HP作成やサイト運営なら 大阪のホームページ制作会社セブンデザイン

ホームページ制作の最低金額っていくら?

ホームページ制作の最低料金

稀にお客さまからのお電話で、ホームページ制作の最低金額っていくらと尋ねられます。

この最低金額と言うのは、非常にお答えが難しいものになっていて、他のWebサイト制作会社がどのように回答しているかを少し知りたいと思っています。

そこで今回は、あくまで当社の回答法ですが、弊社にホームページを作って欲しいと依頼した場合の最低価格をご紹介します。

30万円からでも可能

ホームページ制作は時間がそのまま費用になっています。

そのため、機能性を削ってしまえば、実は当社では30万円からでもホームページを作れます。

ただ、そのホームページから成果を出すことは不可能です。

と言うのも、当社の大体の相場としては、100万円前後が一般的です。

この100万円に含まれるのは、ワードプレスの実装やレスポンシブWebデザイン作成、SEOのための初期設定などの費用が込々で100万円になっています。

そのため、これらを除いてしまえば、単純にまったくSEO効果もなく、更新もできないですが、一応30万円程度で制作することが可能です。

ただし、これらは作ったは良いが、売上を上げることもできませんし、さらには、何かしらの目的も達成することが難しいものになっています。

そのため、一応最低価格と言われれば、この金額にはなりますが、恐らくお客さまからのニーズも外れるものになっています。

成果を出すなら70万円から

何かしらの目的があり、その目的を達成するためのホームページであれば、70万円からのサービス提供になっています。

もちろん上記で省いたレスポンシブWebデザイン作成やワードプレスの実装、さらには目的達成のために必要な調査などをすべて込みになっております。

そして、これらのホームページを制作するだけに終わらず、公開後には成果が出るまでしっかりと無料サポートも充実しています。

この無料サポートではぜひとも活用いただきたいものになっていて、サイト運営での不明点や成果を出すための正しい方法をレクチャーいたします。

ただし、無料と言っても弊社に30分以上の工数がかかるや、HTMLコーダーやWebデザイナーが関わるような修正は有料になっています。

単純に金額を少し変えて欲しいや原稿の一部を差し替えて欲しい、メールアドレス作成法を教えて欲しいなどはすべて無料です。

そのため、70万円といっても、しっかりと成果を出すため、さらには安心で安全なサイト運営を行うためのさまざまな施策を込みでの料金となっているのです。

ランディングページやシングルページは30万円では厳しいかも

例えばワードプレスは不要で、レスポンシブWebデザイン作成を導入し、1ページのホームページでも良いというケースもあり得ます。

ただ、この1ページのホームページすなわちランディングページやシングルページ作成は、30万円ではすこし厳しいケースもあります。

ランディングページやシングルページは基本的には、縦に長い1ページのホームページです。

通常であればページを分けるのを縦に長くすることで、ページ遷移を行わずにユーザーはすべての情報を閲覧することが可能です。

もちろん掲載できるボリュームは、一般的なホームページと比べて少なくはなっています。

しかし、通常のトップページに比べれば当然、縦長になってしまうのです。

当社のホームページ制作料金はクライアントさまにお出しする際にはページ単価に変えていますが、実際には内部では作業時間や技術性の高さで算出しています。

そのため、1ページであってもコンテンツ量が多い場合は、別途費用が加算されていくため、30万円では厳しいケースもあるのです。

ただ、実際に掲載する内容を30万円までとしてしまえばできないこともありません。

現在のSEOは実は無料

金額が上がる要素にSEOがあると思われている方は多いですが、現在のSEOは実は無料に近い価格になっています。

もちろん無料と知っても、SEOのためのコンテンツ作成は必要なので、このコンテンツ作成費は10万円から20万円くらいが必要です。

ただ、当社のホームページ制作であれば、基本的にはこれ以上の価格はかからず、具体的な対策法はすべて無料でレクチャーをしています。

そのため、実はSEOには費用がかからないものになっていて、実作業はお客さま自身で行っていただけるのです。

また、当社では公開後に無料でSEO効果のあるサイト運営の計画やスケジューリングを行っております。

実際に多くのホームページ制作実績の会社さまは、この無料サポートだけでSEO効果を出し、高い売上を作ることに成功しています。

ただし、SEOは基本的には無料ですが、その努力量は本当に多いです。

そのため、この努力量をしっかりと検討し、スケジュールを作ることが本当に大切です。

当社では無料でこの計画とスケジュール立てをサポートし、本当にお客さまのホームページに多くの見込み顧客を検索結果から集客いたします。

最低金額は30万円か70万円

結論としては、最低金額と言われれば、特に成果を気にしないのであれば30万円、成果を意識するのであれば70万円になっています。

この費用は、恐らく大阪の相場くらいになっていると思います。

と言うのもホームページ制作実績の会社さまに、弊社の金額がどうだったかを確認したら、他のWebサイト制作会社も大阪であれば同じくらいと言われます。

競合他社のWebサイト制作会社が東京の場合は少し安いと言われるケースが多いです。

また、サイト運営費は、実際にお客さまから良く他の業者に比べてめちゃくちゃ安いとも言われます。

その理由は無料サポートの多さです。

そのため、初年度だけで見れば、大阪の相場くらいですが、2年や3年のコストで考えると比較的安い金額になってきます。

弊社おすすめは70万円だと思う

当社がおすすめするのは、70万円のホームページ制作です。

もちろん、予算がまったく足りないと言う場合は、30万円でも良いとは思います。

しかし、やはりどうせ新規でホームページを作ったり、リニューアルをするのであれば、しっかりと中長期的に考えられたホームページを制作したほうが良いと考えます。

実際にリニューアルを希望されるお客さまの中に、もともとは成果を考えていなかったけど、成果が欲しいと言われるケースがあります。

こちらのお客さまは、できればサイトの更新作業だけで成果を出したいけど、他のWebサイト制作会社からリニューアルを進められていたそうです。

実際に弊社もホームページを確認すると、確かにリニューアルをしたほうが確実性があると感じました。

ただ、お客さまとしてはサイト運営で何とかしたいと考えられていて、取り敢えずサイト運営を行った経験もあります。

効果としては、何とかSEO効果は出せたのですが、そのための費用が、リニューアルの提案の半分くらいの費用がかかっていました。

さらには、実はSEO効果を出したにもかかわらず、月のお問い合わせ数が1件や2件になっていたので、数ヶ月に1度1本の受注ができる程度です。

これらを改善すると、実はほぼほぼリニューアルを行う金額と変わらなくなってしまいます。

そのため、成果が欲しいいらないは別にしてしっかりとしたホームページを作り込むことが御社の費用対効果的には大切になると思われます。

予算がまったく足りない場合は仕方がないですが、多少の予算調整であれば、多くのWebサイト制作会社が受けてくれると思います。

そのため、しっかりとしたホームページを作り、長く効果的に利用できる選択を行いましょう。

当記事やサービスについてなど、ご興味がございましたら、お気軽にご相談ください。

電話

06-7494-1148

受付 10:00~18:00
(土・日・祝は除く)

メール

メールフォームへ

受付 24時間
(土・日・祝は翌営業日のご回答)

株式会社セブンデザイン
〒534-0022
大阪市都島区都島中通3丁目5-2 英伸ビル 2階

関連記事

これまでの実績

TOP