大阪のホームページ制作会社

株式会社セブンデザイン

SEOは早く始めたもの勝ち

これからホームページリニューアルを機に、SEO対策をご検討の方にまず知っていただきたいポイントは、極論にはなりますが、SEO対策は早く始めたほうが有利になります。

そして現在1ページ目のホームページの多くが数年前からSEO対策を行っており、これらのホームページに勝つためには、その数年分の作業を一気に追い抜いていかなくてはならないのです。

そのためどうしてもSEO対策は早く始めたほうが有利になっておりますが、しかしだからと言って早く始めたホームページに勝たなくてはいつまでたっても検索順位を向上させることができません。

そこで今回は、SEO対策は早い者勝ちになる理由とその対策法をご紹介いたします。

SEOは早く始めたもの勝ち

SEOは早く始めたもの勝ちになります。

その理由は、SEO対策をばっちり行ったホームページ制作とは、被リンク数そしてページ数、さらには更新頻度ともに上位サイトよりも高いホームページある必要があり、そこからさらには質の高さも重要になってくるのです。

そしてこのページ数と被リンク数、そして更新頻度を高めるためには相当な努力が必要になっており、もちろんキーワードによっては楽に上げることもできるのですが、弊社のキーワードにおいては、一番少ないホームページをターゲットにしたとしても、ページ数と被リンク数ともに約2倍の差を付けられております。

そのため、現在弊社のホームページは2ページ目の上位に位置しており、今後これらのページ数を増やしていったり被リンク数を増やすことで、ホームページの成果を最大化させることが可能になります。

実際の数値として

では、先ほどは2倍とご紹介させていただきましたが、実際の数値としてはどうでしょうか。

まずページ数が現在弊社のホームページが368ページになっており、被リンク数は652本になっております。

要するに現在弊社が狙っているキーワードで1ページ目に入るためには、後400ページを作成して被リンクを700本増やさないといけないのです。

そしてこれらを1年でやってしまおうとすると、1日当たり1.1ページ作成して、2本の被リンクが必要になります。

もちろんこの数値は、ページを増やせば確実にグーグルがそのページを認識してくれたり、被リンクを計測するツールが認識してくれたりする必要がありますが、1日1ページで1日2本の被リンクを行うためには、膨大な量の作業が発生します。

もちろん、ターゲットにしているホームページの場合はこの数値で良いのですが、他のホームページにおいては、被リンク数で1万以上差を付けられているホームページも多くあり、実際にこれらに太刀打ちしていくには非常に厳しいものになっております。

そのため、SEOは早い方が有利ということができ、現在SEO対策でお悩みの方は、後になればなるほどライバルサイトが強くなるので、上位表示が厳しくなると認識しておく必要があるのです。

ではどうやって対抗するのか

ではこのようなホームページに対してどのようにSEOで対抗していけばいいのでしょうか。

これについては非常に単純で、まず予約投稿を使い、1日1記事をアップすることと、1日1リンクは獲得することが大切です。

グーグルのSEOの判断材料にホームページの更新頻度が含まれており、この更新頻度においては、リンクの獲得もおそらく有効になっていると思われます。

そのため、ページ作成は一気に行って、それらを毎日予約投稿で投稿していくことで、ホームページのページ数がどんどん増えるホームページになりますし、さらには、被リンクも無料ブログなどを使う場合においては、予約投稿を使って、1日1被リンクの獲得ができるようになるのです。

そうすることで、更新頻度は最大化されていき、さらには上位表示しているホームページであっても、毎日ページ作成と被リンクの獲得ができているホームページ珍しくなるので、非常に効率よくSEO対策が行えるようになります。

そしてSEOにはもう一つの指標があり、それが質になってきます。

質を高めることでよりSEO効果が高まる

この質については、基本的にはすべてのページでタイトルに対して最も詳しいウェブページを作成することになります。

そうすることで、ホームページのページはもちろん、被リンクの効果も高まっていき、少ない数のページ数と被リンク数で上位表示が可能になるのです。

この質を無視してしまい、価値のないページ作成や価値のないページからの被リンクばかりになってしまうと、絶対に上位表示ができないものになっております。

そのため、この質はしっかりと検討をしていく必要があり、最低でも1記事に2,000文字を書くことで、本当に効果的なホームページ作成になるのです。

SEOは追いつけないものではないが大変

上記のようなことを考えると、SEOは決して簡単なものではなく時間のかかるものになっております。

しかし、SEOを行わないとどんどん1ページ目のホームページと差が広がっていくため、取返しの付かないものになるので、しっかりとやると定めたら毎日継続するようにしなくてはなりません。

もちろんこれらは本当に大変な作業になるのですが、しっかりと質を意識していくことで、少ないページ数や被リンク数でも上位表示しているホームページに勝てるのです。

これからSEO対策を行われる方は、先にやっていたほうが有利だが勝てないことはないと理解をして、SEOを行うことで、本当に成果の出るSEOを行うことが可能になります。

TOP

ホームページ制作実績