スタッフ体制

各分野の専門スタッフがお客様のホームページを成功へと導きます

弊社では、制作ディレクション、ウェブデザイン、コーディング、webプログラムの4つの部署を設けており、それぞれの部署のスペシャリストが専任で、お客様のホームページを作成しております。
それぞれの部署のスペシャリストが、webサイト作成に専任として関わることで、ホームページ制作目的に対する深い理解と共有化を図ることが可能になります。
また、専門分野に特化することで、より高度な技術の習得や高いレベルでのノウハウの蓄積が可能になり、最大限の成果と効率化を実現することが可能になります。
ホームページから成果を出すために、各分野のプロフェッショナルが適切な体制のもと、企画・webデザイン・コーディング・webシステム開発・SEO対策・アクセス解析・HP運営など、webサイトにおけるすべてをサポートします。

スタッフ体制の相関図
制作ディレクター

制作ディレクター

ホームページ制作の目的を理解し、具体的な手段を提案

webサイトは闇雲に作成しても良い結果を得れるものではありません。
ホームページの制作目的を明確にして初めて、成果を得ることができるようになります。

弊社の制作ディレクターは、制作目的の明確化から、お客様との目的の共有、目的達成のための調査と具体的な対策法を明確にした企画立案までを行い、御社のwebサイトを成功へと導くご提案をします。
また、もちろん現在のホームページ制作は制作しただけで成果を出すことができないので、ホームページ運営の具体的な方法についてもご提案いたしております。

webデザイナー

webデザイナー

自己満足なデザインではなく、ユーザ視点に立ったデザイン作成

制作ディレクターと情報共有を行い、制作目的を達成できるウェブデザインを作成します。
ウェブデザインは、デザイナーの勘や経験から作成されるものではなく、ライバル会社の調査やターゲットユーザの趣向、検索ユーザのニーズ、webサイトの使いやすさと分かりやすさなどを考慮し、作成しなくてはなりません。

弊社のwebデザイナーは、勘や経験からウェブデザインを作成するのではなく、さまざまな調査の結果から成果に繋がるウェブデザインを作成します。

HTMLコーダー

HTMLコーダー

各種ブラウザに対応させるだけではなく、SEO対策を考慮したコーディング

サイト構成図やウェブデザイン、ワイヤーフレームをもとに、ホームページを作成します。
単に、webサイトを作成すれば良いのではなく、デザインを1pxも狂いなく各種ブラウザに反映させることや、web標準でのコーディング、ホームページ公開後の運営も考慮した拡張性の高いソースコードの作成を行わなくてはなりません。

弊社のHTMLコーダーは、各種ブラウザへの対応やweb標準でのコーディング、拡張性の高いソースコードの作成だけではなく、さらに内部SEO対策も熟知しており、SEO対策に強いホームページを作成することが可能です。

webプログラマー

webプログラマー

ホームページ訪問者だけではなく、管理者にとっても扱いやすいシステム開発

制作ディレクターと情報共有を行い、訪問者だけではなく、管理者様にとっても扱いやすいwebシステムを開発します。
管理者様にとって扱いづらいシステムは、せっかく多くの予算をかけて構築しても、まったく活用されないものとなってしまうからです。

弊社のwebプログラマーは、訪問者が扱いやすいシステムを構築することはもちろん、管理者様にとっても扱いやすいシステムを構築し、活用されるwebサイトを作成します。