SEO実施後どれくらいで効果が出ますか?

弊社のSEOでは成果が出始めるのに大体半年、そしてトップページの上位表示が完了するのが1年を見て頂ければと思います。

もちろんこの間、SEO対策を行い続けているという前提はあるのですが、そうすることで、御社のホームページは必ず訪問者数が向上するようになっております。

昔は3ヶ月で上がっていた

昔のSEOは3ヶ月程度で上がっていた

当ページは2020年10月に改定したのですが、もともとの記事では、3ヶ月から半年程度で上がりますと書かれていました。

もともとこの記事を書いたのが、2012年ごろだったのですが、2012年ごろは3ヶ月になっており現在は1年もの期間を見て頂いております。

基本的に行う対策は昔も今も変わっておりませんが、強いて言うならば昔は被リンク数が多くホームページ内部の更新はそれほど行わなかったのに、現在は被リンク数は多少になりホームページの内部の更新を行い続ける必要があります。

さらに1年という期間になっていること、そして成果が出始めるのが大体半年後になっているという点からかなりSEO対策は作業量ももちろんですが、モチベーションを保つのも大変な作業になっております。

なぜ1年なのか

SEOに1年かかる理由

ではなぜSEOは一年もの日数がかかるのでしょうか。

その理由は単純に現在御社が狙っているキーワードで検索したときに1ページ目のホームページが大量のページ数と被リンク数を保有しているためです。

これは非常に大きなポイントになっており、現在1ページ目のホームページになるためには、ページ数と被リンク数が圧倒的に多くなっています。

弊社が実際にさまざまなキーワードで1ページ目のホームページを見ていると、ページ数は大したことがないのですが、被リンク数が非常に多いホームページが多いので、それらを数でも圧倒するくらいの対策が必要になります。

そのため、これらの作業を1年がかりで行うことが必要になるので、大体SEO効果が出るのは1年後と言うようにお伝えしております。

ただし低品質は駄目

SEOでは低品質は価値がない

これらの調査をすると、もちろんキーワードによっては上位表示しているホームページが比較的弱いこともありますが、多くが膨大な量のページ数と被リンク数になっています。

実際に弊社の場合においても、今年の3月ごろからSEO施策を行っていて、ページ数では500ページ、被リンク数では1,000本も1ページ目のホームページと差が空いておりました。

これらを1年計画で増やしていくように現在作業中なのですが、このときにやってはいけないことは、闇雲に新規ページ作成と被リンクの獲得になってきます。

基本的に被リンクは質の低いホームページからの被リンクは無視されますし、さらには質の低いページ作成は、ホームページ全体にマイナス評価を受けてしまう恐れがあります。

数で勝のは難しいから質で対抗

数ではなく質で勝負

そしてその際に、数で対抗するのは難しいので、質でしっかりと対抗していかなくてはなりません。

この質と言うのは非常に難しいものになっていますが、基本的にはユーザのためにページを作成する程度で良いと思います。

このユーザのためのページ作成と言うのも非常に難しいものになっているのですが、弊社がお客さまに説明する際には、「自社あるいは他のホームページから原稿や画像をコピーしない」というのを徹底して頂いております。

もちろん本文が非常に読みやすく魅力的であることは効果的な対策になるのですが、しかしこれらを行うのはその人のライティング能力や作業時間によって結構ばらつきが出ると思っております。

これらを行うことで、本当に効果的なホームページへと少しずつ向上していきSEOで上位表示が可能になっています。

当ホームページのSEOの効果

当ホームページのSEO効果

では1年も作業がかかるのであれば、必ず成果が出ないと問題だと思いますので、これらの効果について弊社の事例をご紹介させていただきます。

現在弊社ではこのSEO実作業を8ヶ月行っておりますが、実際にお問い合わせ数はそこそこある状態で、さらには1日の検索からの訪問者数はSEOを行う前は10人程度だったのですが、2020年10月21日は80程度訪れております。

もちろん弊社が狙うのはトップページのSEO対策になるのですが、このトップページについてはまだ2ページ目になっているので今後も継続してこの対策を行い続ける必要があります。

そしてもちろん、ページ数と被リンク数で目標値があるのですが、まず弊社が1ページ目のホームページに勝つためには、ページ数が112ページ、被リンク数が566本必要になっています。

そのため、まずはページ数を現在増やしている段階になっておりますが、実際に112ページとなると、1日に1ページでも100日以上かかり、さらにその記事を書いている間に1ページ目のホームページのページ数も増えてしまうので、もっと多くの期間が必要になってしまいます。

そのため、ページ数と被リンク数においては、増える量を予め頭に入れて計画を立てる必要があり、これらをしっかりとライバルのホームページよりも多く獲得していくことで、ホームページの成果は飛躍的に高まるのです。

弊社は、大阪市内のホームページ制作会社になりますが、このようにSEO対策を考えたホームページ制作・運営をご提供しております。