ホームページ制作期間を教えてください

ざっくりとにはなりますが、弊社のホームページ制作期間は3ヶ月になっています。

もちろんホームページ制作の種類によって異なるのですが、ご発注から3ヶ月程度はかかると認識をいただき、ご発注をいただくとスムーズになります。

ホームページ制作期間に3ヶ月かかる理由

ホームページ制作期間は3ヶ月

ホームページ制作期間は基本的に3ヶ月をいただいております。

この納期については、一般的なものになっているのですが、大体弊社が制作するホームページは、20ページから30ページのホームページ、レスポンシブウェブデザイン作成、ワードプレス制作になっており、このホームページ制作で大体ですが、3ヶ月ほどお時間をいただいております。

では具体的な作業工数についてお話をいたします。

企画の見直しに半月

企画の見直しを実施

まず企画の見直しで半月ほどのお時間をいただいております。

基本的にはヒアリング段階のお話から社に戻って調査を実施した結果で提案を行っておりますが、しかしヒアリングは精々1時間程度の作業になるので、稀に微妙にミスが起こっていることがあります。

そのようなミスをまずは改善していくことから始めており、これらをしっかりと改善することで、より効果的なホームページ制作を可能としています。

この期間がない場合もありますが、大体半月くらいを見て頂いております。

ワイヤーフレーム作成で半月

ワイヤーフレーム作成

企画の修正が終わったら次は、ワイヤーフレームの作成を行っております。

このワイヤーフレームの作成は、トップページのワイヤーフレームを作成して、メールでPDFファイルをお送りし、承認をいただいた後に中ページのワイヤーフレームの作成を行っております。

なぜこのようなことを行っているかと言うと、トップページにはヘッダやフッターなどの全ページ共通コンテンツが表示されていること、そしてトップページのレイアウト次第で中ページが大きく変わってくることが要因になっています。

そしてこのワイヤーフレーム作成は、デザイン修正の回数を減らすものになっているので、デザインが一切ない線画のようなものになっているため分かりづらいと思いますが、しっかりと確認をいただくようにお願いしております。

これらをしっかりと行うことで、デザインの修正回数を減らし、本当に成果の出るホームページ作成が可能になるのです。

デザイン作成で1ヶ月

デザインを作成

そしてワイヤーフレームが固まれば、次にデザイン作成を行います。

このデザイン作成については、トップページを作成し、完成したら次に中ページの作成を行っております。

トップページのデザイン作成は1ページで大体2週間程度、そして中ページは2,3ページの作成で2週間程度のお時間をいただいております。

もちろん、デザインに修正がある場合は、それにプラスアルファの期日がかかりますが、一般的にはしっかりとチェックをいただければ問題なくホームページ作成が行えます。

コーディングで1ヶ月

コーディングの実施

そしてデザインが完成したら最後にコーディング作業を行います。

このコーディング作業には、実際にコーディング作業を行うこと、そしてその後に全ページのチェックを行う作業が含まれており、これで大体ですが1ヶ月程度になってきます。

このコーディング作業を早くして欲しいと言われることも多くあるのですが、どんなに急いでも、限界があるので、大体1ヶ月程度を見て頂ければと思います。

ただし、現在のホームページ制作ではワードプレスでの制作が一般的になるので、管理画面などのチェック作業なども行っていただき、できることとできないことがありますが、しっかりと更新がしやすい管理画面にしてもらうことで、本当に運営がされるホームページになるのです。

公開後の作業で1営業日

ホームページの公開作業

そしてホームページを公開したらそれで終わりではありません。

ホームページ公開後には、グーグルサーチコンソールやグーグルアナリティクスなどを導入したり、被リンクが張れるホームページへの登録作業を行っていただいています。

これらをしっかりと行うことで、ホームページは本当に効果的なものになり、御社の期待を超える成果を出せるようになってきます。

この作業は基本的には、グーグルサーチコンソールとグーグルアナリティクスの導入は弊社で行っていますが、被リンクはリストを見て御社で登録を行っていただいております。

この被リンク作業は本当に大切なものになっているので、1日でも十分に作業が完了するものになるので、しっかりと行うようにしましょう。

ホームページ制作期間は大体3ヶ月

ホームページの制作期間

上記がざっくりとした弊社のホームページ制作期間になっており、その期間は3ヶ月程度になっております。

もちろんこの3ヶ月ただ待っていればホームページが完成するのではなく、この3ヶ月間は画像収集であったり原稿作成などの作業が発生してきます。

特に原稿作成については、非常に多くの時間が必要になること、そしてホームページの成果は結局は原稿作成になってくるので、しっかりとこれらを行うことが重要です。

ホームページ制作会社によっては、ホームページ制作期間は異なりますが、大阪のホームページ制作会社セブンデザインの制作期間としては大体ですが3ヶ月になっております。