大阪のWeb制作会社セブンデザインのスタッフブログ

画像にALTタグを入れてSEO効果を得る

画像とALTタグとSEO

ALTタグとは、代替テキストのことを言い、簡単に言うと、画像の説明文を導入できるタグになっております。

このALTタグに、画像ごとの固有の説明文を導入することで、御社のSEO効果は少しだけ向上するものになっております。

実際に、弊社のSEOサービスでは、画像の利用を推奨しており、単に画像を張り付けるだけではSEO効果を得ることができませんが、すべての画像にALTタグを導入することで、SEO効果を微増させている事例が多くあります。

このALTタグはWeb制作時においては、Web制作会社が導入してくれておりますので、基本的にはお客さま自身で更新するスタッフブログや実績などのページでALTタグを最適化することが重要になります。

ALTタグはスパムになりやすい

ALTタグとSEOスパム

画像にALTタグを入れてSEO効果を得た事例をご紹介する前に、まずはALTタグを導入する前に最低限知っておいて欲しいポイントをご紹介いたします。

このALTタグは、画像がリンク切れになっていない場合は、ユーザーがブラウザでホームページを見たときには表示されず、基本的にはグーグルがどんな画像かを知るためのタグになっております。

そしてこのALTタグは、ユーザーには見えないものになっているということは、実はALTタグに該当のページで上位表示したいキーワードを詰め込むことで、SEO効果を向上させようと考える方が非常に多くいらっしゃいます。

実際に、弊社のホームページでも5年ほど前は、結構無理やり画像に【Web制作】などの弊社のホームページが上位表示したいキーワードを含めておりましたが、しかし現在のSEOでは、過剰に関係のないキーワードを導入することはSEOでマイナス評価になることや、仮にマイナス評価にならなかったとしても、プラスになることはないという仕様になったため、現在では本当に画像の説明だけを導入しております。

基本的にALTタグは、その画像の説明を短文で記載することが重要になっており、現在のSEOでは、キーワードを意識せずに画像の説明を記載することでSEO効果を得ているweb制作実績が多くあります。

上記がALTタグを導入する前に知っておきたいポイントになっており、SEOスパムにならないようにALTタグを作成することで、本当に成果の出るSEOとなるのです。

コーワスタイルの事例

コーワスタイル

弊社のWeb制作実績のコーワスタイルさまは、まだ作業中にはなりますが、すべての事例紹介ページで利用している画像に、ALTタグを導入することで、少し検索順位を上げることに成功しております。

また、こちらのホームページの運営担当者は、職人の方が普段の業務が終わった後にホームページの更新作業を行っておられますので、まだ作業中ですが、ALTタグに画像の説明文を導入しただけで、検索順位の向上を実現することに成功しております。

しかし、検索からのアクセス数でみると、ほぼ変わりませんでしたので、ほとんど成果には影響がありませんが、しかし検索順位が上がったことはお客さまも非常に喜ばれており、今後はもう少し真剣にALTタグの導入を行いたいとおっしゃっております。

2021年9月28日の追記として、当記事を公開したのが、2021年9月23日ですが、しっかりとALT属性を入れて実績ページを数ページ新規作成していただいたところ、メインで上位表示を狙っているキーワードが2つのあり、Web制作時は1つのキーワードが5位、もう一つのキーワードが20位だったのですが、現在は2位と3位まで検索順位が向上しております。

ピュアネットワークの事例

ピュアネットワーク

ピュアネットワークさまのホームページは、基本的にはすべてのページを更新が可能なように制作させていただいており、ホームページで利用する画像もすべてお客さま自身でご用意いただきました。

ピュアネットワークさまのWeb制作・運営担当者さまは非常に努力家になっており、現在1,000ページ近いページ数があるのですが、約1年という短期間で1,000ページ近くを作成されておられました。

ただ、ホームページをリニューアルして半年がたったあたりに、ホームページの状態を確認させていただいたところ、すべての画像にALTタグが導入されておりませんでしたので、「ALTタグを導入して欲しい」と連絡を入れて、1週間ほどですべての画像にALTタグの導入をされておりました。

そしてALTタグを導入してから1週間ほどが経過してからホームページのSEO状況を確認してみると、メインになるキーワードでは検索順位が動いておりませんでしたが、【バンクーバー留学】などの【都市名 留学】では、かなり検索順位を高めることに成功されており、実際の検索からの訪問者数も飛躍的に伸ばしておられました。

こちらのピュアネットワークさまにおいては、ページ数が非常に多かったこともあり、1キーワードでの検索順位の伸びで言えば、それほど向上はしていなかったのですが、しかし2ページ目の上位にランクインしていた検索キーワードが1ページ目の下位まで伸びたこと、さらには2ページ目の下位に表示されていたキーワード数が非常に多かったことから、ホームページのアクセス数が飛躍的に伸び、当然訪問者数が伸びることで成約率が多少落ちてはいましたが、成約数で見れば、飛躍的に伸ばすことに成功されておりました。

With Copperの事例

With Copper

With CopperのWeb制作・運営担当者さまは、営業マンと経理の方の2人体制でホームページの更新作業を行われております。

それぞれの役割分担としては、営業マンの方がスタッフブログを更新して、経理の方が非鉄金属外電情報を更新されております。

そしてSEOにおいて大切になるのが、スタッフブログになっているので、スタッフブログの更新頻度を確認すると、何とか週1で新規ページを作成しているとのことでした。

そしてその更新作業だけでも、少しずつではありますが、検索順位を上げることに成功されておりましたが、その伸び率を高めるために、画像にALTタグを導入していただきました。

その効果としては、ALTタグを導入する前は、2週間単位で見ると少しずつ検索順位が上がっていたのですが、ALTタグを導入することで、その上がるペースが少し早まったように思われ、現在では1週間くらいでSEO効果を高めることに成功されております。

ただ、まだホームページを立ち上げて日が経っていないことや、更新頻度も比較的低いため、すべてのキーワードでまだまだ検索順位は低いですが、ALTタグを導入することで、少しでも早くSEO効果を得ることができると理解されたようで、現在ではしっかりとALTタグを導入することを徹底化されております。

ALTタグを入れると順位が上がるのか

ALTタグと検索順位

上記が、弊社のWeb制作実績で、ALTタグを導入することにより、SEO効果を出した事例になっております。

弊社ではSEOに強いWeb制作を提供しているのですが、SEOで成果を出しているすべての会社さまは、しっかりとALTタグを導入されております。

そして画像とSEOの関係性でもご紹介しておりますが、基本的には画像はSEOとは無関係なように思われますが、しかし実際には画像枚数が多いホームページの方がSEOで成果を出しているように思われます。

そのため、明確な根拠や数値データはありませんが、しっかりと画像を導入すること、そしてその画像に説明文になる固有のALTタグを導入することで、検索順位が高まると言っても過言ではありません

もちろん根拠らしい根拠の提示はできませんが、しかし経験則として、画像を利用することは本当にSEO効果がありますので、SEOを考えている方はぜひこの機会に画像の導入とそれぞれの画像にALTタグを導入することをオススメいたします。

ただし、実際にこれまでさまざまなホームページにALTタグの導入を提案したところ、飛躍的に効果を高めることができた事例はありませんので、ALTタグを導入しただけで御社の希望する検索順位まで向上することや、1つのキーワードだけを見てALTタグ導入のSEO評価を行うことはオススメではありません。

まずはALTタグを導入してみよう

ALTタグを導入しよう

SEOは、200以上あるアルゴリズムから、検索順位が決定していると言われております。

そして、200以上あるアルゴリズムの中に恐らくALTタグの導入は存在しており、もちろん優先順位は低いので、ホームページの更新に慣れてから導入しても問題ありませんが、どこかのタイミングでは必ずALTタグを導入したほうが良いものになっております。

そして現在のSEOは本当に難しいものになっており、昔のように、Web制作を行っただけで上位表示ができませんし、さらにはWeb運営作業によって一気に検索順位が上がる特効薬的な対策は見当たらないものになっているので、小さな成果の出る施策の積み重ねによってSEOは成功するのです。

そのため、ALTタグも多少は成果が出るものになっておりますので、この小さな積み重ねの一つと考えていただき、しっかりとALTタグを導入することで、御社のSEOは本当に成果を出せるようになるのです。

当記事は株式会社セブンデザインが作成しております。
当記事についてや弊社サービスについてなど、ご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ

06-7494-1148

受付 10:00~18:00
(定休日 土・日・祝)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

受付 24時間365日
(土・日・祝は翌営業日のご回答)

Web制作なら大阪のセブンデザイン
〒534-0022
大阪府大阪市都島区都島中通3丁目5-2 英伸ビル 2階

関連記事

TOP

ホームページ制作実績