大阪のWeb制作会社セブンデザインのスタッフブログ

ワードプレスのバックアップについて

ワードプレスのバックアップって何?

Web制作が納品された後、しっかりとWeb運営を行われている方は多いと思います。

このWeb運営を行っていることでホームページの集客力と成約力が高まり、本当に成果の出るWeb制作へと成長するのですが、そこで一点注意点があり、それはWeb運営の安全性を高めることになります。

ホームページは運営しているとウィルスに感染してしまう可能性も0ではありませんし、さらにはワードプレスを利用している場合は、ワードプレスのバージョンアップによってホームページが正しく表示されないなどの問題があるため、これらを回避するためにしっかりとバックアップを取っておくことが大切になるのです。

バックアップの取得はWeb制作後すぐにお客さまに提案をしておりますが、多くのお客さまではあまりバックアップを取られることがありませんが、月に一度でもしっかりとバックアップを取っていくことで、ホームページは本当に安全に利用することが可能になります。

バックアップを取る目的

バックアップを取る理由

基本的にはWeb制作を行えば、バックアップを取らずに運営される方も多いと思いますが、しかしホームページの安全性を考えるのであれば、月に1度はバックアップを取ることがオススメです。

その理由は以下のようなときに、バックアップの状態に戻すことができるので、本当に安心したWeb制作・運営が行えるようになるためです。

  • ウィルスに感染
  • ワードプレスのバージョンアップで不具合が発生
  • 運営時に間違えてタグを消してしまった場合

上記は一般的によくあるバックアップの利用法になっており、上記の3つの場合にバックアップがあると、すぐにホームページをバックアップを取得したタイミングまで戻すことが可能です。

そのため、弊社では、Web制作を行ったすべての会社さまにバックアップ用のワードプレスのプラグイン「BackWPup」を導入しており、お客さまのご要望があればBackWPupの初期設定までをしっかりと行っており、安心で安全なWeb制作といたしております。

ワードプレスのバックアップ方法

バックアップの取り方

ワードプレスで制作されたホームページのバックアップを取得する方法は2つあります。

ワードプレスのバックアップは、サーバーとデータベースの2つのバックアップを取る必要があるため、単にFTPでホームページのサーバー内にアクセスし、サーバー上のバックアップを取るだけでは完全なバックアップを取得することができません。

もし、ワードプレスのバックアップ方法でお悩みの場合は、そのホームページを制作したWeb制作会社に相談すると、すぐに回答してもらえると思います。

手動でバックアップ

手動でワードプレスで制作されたホームぺージのバックアップを取る場合は、FTPなどを利用してサーバーのバックアップと、レンタルサーバー会社などが提供しているデータベースにアクセスして、データベースの2種類のバックアップを取る必要があります。

現在のWeb制作では、ワードプレスで制作されたホームページの場合、よほどの理由がない限りは、手動でのバックアップを取ることは珍しく、以下でご紹介するワードプレスのプラグイン「BackWPup」を利用してバックアップを取ることが一般的になっております。

BackWPupを利用

ワードプレスのプラグインであるBackWPupを利用することで、非常に簡単にワードプレスのバックアプを取ることが可能です。

このBackWPupでは、サーバーとデータベースの両方のバックアップを簡単に取得することが可能になっております。

弊社のWeb制作では、ほぼすべての会社さまにBackWPupを導入しており、お客さまのご要望がある場合は初期設定なども行っておりますので、安心したWeb運営が可能になっております。

BackWPupの設定法

設定法

BackWPupの設定法については、大変申し訳ないのですが、当スタッフブログでは公開いたしません。

その理由は、BackWPupは、弊社がWeb制作を行う際には大半のホームページで導入しているなど、本当にユーザー数の多いプラグインになっているため、【BackWPup 設定】でグーグル検索を行えば、さまざまなホームページが出てくると思いますので、そちらからご覧いただければと思います。

そしてさらには、BackWPupの設定法を記載しない理由として、BackWPupがバージョンアップによって設定法が変更された場合に、当スタッフブログのリライト作業が必要になってくるため、それらを回避するためにも、当スタッフブログではBackWPupの設定法の記載をしておりません。

もしワードプレスで制作されたホームページのバックアップ方法でお悩みの方は、弊社ではWeb制作時にBackWPupを導入しておりますので、非常にさまざまなホームページに設定した経験があるため、お客さまからお問い合わせをいただければ設定法をサポートすることも可能ですので、お気軽にご相談ください。

バックアップは必ず取ろう

バックアップは必ず取ろう

上記がワードプレスで制作されたホームページのバックアップを取る理由と方法になっております。

ホームページのバックアップは費用がかかると言うと、多くのWeb制作を実施したお客さまでは、費用がかかるならいらないと言われることがありますが、プラグイン「BackWPup」を利用することで、月額は一切かかりませんので、安心で安全なWeb制作のためにも必ずバックアップが取れる仕組みは導入しておいた方が良いものになります。

このバックアップがなく、ホームページに万が一問題が発生してしまうと、修正が完了するまで不具合を抱えたホームページになってしまったり、さらにはBackWPupの設定を行うよりも高い費用が発生してしまう可能性があるので、すぐに利用しないとしてもBackWPupはしっかりと導入し、初期設定を行うようにしましょう。

安心で安全なWeb制作においては、バックアップを取ることは必須になると思いますので、当記事をご覧の方は、この機会にしっかりとバックアップを取られることをオススメいたします。

当記事は株式会社セブンデザインが作成しております。
当記事についてや弊社サービスについてなど、ご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ

06-7494-1148

受付 10:00~18:00
(定休日 土・日・祝)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

受付 24時間365日
(土・日・祝は翌営業日のご回答)

Web制作なら大阪のセブンデザイン
〒534-0022
大阪府大阪市都島区都島中通3丁目5-2 英伸ビル 2階

関連記事

TOP

ホームページ制作実績