大阪のホームページ制作会社

セブンデザインのスタッフブログ

SEO・SEM- 9 ページ目

SEO効果を高めるワードプレスの記事作成法

ワードプレスで制作されたホームページは、SEO対策に強いと言われていますが、ワードプレスで制作するだけで、HTMLや他のビジネスブログ、CMSなど、ワードプレス以外の方法で制作されたwebサイトよりSEO効果が高いということはありません。

ワードプレスがSEO対策に強いと言われるのは、グーグルの検索エンジン開発責任者の1人であるMatt Cutts氏の「ワードプレスでホームページを制作することで、SEO対策の手法の80%~90%に対応することが可能」という発言からきております。

この発言は、ワードプレスで制作すること自体がSEO対策に強いという意味ではなく、ワードプレスでwebサイトを制作することで、検索順位を決めるアルゴリズム(ルール)の80%~90%の施策が行えるという意味になります。

そのため、ワードプレスでwebサイトを制作するだけでは十分ではなく、SEO対策が実施されてたwebサイトを制作することはもちろん、ホームページ制作段階から、SEO対策の成果を向上させるためのホームページ運営法を考えていかなくてはなりません。

今回は、ワードプレスでホームページを制作された企業様向けに、SEO効果が向上するページ作成法についてご紹介します。

記事を読む

SEOとSEMの違い

SEOとSEMという用語は、webサイトの制作や運営をされている方であれば、一度は耳にしたことがあるかと思います。

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で、サーチエンジンはもちろん、サーチエンジンを利用するユーザに対しても、ホームページを最適化することで、検索結果から御社の見込み客を多数集客し、お問い合わせや商品購入などを行ってもらうための手法になります。

SEMとは、Search Engine Marketingの略で、サーチエンジン全体を使ったマーケティング手法になり、検索結果だけではなく、検索連動型広告(PPC広告)など、サーチエンジン全般から御社の見込み客を集客し、お問い合わせや商品購入などを行ってもらうための手法になります。

SEOもSEMも、闇雲にサーチエンジンから集客することを目的とせず、見込み客を集客することと、訪れてくれたユーザにお問い合わせや商品購入などをしてもらうことを目的としなくてはなりません。

そのため、必ずホームページにアクセス解析を導入し、数値データを活用して、訪問者に対してwebサイトを最適化することが重要です。

今回は、成果の出るSEOとSEMを行っていただくために、それぞれの違いや正しい考え方についてご紹介いたします。

記事を読む

SEOに効果的な良質なコンテンツの解説と作成法

現在、SEO対策において、最も効果的な対策は、良質なコンテンツを作成することと言われています。

しかし、良質なコンテンツとは、どのようなものか理解されている企業様は少なく、スタッフブログなどの更新しやすいコンテンツをワードプレスなどで作成し、定期的に自社内でホームページの更新を行うにとどまっております。

ホームページを更新すること自体は、SEO対策としてマイナス効果になることはありませんが、良質なコンテンツとして作成していかなければ、その成果が出るまでに非常に多くの時間がかかってしまうため、せっかく更新を行うのであれば、必ずコンテンツの質も意識してページを作成していかなくてはなりません。

そこで今回は、SEO対策にとって効果的な良質なコンテンツのご説明と、その作成法についてご紹介いたします。ホームページの更新を定期的に行っているにも関わらず、なかなか成果の出ない企業様のご参考になりましたら幸いです。

記事を読む

SEOで外部対策と内部対策どちらが重要か

SEOには、「他のホームページからリンクを獲得する外部対策」と、「ホームページを検索エンジンや訪問者に対して、本当に価値のあるものへとする内部対策」の2つがあります。

外部対策を行っていないwebサイトでは、検索エンジンロボットが、ホームページに情報収集をしに来てくれないために、グーグルやヤフーなどの検索結果として表示されませんし、内部対策を行っていないwebサイトでは、検索エンジンでの順位が安定しないホームページとなってしまいます。

今回は、外部と内部の両方の対策の基礎知識と、成果の出るSEOの考え方をご紹介します。

記事を読む

SEO効果を高める「All in One SEO Pack」の設定

ワードプレスでホームページを制作した企業サイトの多くが、SEO対策の効果を向上させるために、プラグイン「All in One SEO Pack」を導入されているかと思います。

しかし、「All in One SEO Pack」の設定をしっかりと行なっている企業サイトは非常に少なく、多くがページごとのタイトルやディスクリプション、キーワードを設定するだけとなってしまっています。

確かに、ページごとにタイトルやディスクリプション、キーワードを設定するだけでも、非常に効果的なSEO対策となるのですが、せっかく「All in One SEO Pack」を導入したのであれば、設定をしっかり行い、よりSEO対策の効果を向上させなければ非常にもったいないです。

そこで今回は、ワードプレスのSEO対策の定番プラグインである「All in One SEO Pack」の設定法をご紹介します。一度設定すれば、後から設定を変更することはほとんどありませんので、お手すきの際に一度設定を行い、よりSEO対策の効果を向上させてみてはいかがでしょうか。

記事を読む
1 7 8 9 10 11 12
TOP