検索キーワードに対して詳しいホームページへと成長させているのですが、どうしてもスタッフブログは直帰率が高くなる傾向があるので、トップページや弊社のサービスページ、そして実績ページの集客数が増えることの方が重要になっております。

そのため、実際にSEO対策を始めて1年のデータにはなりますが、弊社としては非常に満足のいく結果になっており、今後もこれらの対策を行っていくことで、より多くのユーザを集客できるホームページといたします。

検索順位は本当に高くなった

検索順位が向上

そして、基本的には弊社のホームページの集客はSEO対策しかしていないのですが、訪問者数が増えるということは当然検索順位が高まることを意味しています。

上記は弊社の検索順位チェックツールのGRCの結果になっているのですが、このデータを見ると計測キーワードが24あり23キーワードが1ページ目に表示されております。

このキーワードは隠させていただいておりますが、基本的には、【ホームページ制作 大阪】などの弊社のビジネスに関連するキーワードになっており、比較的に弊社が色々なホームページを見ている限りで言うと、難易度が高いキーワードが並んでいると思います。

では実際にここまで検索順位を上げるために、そして訪問者数を増やすために弊社ではどのようなことを行ったのかについてご紹介をいたします。

なぜSEOを行ったのか

なぜSEOなのか

まず、対策法をご紹介する前に弊社がなぜSEO対策を昨年5月から行ったのかについてご紹介をいたします。

基本的には、昨年4月頃からすでにコロナについての話題が出始めており、非常に厄介なウィルスであると多くの方が認識していたと思います。

そしてその時の情報だけで判断をすると、完全に収束するには3年くらいの期間が必要になると言われていたと思います。

そして3年もコロナが続くと必ず不景気になると判断をして、2020年5月まではほとんどSEO対策などを行っておりませんでしたが、取り敢えず行える対策としてしっかりとSEO対策を行い提案機会を増やすことが大切だと判断をして、急ぎSEO対策に着手し始めました。

もちろんこれらを行う際に他にもさまざまな集客対策があったのですが、次になぜSEO対策に限定したかについてご紹介をいたします。

その他の集客対策をしなかった理由

その他の集客対策をしなかった理由

基本的には、ホームページの集客対策としては、「SEO対策」と「リスティング広告」、「ソーシャルメディア」が一般的な集客対策になると思います。

そしてその中でSEO対策を選んだ理由としては、基本的にはリスティング広告は予算が必要になるという点、そしてソーシャルメディアはもちろん当たれば非常に大きいですが、当たるためには投稿方法にノウハウが非常に必要であるという点があったのです。

そのため、弊社では努力量で何とかなるSEO対策を選択することとしたのですが、実際に現在のホームページ制作で集客対策を提案していると、多くの方がSEO対策を選択されることが多いように思われます。

SEOで行ったこと

SEOで行ったこと

最後に、弊社がこの1年間で行ったSEO対策をご紹介いたします。

スマホ対応

本当にお恥ずかしい話ですが、実は弊社では昨年の5月まではスマホ対応を行っておりませんでした。

そのため初めに行った対策として、ホームページのスマホ対応になっており、原稿は基本的にはそのまま流用して、デザインを少し変更したホームページリニューアルを行いました。

そしてこのスマホ対応を行った理由としては、当時、グーグルがスマホ対応をしていないホームページのインデックスを辞めるという発言があったため、急ぎスマホ対応を行い、SEO対策に最適化するための土台の構築を行ったのです。

問題のあるコードの改善

そして次に問題のあるコードというと語弊がありますが、問題がありそうなコードの改善を行いました。

というのが、従来の弊社のホームページでは、1ページにH1が複数あり、グーグルは基本的にはH1は1ページにいくつあっても問題がないと発言しているのですが、Hタグの役割を考えたときにH1タグが1ページに複数あることは問題があると考え、これらを改善いたしました。

ブログ記事の更新

そしてこれらを行った後、後はひたすらブログ記事の更新作業を行いました。

この更新作業では、新規ページの作成と既存ページの改定があり、どちらも時間が許す限り行った形になっております。

そして実際に検索順位を大きく高めたのはこのブログ記事の更新になっていると思われ、実際に記事をしっかりと作成したり、新規記事を書かない日は既存記事のリライトを行うことでSEO効果を高めることに成功いたしました。

ツイッターの利用

そして申し訳ない程度の作業ですが、弊社ではツイッターを開設しているのですが、実際にブログ記事の作成とリライトをしていると、ソーシャルメディアの運営を行う時間がなかなか取れません。

そのため、弊社ではツイッターを自動投稿として、トップページよりも中ページにリンクを集めることで、グーグルのクローラーを中ページへと呼び込む対策を行ったのです。

ツイッターなどのリンクは基本的にはnofollowになっているので、被リンクとして価値がないものになってはいますが、しかしnofollowは100%グーグルに指示ができるものではないので、運が良ければクローラーをホームぺージへと呼び込むことができ、弊社のホームページの情報をしっかりとグーグル認識してもらうことができるようになるのです。

そしてこのツイッターの投稿は基本的には最初に一気に原稿を作成して、予約投稿で現在も行っております。

SEOでお困りの方へ

SEOでお困りの方へ

上記が弊社のSEO対策の結果と行ったことになっております。

基本的には特殊なことはしておらず、ホームページ制作法なども弊社のホームページ制作実績の会社さまと変わらないホームページ制作を行っており、そのホームぺージ制作後にしっかりと対応していただくことで、本当にSEOに強いホームページ制作となるのです。

実際に弊社は現在、コロナの影響で売上が落ちてしまっている会社さまのホームページ制作とSEOの無料サポートを行っていたりするのですが、弊社が指示した通りのホームページ運営を行っている会社さまは多くがSEOで成功をしており、さらには売上も高めることができております。

現在コロナの影響から、売上が落ちてしまっている会社さまも多くいらっしゃいますので、そのような会社さまではまずはSEO対策を行うこと、そしてある程度SEOで成功して、まだ時間が空いているようであれば、ソーシャルメディアを利用したり、リスティング広告の出稿などを検討されてみてはいかがでしょうか。

もちろんホームページ制作は集客の他にも成約対策も必要ですが、成約対策を行うためにはある程度の集客数が必要になっているので、しっかりとSEOなどの集客対策を行うことで、本当に成果の出るホームページ制作となるのです。

弊社では御社の状況に合わせたホームページ運営サポートが可能になっておりますので、ホームページ制作を行ったが成果が出ないとお悩みの方はぜひお気軽に弊社にご相談ください。

大阪のWeb制作会社 株式会社セブンデザイン
〒534-0022
大阪府大阪市都島区都島中通り3丁目5-2 英伸ビル 2階
TEL:06-7494-1148
https://www.sevendesign.biz/

類似記事

TOP

ホームページ制作実績