大阪のWeb制作会社セブンデザインのスタッフブログ

ワードプレスのプラグインの注意点

ワードプレスのプラグインの注意点

弊社のWeb制作実績の多くがワードプレスで制作されております。

ワードプレスを利用してホームページを制作することで、基本的にはどのような企業サイトであっても制作することが可能になり、さらにはワードプレスを導入することでお客さま自身でホームページの更新を行うことが可能になるので、現在のWeb制作はワードプレスが必須であると言っても過言ではないのです。

そしてこのワードプレス制作においては、ワードプレスだけではなく、実はプラグインと言われるワードプレスの機能を追加するツールがあるのですが、このワードプレスのプラグインを導入する際にはいくつかの注意点があります。

プラグインとは

プラグインって何?

ワードプレスのプラグインとは、ワードプレスの基本機能に機能を追加することができるツールのことを言います。

このワードプレスのプラグインを利用することで、より手軽にお客さまのご希望のホームページを制作することが可能になっているので、弊社でも実際にWeb制作の際には、プラグインをいくつか利用しております。

もちろん、このプラグインを利用しなくてもソースコードを作成することで、対応することが可能なのですが、しかし、Web制作会社が御社のホームページ用に作成することは実はWeb制作費が上がるため、プラグインを利用した方が制作費用や納期を短くすることが可能になるのです。

そしてこのプラグインの利用自体は問題がないのですが、しかしWeb制作時にはしっかりとプラグインをなるべく利用しないことが大切になるのです。

ではなぜ、ワードプレスでWeb制作を行う際にプラグイン数を減らすことが必要になるのかについてご紹介をいたします。

バージョンアップが必須

バージョンアップ

ワードプレスでWeb制作を行うと、定期的にワードプレスのバージョンアップを行わなくてはなりません。

そしてこのワードプレスのバージョンアップを行うことで、ホームページの安全性を高めることができたり、さらにはホームページの表示速度を高めることができるのですが、実はプラグインにもワードプレスのバージョンアップと同様にバージョンアップがあるのです。

そしてこのバージョンアップは、基本的には利用しているプラグイン次第にはなるのですが、Web制作会社のサポートが必要になっており、バージョンアップを行うことで、正しくプラグインが動作しない可能性や、正しくホームページが表示されない可能性もあるのです。

そのため、プラグイン数が多いホームページでは、当然プラグインにもバージョンアップが存在しているため、バージョンアップを行う回数も増えると言うデメリットがあるのです。

互換性の問題が出る

互換性

そしてこのプラグインにはバージョンアップが存在しているのですが、ホームページを制作したときのバージョンのプラグイン同士は正しく動作していたとしても、バージョンアップを行うことで、互換性に問題が出てしまい、どちらかのプラグインが動作しなくなってしまう可能性があるのです。

そしてこの互換性の問題は基本的にはWeb制作時には、バージョンアップによる互換性を知ることはできませんので、バージョンアップを行ってみて互換性に問題がないかを確認して初めて知ることができるのです。

そしてこのバージョンアップにおいては、セキュリティー上の問題から必ず行う必要があり、そして安全にプラグインのバージョンアップを行うにはWeb制作会社のサポートが必要になることから、できる限り少ないプラグイン数のWeb制作を行うことが重要になっております。

多すぎるとSEOにマイナス

マイナスSEO

そしてプラグイン数が多すぎるWeb制作は実はSEOとしてはマイナス評価を受ける可能性があるのです。

まずプラグイン数が多いホームページでは、ホームページの表示速度に問題が出る可能性が非常に高いので、表示速度が遅いホームページは基本としてはSEOとして最適化された状態ではないのです。

そのため、SEOを考える場合においては、基本的にはプラグイン数をできる限り減らしたWeb制作が重要になっており、このプラグイン数は弊社では、少ないと5個程度、多くても15個までに抑えたWeb制作を実施しております。

プラグインはできる限り少なく

少ないプラグイン数

ワードプレスでWeb制作を行う際には、できる限りプラグイン数を減らしたWeb制作を行うことが大切です。

もちろん、めちゃくちゃ複雑なWeb制作においては、プラグインを利用しないと、Web制作単価であったり、ホームページの制作期間が伸びてしまうため、結構な数のプラグインを利用することはあるのですが、しかしその場合にはしっかりとお客さまにWeb運営の中で段階的にプラグイン数を減らす提案をしております。

このプラグインは確かに非常に便利なものにはなっておりますが、バージョンアップやSEOに大きな問題が出てしまう可能性がありますので、できる限り少ない数のプラグインで対応することが重要です。

これからWeb制作を行われる方は、しっかりとプラグイン数を意識してWeb制作会社と打ち合わせをしていくことで、最小の数のプラグイン数のホームページを制作し、本当に効率的なホームページとなるのです。

当記事は株式会社セブンデザインが作成しております。
当記事についてや弊社サービスについてなど、ご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ

06-7494-1148

受付 10:00~18:00
(定休日 土・日・祝)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

受付 24時間365日
(土・日・祝は翌営業日のご回答)

ホームページ制作 大阪|株式会社セブンデザイン
〒534-0022
大阪府大阪市都島区都島中通3丁目5-2 英伸ビル 2階

関連記事

TOP

ホームページ制作実績