HP作成やサイト運営なら 大阪のホームページ制作会社セブンデザイン

ホームページにサイト内検索を導入

サイト内検索を導入したホームページ制作

運営を行うのであれば、ホームページ制作時にサイト内検索は適切に導入したほうが良い結果を得れます。

理由は現在のグーグルは類似を非常に嫌う傾向があり、類似コンテンツを避ければ、適切なSEO評価をしてもらえるようになります。

そして実際に10や20であれば、類似コンテンツが発生しないように全体を確認可能なのですが、100を超えると、ほぼどんなページが存在するかが把握できず、類似を作ってしまうのです。

そのため、ホームページ制作時にしっかりと導入し、運営前に重要なキーワードで検索をして見て、結果を見れば、類似は限りなく少なくなります。

サイト内検索とは

サイト内検索って何?

サイト内検索とは、ホームページ制作は基本的には1ページではなく複数ページ、さらにはスタッフブログなどを運営している場合は運営期間が長くなればなるほど、どのようなページがあるかが不明になってしまいます。

そういったときに、ボックスに気になるキーワードを入れて検索したら、全体でキーワードと関連したページが表示されます。

そのため、ページ数が少ないホームページ制作では不要ですが、多い場合は可能な限り導入したほうが良く、導入費用としては、現在はワードプレスでホームページ制作が行われるので、弊社では複雑であったとしても、ホームページ制作時で5万円、運営時でも10万円もあれば対応が可能です。

もちろん5万円は大金なので、お客さまの予算と成果に繋がる対策かどうかのバランスで選択が必要ですが、しかし、実は成果対策以外にも、使い方によっては、非常に高いSEO効果を得れるので、必ず導入すべきと考えています。

では、具体的なメリットをご紹介します。

ユーザーの利便性向上

利便性が向上

サイト内検索を導入したら、ユーザーの利便性が飛躍的に高まります。

ホームページ制作で意識するポイントの1つに、ユーザーが求める情報に最大でも3クリックでは到達が可能なようにというルールがあるのですが、サイト内検索を利用したら、少ないクリック数でお探しの情報へとたどり着けるのです。

もちろん、スタッフブログであれば、トップから訪問したとして、「トップ>スタッフブログ>結果>該当ページ」と4ページですが、3ページはあくまで目標値でクリック数が少なければ少ないだけ効果的と言われています。

理由は、訪問者を考える際に、実はクリック数は極力減らしたほうが効果的と言われていて、「クリックが必要であれば面倒くさいから離脱したほうがマシ」は少し言い過ぎですが、実際にはそれくらい注意深くホームページ制作を行わなくてはいけません。

そのため、ユーザーの利便性を高める対策になっていて、そして費用はそこまで高いものではないので、成果向上をご検討の方はぜひとも導入いただきたいと考えています。

更新ネタを定める

更新ネタ

サイト内検索を利用して更新ネタを定めれます。

例えば、何かしらについての記事を書こうと思ったときに、サイト内検索を利用してみます。

そしてそこに出てきたページを見て、どのような内容があり、さらにはグーグルの関連キーワードにはどのようなキーワードが表示されているかを確認したら、不足キーワードのページを作成が可能です。

そしてこれらを行えば、御社はユーザーニーズがあるキーワードすべてを網羅させるので、飛躍的にSEO効果を高めれ、本当に多くのニーズのユーザーを集客できます。

更新ネタを探す行動は、SEOに強いホームページ制作には非常に大切なので、もしSEOのために運営を行うのであれば、ぜひとも導入いただき、効率を飛躍的に向上できる対策です。

類似コンテンツを回避

類似コンテンツ

弊社がホームページ制作の提案で、もっとも多いのが、類似コンテンツを回避できる利用法です。

先ほどの更新ネタを定めると同様で、更新したいと思ったら、その内容で検索し、すでに存在していないかをチェックできます。

もし存在している場合は、新規ではなく、リライトで対応をし、なければ新規作成をしています。

類似コンテンツを回避は、ホームページ制作においては重要で、非常にSEO効果が高いので、しっかりと自社がどのようなページがあるのかを把握の手段として利用していくようにしなくてはいけません。

ホームページ制作なら必須

ホームページ制作だと必須

これからSEOに強いホームページ制作を行う会社であれば、必ず導入しましょう。

実際に、なくても運営している会社は多いですが、しかし数が多くなったときに調査に時間をかけるのは本当にもったいないので、導入しそして類似コンテンツを作成しないだけでもSEOとして効果的です。

さらには、ユーザーの利便性も高まるので、成約率対策としても利用が可能で、ホームページ制作時に導入すれば、御社の成果を飛躍的に高まります。

そのため、成果を出すのであれば、もちろんどこまで効果的とは言い切れませんが、しっかりと導入していけば、必ず成果を発揮できると思われます。

もちろん導入だけでは、決して効果は向上しませんが、しかししっかりと活用すれば、必ず御社のSEO効果は向上します。

当記事やサービスについてなど、ご興味がございましたら、お気軽にご相談ください。

電話

06-7494-1148

受付 10:00~18:00
(土・日・祝は除く)

メール

メールフォームへ

受付 24時間
(土・日・祝は翌営業日のご回答)

株式会社セブンデザイン
〒534-0022
大阪市都島区都島中通3丁目5-2 英伸ビル 2階

これまでの実績

TOP