web制作を発注するにはどうすれば良いのでしょうか?

web制作を発注いただける場合は、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせいただきましたら、弊社のweb制作の特徴のご紹介と御社の作成したい内容をヒアリングするために、まずはお打ち合わせをさせていただきます。

お打ち合わせ後に、お打ち合わせ内容やヒアリング内容をもとに、webサイト制作目的を達成するための手段をご提案させていただきます。

ご提案内容とお見積りに納得いただけましたらご発注ください。

web制作発注の流れ

Web制作の流れ

web制作の発注までの流れをご紹介いたします。

基本的にはそんなに複雑なものではなく、ホームページを閲覧して、弊社と話をしていたいと思ったらお問い合わせをいただきましたら、こちらから折り返しのご連絡をさせていただきます。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください

まずはお気軽にお問い合わせください。

ただし、その際に、弊社ではさまざまなサービスをブログに掲載しておりますので、ブログの〇〇の記事を見たとおっしゃっていただくとスムーズです。

また、それ以外にも会社名やホームページの有無などもお聞かせいただければと思います。

これらをお聞かせいただけましたら、弊社から折り返しのご連絡をさせていただきます。

ご連絡

連絡

お問い合わせをいただきましたら、次に御社にご連絡をさせていただき、ヒアリングのアポイントを取らせていただきます。

このアポイントは、最短で当日、最長でも1週間以内を目途にアポイントを取らせていただきます。

ホームページの調査

現ホームページの調査

アポイントまでの期間何もしないのではなく、しっかりと御社のホームページであったり、SEOのライバルになるホームページ、ソーシャルメディアでの検索などを実施いたします。

そしてリニューアル後のホームページの大体のイメージを持ってお客さまとのヒアリングを行っております。

これらの作業を行うことで、ヒアリング内容がより密なものになり、より良いweb制作が可能であると考えております。

ヒアリング

ヒアリング

ヒアリングしたいことと、インターネットにおける御社の状況、そして概算になりますが総額のお見積りを持ってヒアリングにお伺いいたします。

この際に大体の価格が大幅にずれている場合は、この後で制作する提案書の作成は行っておらず、価格が大体想定に近い場合にのみご提案書を作成しております。

もちろん、予算がある場合はお伝えいただくことで、提案が可能かどうかの判断もありますので、予算がある場合はその段階でお伝えください。

このヒアリングによってその後に行う提案内容が大きく異なってきますので、できる限り御社もホームページに掲載したい内容などを検討して頂けると幸いです。

ご提案

ご提案

大体ヒアリングから1週間程度になりますが、ご提案書と正確なお見積書を持って御社にお伺いさせていただきます。

このご提案については、分からない箇所はしっかりと確認いただくことで、より良いweb制作が可能になります。

大体このご提案については、1時間程度の時間をいただくことが多いので、1時間位を目途にお時間を取っていただければ幸いです。

ご発注

発注

そして提案内容にご納得いただければ、ご発注をいただけましたら幸いです。

大体ですが多くの会社さまでは提案の翌週にお電話あるいはメールで発注あるいはお断りのメールをいただいております。

また、基本的には半金をweb制作作業前に入金いただいておりますが、御社の決済条件と異ならない場合においては納品後のご請求でも問題がございません。

ご提案前に行ってほしいこと

Web制作前に行うこと

上記がweb制作の発注までの流れになっています。

この流れの中でぜひ御社にお願いしたいことは、ヒアリング前にはある程度自社の情報や制作するwebについて検討をいただくことになっています。

それらの情報は非常に大切なものになっていて、単に製品を乗せたいだけではなく、どのようなカテゴリーがあるのかや、どのような製品情報になるかが分かっていると分かっていないでは提案内容が異なってくることがあるのです。

もちろんその他にもいくつかはあるのですが、それらはヒアリングの中で確認させていただきますので、取り敢えずは自社の情報の整理と、どのようなweb制作を行いたいかは最低限ご検討頂けましたら幸いです。

web制作のお問い合わせはお気軽に

お気軽にお問い合わせください

web制作の発注はお気軽に行っていただけましたら幸いです。

ただし、その際に、ヒアリングと提案があるということは理解しておく必要があり、気楽にweb制作の問い合わせができるからと言って多くのホームページ制作会社に問い合わせてしまうと、膨大なヒアリングと提案時間が必要になります。

大体ですが、弊社のヒアリングと提案はそれぞれ1時間ずつになっているので、すべてで2時間の作業が必要になり、例えば10社に問い合わせすると20時間が必要になるのです。

これを理解して、最適な量のホームページ制作会社に問い合わせを行うことが、最もコストパフォーマンスの高いホームページ制作会社の選定になるのです。