大阪のホームページ制作会社

セブンデザインのスタッフブログ

SEO・SEM

リニューアルせずにレスポンシブデザインに対応

現在、ホームページを新規で作成、あるいはリニューアルを行う際に、多くの会社さまがスマートフォン対応を希望されるため、レスポンシブデザインでのwebサイト制作を行う機会が非常に多くなりました。

また、スマートフォン対応の案件として、新規ウェブサイト作成やリニューアルだけではなく、現状スマートフォン対応を意識してウェブサイトを制作していないが、リニューアルを行わずに、可能な限りレスポンシブ対応を行いたいというご相談もよくいただきます。

リニューアルを行わずにスマートフォン対応を希望される会社さまの多くが、「グーグルがスマートフォン対応を行っているwebサイトをスマートフォン検索時に優遇する」と言っているため、SEO効果の向上を期待してのご依頼になります。

もちろん、SEOやホームページの成果向上を考えた場合、せっかくスマートフォン対応を行うのであれば、リニューアルを行ったほうが効果的ではありますが、全面リニューアルを行うためには、多くの時間と予算が必要になるため、応急処置としてであれば、リニューアルを行わずとも十分に効果的な対策としてご利用いただくことが可能です。

そこで今回は、レスポンシブ対応を行いたいけれども、あまり予算をかけたくないとお考えの方向けに、弊社のリニューアルを行わないレスポンシブデザイン対応の考え方をご紹介します。

記事を読む

自分で行う無料の被リンク対策

SEOをご検討の方の多くが、被リンクをどう増やせば良いかとお悩みではないでしょうか。

SEOは、「ホームページの内部を検索エンジンはもちろん、検索エンジンユーザにとって、より良いものへと作り込むこと」と、「本当に価値のあるリンクを獲得すること」の両方を並行して行うことが重要で、どちらか一方だけでは、御社の期待通りの成果を得ることはできません。

そのため、SEOを実施するのであれば、必ず被リンクが必要ですが、被リンクを増やすことは非常に難しく、「間違った被リンク対策を行ってしまい、検索エンジンペナルティーを受けてしまった」り、「SEOについてインターネットで調べると、被リンクによるSEOはもう意味が無いなどのコラムを見て、どうやってリンクを獲得すれば良いか分からず、諦めてしまっている」のどちらかになってくるかと思います。

そこで今回は、被リンク対策をどうやって行ったら良いかお悩みの企業さま向けに、自分で行える無料の被リンク対策についてご紹介をいたします。

記事を読む

ドメインパワーチェックツールのご紹介

SEOを行っているとこの作業が一体いつまで続くのか、または現在行っている自分の作業が本当に効果が出ているのかについて疑問を持たれることと思います。

もちろん、SEOで狙ったキーワードで上位表示が実現されて、訪問者がホームページに訪れていれば、そのようなことはあまり思わないと思いますが、そうではない場合は、さまざまなことを考えると思います。

そのための指標としてお客さまにも最近ご紹介させて頂いているのが、パワーランクチェックツールになっております。

こちらのツールは、自分の作業がどれくらい効果があるのかを計測するツールになっており、やった作業に対してしっかりとデータが反映されるため、SEOを行うための指標としてご利用をいただいております。

今回は弊社でSEOを実施されているお客さまにご紹介をするドメインパワーチェックツールをご紹介いたします。

記事を読む

被リンクを自然に増やす方法

現在のSEOにおいて、最も重要で効果的な対策は、検索エンジンユーザにとって有益なコンテンツを作成することになり、従来のような被リンクだけに頼ったSEOでは、グーグルから評価されることはありません。

しかし、だからと言って、被リンク対策を行わなくても良いと言うことはなく、グーグルのジョン・ミューラー氏が、「はっきり言うと、被リンクがないと上位表示は困難です。理屈では可能ですが、競合サイトがいると、実際すごく難しいでしょう。」と発言しているため、検索順位を上げていくには、被リンク対策を必ず行わなくてはなりません。

但し、ペンギンアップデート以降、無作為な被リンク対策を行っていると、グーグルの検索エンジンペナルティーを受けてしまうか、リンクの効果を無効化されてしまうため、自然な被リンクを集めることが重要になり、被リンク対策は現在のSEOにおいて、最も難しい対策と言っても過言ではありません。

今回は、検索エンジンペナルティーを受けずに、SEO効果を向上させるために必要な自然と被リンクを増やす方法をご紹介します。

記事を読む

【2020年版】弊社で行うSEO対策

弊社ではSEOに強いホームページ制作を行っております。

このSEOについては、200を超えるアルゴリズムがあると言われており、アルゴリズムすべてが公表されているわけではないため、一般的にグーグルが発表した内容に対してホームページを作成していくことが一般的になっております。

また、これらの公表通りにホームページを制作していくと、もちろんSEOで成果が出る可能性は高まるのですが、それではユーザにとって扱いづらいホームページになってしまうこともあるため、例えばここはSEOで考えればこうしたほうが良いけれども、ホームページではこのように制作しようなどの判断を行っております。

またこの取捨選択では、その施策がSEOにとってどれくらい影響力があるのかも含めて検討しており、これらをホームページのすべてのページで検討して実施することで、最良のSEOを実施したユーザにとっても分かりやすいホームページとしております。

今回は、2020年に弊社で制作するホームページが実施するSEO対策をご紹介いたします。

こちらの記事では来年には新たな施策に変わったり、また記載している2020年1月10日現在で思いつく限り記載しておりますが、漏れがあることもあるため、追記されることがあります。

記事を読む
1 2 3 13
TOP