サイト作成ならSevenDesign 大阪のホームページ制作会社セブンデザイン

SEOとWeb制作会社の関係

SEOの質とWeb制作会社

昨今のSEOでは、ホームページの質が大切と言われますが、弊社でもホームページ制作時にはかなり意識してます。

しかし、質が何なのかをはっきりと発言される方は、これまで調べた結果としては、いらっしゃらず、何を指してるのか分からない中で、多くの会社さまではSEOは質が大切と漠然と考えられています。

そして考えるに、ユーザーとグーグルの両方と考えていて、グーグルが高いと判断してくれなければ成功ができないのです。

高さとは

ホームページの質

グーグル検索やツイッター検索を行うと、現在のSEOでは質が大切という文章を見た経験は多いと思います。

本当に多くの方が情報が出回ってますが、しかし質がどのようなものかを公表していないと言っても過言ではなく、実際にグーグル自身もユーザーのために作成が効果的という発言に留めているのです。

そのため、基本的には、質という文章を発見したら、どのようなものかを考えなくては、具体的な対策が行えなく、一般的に、とにかく読みやすいように改定だけに全力を注いでしまいます。

そして実際に御社の検索順位よりも上位に表示されてますが、明らかに御社よりも質が高いだろうと思うホームページもありますが、実は上位表示の理由としては、ユーザーにとって読みやすく分かりやすいだけではなく、グーグルにとっても読みやすく分かりやすく、御社よりも上位に表示されているのです。

質については、弊社も完ぺきに把握しているわけではありませんが、しかし実際にホームページ制作実績の会社さまや弊社のホームページでSEOを行ってきた結果、具体的にどうすればグーグルが高いと認識してくれるのかを研究してますので、今回は弊社が考える質の高さについてご紹介をいたします。

依頼メリット

Web制作会社のメリット

基本的には現在のSEOについては、質が大切と言われてますが、だからと言ってノーコードツールを使って、ホームページ制作を行ったとしてもそれほど高い効果を得れないと思います。

やはり強いのはノーコードツールよりもしっかりと考えてくれるWeb制作会社と考えていて、その理由は以下は以下です。

正しいコーディング

Web制作会社が作ったホームページは、自分で作るや、ノーコードツールと比べ、コーディングが最適化されています。

現在のコーディングにおいては、基本的には何か特殊な作業は必要はなく、主に以下のような対策が重要です。

  • 分かりやすいコーディング
  • Hタグなどを正しく利用
  • できる限り簡単なコーディング

基本的には、上記のポイントをしっかりと理解すればグーグルの言う質の高いホームページとなります。

上記の対策では、基本的には質自体は高まらないのですが、しかし実際にすべてのページをグーグルが正しく認識してくれるので、作成したページをグーグルが認識してくれ、そして質の高いページ数が多ければ多いほど、グーグルの言う質の高いホームページになります。

もちろんですが、ホームページ制作時に正しいコーディングはかなり力を入れています。

入口の設定

Web制作会社は闇雲に作成ページを定めているのではなく、さまざまな集客対策が明確な場合を除き、しっかりとSEOを考えてくれます。

そして、ここで大切になのが、例えば、ホームページ制作事例で言えば、セブンデザインはトップを、運営で検索したら運営のページを、アクセス解析で検索したらアクセス解析のページを上位表示させのが重要です。

サービス名が直球のページ作成は、現在において非常に重要で、例えば、弊社では、スタッフブログを更新していただいて効果を出しているのですが、ここでサービス名が直球のページが無いと、SEOの質などのキーワードでは当ページが表示されるのですが、関連記事を書いても、例えば【ホームページ制作 大阪】などのキーワードで上位表示ができないのです。

そのため、主要なキーワードで上げるだけを考えていては、良い結果にならない可能性も多くありますが、しかし上げたいサービス名が存在の場合は、しっかりとそのサービス名でページ作成が重要です。

そしてサービスページをしっかりと作成して、例えば関連内容のページを増やせば、御社のホームページは高い効果を得れるのです。

ただし、サービスページを作成すればそれで成功ではなく、しっかりとそのサービス名に関連ページ数を向上が重要と理解をして、そしてサービスに関連ページ数を増やせば本当に成功が可能です。

運営を継続

運営は必須なので、ホームページ制作後は、運営を力を入れてサポートしています。

そして運営ページについては、Web制作会社としっかりと相談をして、本当に検索エンジンユーザーにとって役立つページはもちろん、長く運営ができるコンテンツを作成してもらうのが重要です。

基本的には、効率も確かに検討しますが、しかしページ数も重要で、さらには最近の言葉で言うドメイン全体でのフレッシュネス、すなわち更新頻度も重要になので、中長期的に新規作成できるコンテンツを用意で、少しずつその成果を発揮できます。

高め方

お客さまの質の高め方

では、次にお客さまが行うSEOについてご紹介をいたします。

ホームページ制作実績の会社さまが行う施策は新規作成とリライト、さらには被リンク対策の3つで、3つをしっかりと行い続ければ少しずつ成果が向上します。

そして、ホームページ制作後にお客さまが行う新規作成やリライト、被リンク対策については、とにかく新規作成したり、思い付きでリライトを行ったり、被リンクを闇雲に集めても意味がなく、しっかりとWeb制作会社に相談をして、どのような対策を行えばホームページの質が高まる、すなわち効果が向上できるかを明確にしていく必要があります。

ここで大切になのが、新規作成していても、被リンクを行っていたとしても、グーグルが高いと判断してくれなければ、効果にプラスになりませんし、さらには最悪のケースではマイナス評価の可能性もあり、Web制作会社にどのようにページ数や被リンク数を増やせば良いかを相談しながら適切に対策を行うのが重要です。

質を高める

相談が増えた

ホームページ制作後、大半の会社さまでSEOをサポートしてます。

サポートしていて感じるのが、現在は質が大切と言われてますが、一般的なユーザーが見たときの質ではなく、グーグルが考えるSEOの質が重要です。

どんなにユーザーが見たときに優れた文章であったとしても、評価されないという事例は山のようにありますので、基本的には、Web制作会社などに相談をして、適切な運営法をレクチャーしてもらってから行うのがおすすめです。

現在のSEOは非常に難しいですが、しっかりと行っていれば少しずつ効果を発揮しますので、ぜひ正しい方法を研究され実施してみてはいかがでしょうか。

当ページは株式会社セブンデザインが作成しています。
当記事についてやサービスについてなど、ご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

電話

06-7494-1148

受付 10:00~18:00
(定休日 土・日・祝)

メール

お問い合わせはこちら

受付 24時間365日
(土・日・祝は翌営業日のご回答)

株式会社セブンデザイン
〒534-0022
大阪府大阪市都島区都島中通3丁目5-2 英伸ビル 2階

関連記事

これまでの実績

TOP