企業沿革

2008年10月創業から現在までの沿革をご紹介します。

2020.5
レスポンシブWebデザインを導入
スマートフォン対応させるためにレスポンシブWebデザインを導入。
2020.5
テレワークの開始
コロナウィルス感染予防のためにテレワークを開始。
同タイミングで、ホームページ制作のヒアリングなどもZoomなどのWeb会議ツールを利用開始。
2016.4
常時SSL化
弊社が利用しているサーバー会社であるエックスサーバーがラピッドSSLを無料提供し始めていたのでSSL化を実施。
2013.3
ドメインの変更
sevendesign.jpからsevendesign.bizへ。
2011.2
サイトエクスプレスをリリース
初期費用を抑えた月額制ホームページ制作パッケージ サイトエクスプレスをリリース。
2010.10
法人化
法人化に伴い、アクアから株式会社セブンデザインへと名称を変更。
ロゴや名刺、ホームページ、会社案内などの販促ツールを一新。
また、事務所を大阪市中央区から大阪市都島区の京橋にある英伸ビルに移転。
2009.5
アクアのホームページを制作
下請け業務だけではなく、お客さまの生の声を聞きたいと思い、ホームページを公開。
2008.10
ホームページ制作チーム アクアを創業
広告代理店やホームページ制作会社、印刷会社、経営コンサルティング会社の下請けとして、営業2、Webデザイナー兼コーダー2、Webプログラマー1名でホームページ制作チームを創業。
事務所は、大阪市中央区の堺筋本町。