中古ドメインやIP分散サーバーのサポートはしてくれますか?

最近では、ほとんどお客さまからのご要望がなくなりましたが、弊社では、最低限ですが、中古ドメインやIP分散サーバーについての知識を持ち合わせております。

ただし、中古ドメインについては、調査が非常に手間のかかる作業になるため、有料であったとしてもお受けできるかどうかの確証はなく、IP分散サーバーであれば、おすすめの会社をご紹介いたします。

中古ドメインとは

中古ドメインとは、もともとは、どこかの会社が、そのドメインを利用してホームページ制作を行っていたのですが、何かしらの理由でドメインを破棄され、契約が可能なドメインのことを言います。

2015年だったと思いますが、実際にWeb制作会社への依頼条件として、中古ドメインを探してほしいと言われることがあったのですが、現在ではリスクが大きすぎるため、言われなくなったように思います。

このリスクとは、中古ドメインは、もともと何かしらのホームページが公開されていた状態になるため、検索エンジンの認識速度が速いことや、被リンクが設置されていることが多くあったので、SEOに強いと言われていたのですが、最近では、どのような対策を行っていたのかが100%見えてこないため、被リンクスパムと判断されている可能性もあり、非常にリスクが高い対策であると言われております。

そしてさらには、スパムを行っていたかどうかは、契約をしてみて、手動スパムであれば、グーグルサーチコンソールの結果から、自動スパムであれば、検索順位の上がり方から判断をしていかなくてはならないため、高い費用を出して中古ドメインを購入したとしても、成果が出るかどうかは、かなり運に左右されるものになるのです。

そのため、弊社では、最後に中古ドメインを調査したのが2015年ごろになり、さらにはこの中古ドメインを探す労力は本当に膨大なものになっているので、たとえ弊社に時間のあるタイミングであったとしても、お断りする可能性が非常に高くなっております。

IP分散サーバーとは

サーバーのIPアドレスは、111.222.333.444というようになるのですが、例えば、同じ会社でAとBの2つのサーバーを契約したときに、AとBのIPアドレスは、最後の444の箇所だけが異なり、111と222、333は同じ数字になります。

IP分散サーバーにおいては、1から4のすべてが変更され、まったく異なるIPアドレスで表示され、検索エンジンからIPが異なるので、自作自演の被リンクではないと判断され、被リンク効果は非常に高いと言われることが一般的でした。

しかし、2021年3月頃に、お客さまからのご要望でこのIP分散サーバーを利用して、10サイトほどのホームページ制作を行い、そこから1サイト当たり、2,3本の被リンクを行っていたのですが、2022年1月の段階でまったく効果がなく、1月末に解約をされて、被リンクもすべて削除されていたのですが、検索順位が落ちると言うことはありませんでした。

そのため、このIP分散サーバーについては、2015年頃から、その効果はないとグーグルやさらにはSEOで著名な方の発言があったのですが、弊社の印象としては、昔は効果があったように思われましたが、現在ではほとんどその効果はないのではないかと思っております。

ただし、どうしても契約したいという場合であれば、弊社がおすすめするのが、123サーバーで、費用は少し高いかも知れませんが、サポートもしっかりとしている会社であると思われます。

まっとうなSEOを行おう

現在のSEOにおいては、中古ドメインはリスクが大きいですし、さらにはIP分散サーバーの効果は非常に弱いと思います。

そのため、SEOを目的として、ご検討であれば、あくまで弊社の意見ですが、恐らく不要であると思われ、そこの選定に時間と費用を使うのであれば、記事作成に回したほうが良い結果を得ることが可能です。

実際に、弊社の直近のホームページ制作実績で言えば、プラシアさまコーワスタイルさまなどは、新規ドメインの取得と一般的なレンタルサーバーの契約でしたが、ホームページ制作後3ヶ月程度で、SEOで高い成果を出されております。

そのため、弊社の意見としては、そこまで重要な要素にならず、普通にSEOを行うのがもっとも費用対効果の高い対策ではないかと思っております。

ただし、あくまでWeb制作会社、さらに言えば弊社の意見であり、もしかすればSEO会社からの提案では、利用した方が良いと言うこともあると思われますので、最終的な判断はお客さま自身でお願いしております。

できる範囲でサポート

弊社の基本的なスタンスとしては、一般的なものでも良いと思っておりますが、どうしても利用したいという場合であれば、サポートすることが可能です。

ただし、IP分散サーバーであれば、複数の会社のご紹介が可能ですが、中古ドメインの選定については、基本的にはお断りをしており、調査方法をお伝えしてお客さま自身で調査をお願いすることがございます。

その理由は、中古ドメインの調査は本当に時間がかかることや、さらには弊社が選定したからと言って、必ず効果的であるとは言い切れず、もともとのホームページがスパム認定をされているリスクもございます。

そのため、できる範囲でのサポートとさせていただき、もちろんまったく何もしないと言うことはございませんが、お客さまの期待に応えることができるサービスになるとは言い切れないものになります。