大阪のWeb制作会社セブンデザインのスタッフブログ

最短で成果を出すためのWeb制作法

成果が最短ででるWeb制作・運営法

稀に、弊社にWeb制作のご依頼をいただくお客さまの中に、「最短で成果を出したい」と言われることがあります。

この最短でWeb制作の成果を出すことは本当に難しいものになっており、弊社ではWeb運営の丸投げをお受けしておりませんので、お客さま自身で相当な努力を行っていただく必要があるのです。

もちろん、運営方法は詳しくお伝えはさせていただくのですが、しかしそれでも必ず短期間で成果が出るとは言い切れないものになっており、質や量によっては、期待通りの成果を得ることはできませんが、ただやらないよりはやったほうがホームぺージの成果が向上することは間違いありません。

そこで今回は、「Web制作の成果を短期間で成果を出したい」と言われたときに、弊社が提案している内容についてご紹介をいたします。

集客対策を全力で行う

集客力がすべて

Web制作後に短期間で成果を出すためには、集客対策に成功すれば、期待通りの成果を得ることが可能です。

これまでの弊社のWeb制作や運営の経験から、ホームページの成果が出ない多くの会社さまでよくある問題点として、ホームページの訪問者数がまったく足りないと言うことがあり、Web制作会社を利用してホームページを制作した場合であれば、ユーザー目線でのWeb制作を行ってくれていると思いますので、ある程度集客対策に成功すれば、一定数のお問い合わせは獲得できるようになっております。

そのため、Web制作直後にお客さまが行うことは集客対策に全力で取り組むことになっており、これらの集客対策を全力で取り組み短期間で成果を出すことで、御社のホームページは期待通りの成果を得ることが可能になるのです。

SEOは必須になる

SEOは必要

まず、Web制作の成果を最短で出したいと言われた場合、SEOはあまり向いていない対策になっており、SEOは短期間で需要なキーワードで上位表示を行うことができないものになってはいるのですが、しかし中長期的にお客さまのホームページを見たとき、あるいはニッチなキーワードでの検索順位は比較的短期間で上がるというメリットがあるため、ホームページの成果を考えた場合にSEOは必ず行っておきたい対策になるのです。

メインとなるキーワードで上位表示を行うことはかなり時間がかかるのですが、しかしお客さまのホームページを短期ではなく中長期的に見たときには、絶対にSEOを行っておいた方が良い結果を得ることが可能になるので、短期間で成果を出したいと言われた場合においても、弊社では必ずSEOの提案を行っております。

もちろん、短期でもニッチな検索ユーザーの集客には効果を発揮するものになるので、しっかりと対策を行い続けることで、短期でのWeb制作の成果にも効果を発揮するものになっているのです。

このSEOにおいて、お客さまが行う作業は2つになっております。

また、短期ではなく中長期的に見たときにSEOで成果を出す方法については、Web制作後にお客さまが行うSEOのページでご紹介をしておりますので、ご興味がございましたらご覧ください。

新規ページ作成

新規ページの作成は御社がメインで上位表示を狙うキーワードで検索をしたときに10位以内のホームページよりも多くのページ数を作成していただきます。

もちろんこのページ作成では、ページタイトルに対してもっとも詳しいページを作成していただくようにしており、この作業は通常業務の合間で作業を行うと、大体が1日に1記事が限界になっていると思います。

そしてこの作業を行うことで、御社のホームページは主要なキーワードでの上位表示はもちろんですが、ニッチなキーワードでどんどん訪問者数を集めることができるホームぺージへと成長し、より多くの見込み顧客を集客することが可能になるのです。

弊社では、この新規ページの作成はWeb制作後にすべての会社さまに提案している内容になっておりますので、SEOで成果を出したいとお考えの会社さまは、必ずしっかりと行い続けるようにしなくてはなりません。

被リンク

新規ページ作成だけではなく、SEOにおいては被リンクも重要な指標になっております。

この被リンクにおいては、お客さまにWeb運営の時間があれば、無料ブログを作成して被リンク対策を行うことを推奨いたしますが、実際にそれほどの時間を取ることは難しくなっておりますので、弊社ではWeb制作直後に、企業情報が登録できるホームページへの登録作業を提案しております。

実際にこれらの企業情報の登録できるホームページは、約50ほどあるのですが、これらをしっかりと登録することで、被リンクが0ではないホームページへと成長するのです。

そして難易度の低いSEOキーワードで上位表示をご検討のお客さまであれば、実はこの被リンク対策だけでも上位表示が可能になっているため、しっかりとこれらを行うことで御社のホームページの成果は飛躍的に高まるようになっております。

ソーシャルメディアかリスティング広告

リスティング広告とソーシャルメディア

SEOは基本的には中長期的に成果が向上する対策になっているので、短期で集客対策に成功する方法を行う必要があります。

そしてこの短期で成果を出すためには、基本的には弊社が推奨しているのが、ソーシャルメディアの利用あるいはリスティング広告の出稿になっております。

具体的には言えませんが、これまでの弊社のWeb制作実績で言うと、どちらも1ヶ月程度の期間しっかりと運営をしていれば、成果を向上されている会社さまが多くいらっしゃいますので、短期間での基本的なホームページの成果は、ソーシャルメディアかリスティング広告の運用にかかってきます。

そしてどちらも基本的には投稿さえすれば良いというものではなく、しっかりとソーシャルメディアやリスティング広告で成功しているライバルサイトがどのような運営を行っているかを確認して、御社の運営方法を決定し、そして運営しながら調整を行うことが大切になっており、これらを徹底して行うことで御社のホームページは本当に短期間で成果を得ることが可能です。

短期間で成果を出したい場合は、絶対にSEOに依存することはオススメではなく、しっかりとソーシャルメディアあるいはリスティング広告の運用も考えることが重要になります。

短期間で成果を出した事例

これまでの事例

上記が基本的には短期間で成果を出すための方法になっているのですが、実際に弊社のWeb制作実績で短期間で成果を出した事例をご紹介いたします。

弊社のWeb制作実績で公開している会社さまに限定をすれば、1ヶ月以内に成果を出した会社さまは数社あり、一例としてWith Copperのホームページをご紹介いたします。

With Copperのホームページでは、ホームページの集客対策をSEOとリスティング広告に定めて、SEOのために可能な限りスタッフブログを更新しており、日々検索からの訪問者数の集客に成功をされております。

ただし、狙ったキーワードで検索順位を高めるためには、本当に多くの作業量になっているため、SEOはできる範囲で作業を行い、そして即効性のあるリスティング広告に出稿することで、目標値のお問い合わせ数を獲得することに成功しているのです。

もちろん現状のSEOの効果は狙ったキーワードではなく非常にニッチなキーワードだけで上位表示が行えているため、まだまだ期待通りの成果を出すことができておりませんが、しかしその不足している訪問者数を獲得できるようにリスティング広告の改善、主に除外キーワードの追加を毎日行うことによって、少しずつその成果を高めることに成功しております。

このように基本的にはSEOは短期ではなく長期戦略であると認識して対策を行うことで、もちろん1ヶ月と言うのは少し厳しいですが、しかし2,3ヶ月もあればSEOではそこまでの成果を得ることは難しくなりますが、しかし1ヶ月あればリスティング広告で成果を出すことが可能になっておりますので、全体としては期待通りの成果を得ることに成功されているのです。

短期間で成果が出るWeb制作は難しい

短期で成果を出すWeb制作は難しい

基本的には短期間でWeb制作の成果を出すと言うのは、本当に難しいものになっております。

短期間でホームページの成果を出すためには、例えばSEOで言えば日々の作業量を最大化することが大切ですし、ソーシャルメディアであれば1つの投稿で成果が得られるノウハウを最大化、リスティング広告であればその費用対効果を日々高めるための対策が必要になっているので、Web運営量が本当に多いものになっております。

どの集客対策もそうですが、ただ投稿や出稿すればそれで成果が出ると言うことは基本的にはありませんので、しっかりと自分が行った対策の結果を確認して、そして問題点を改善し次の投稿に活かすなどのようにしなくてはなりません。

ただし、この運営作業量はかなり多くなるのですが、弊社ではこれまで短期間で成果を出したいと言ったお客さまにしっかりとした運営法をお伝えし、その対策を確実に実行して頂ければ、短期間で成果を出したいとおっしゃられたすべての会社さまで成功しております。

もちろん、御社の業種や運営体制によっては、その対策法がお客さまの想定を大きく上回る場合は、短期間では無理なこともありますが、しかし基本的には弊社ではお客さま短期間で成果を出せるWeb制作が良いと言われれば、そのための方法を検討させていただいております。

ただ、これまで短期間で成果の出るWeb制作を提案していて思うのが、これらの作業は本当に膨大な作業量になっており、実行することができる会社さまはごく一部になっておりますので、できれば中長期戦略として、少なくても1年、最大で3年の期間を見ていただくのが良いと思います。

当記事は株式会社セブンデザインが作成しております。
当記事についてや弊社サービスについてなど、ご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ

06-7494-1148

受付 10:00~18:00
(定休日 土・日・祝)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

受付 24時間365日
(土・日・祝は翌営業日のご回答)

Web制作なら大阪のセブンデザイン
〒534-0022
大阪府大阪市都島区都島中通3丁目5-2 英伸ビル 2階

関連記事

TOP

ホームページ制作実績