2009年の年末年始休業

誠に勝手ながら、以下の期間を2009年の年末年始休業とさせていただきます。

2009年12月29日(火)~2010年1月6日(水)まで

年末年始休業中にいただいたお問い合わせにつきましては、2010年1月7日(木)より順次ご対応をさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

2009年は本当にありがとうございます

2009年は誠にありがとうございます。
来年もどうぞ宜しくお願いいたします。

この2009年は本当にさまざまなことがありました。

まず最近まであまり被リンクを提案しておりませんでしたが、現在のSEOにおいては被リンクのウェイトが非常に高いと気が付かされたり、お客さまにおいてホームページの更新は最初は行っていただけるけれども、次第にその更新は行われなくなると気が付かされたりもしました。

そのため、2010年の目標としては被リンクの提案を行うや、ホームページの更新のしやすさを追求することに力を入れていこうと考えております。

被リンクの提案は必須

まずホームページを制作して終わりでは、成果を出すことができないので、しっかりと被リンク提案を実施しなくてはならないと思います。

この被リンク提案については、外部にもう一つホームページを制作しようと言っても、1つのホームページからの被リンクではそこまで期待通りの成果を出せないので、無料ブログを使った提案を実施しようと考えております。

実際に弊社でもこの無料ブログを使った被リンク対策は行っているのですが、そこまでの数の更新を行えていない状況でも、アクセス数は着実に増えておりますので、必ず成果の出るものだと考えております。

そしてこの被リンクについては、基本的には更新をしなくてはならないのですが、この更新内容についてはまだまったく定まっていないので、来年の課題となってくると思います。

これらをテンプレートとして、本当にお客さまが更新しやすいコンテンツを提案することができれば、弊社の被リンク対策の提案は非常に効果的なものになり、お客さまのホームページ制作を成功へと導けると考えております。

ホームページの更新

基本的にホームページの更新については、最初に予算をいくらかいただいて、その予算内の更新を毎月行う提案をしております。

もちろんそんなに高い金額ではなく、1ページあたり通常であれば10,000円ですが、9,000円にしており、12ヶ月になるので、108,000円のお見積りになっております。

しかし、ホームページ制作は受注ができてもこのお見積りが通るということはあまりないので、ホームページを制作した後は、放置されていることが大半です。

そのため、弊社では来年はしっかりとホームページ運営を行っていただける提案を実施しようと考えており、これらをしっかりと提案することで、ホームページの成果を最大化させようと思っております。

2009年はデザインへのこだわりが強すぎた

これは営業兼ディレクターとしての立場での発言になるのですが、2009年のお仕事ではわたくし自身のデザインが非常に強いものになっており、少し納期に遅れそうになるということが多々ありました。

基本的に自分自身のウェブデザインに対する考え方を見直したところ、具体的にはまったく持っていないと言う状態でしたので、かなりデザイナーなどにも言われましたが、しっかりと指標を決めてデザイン指示を出すことが大切だと感じました。

そのため、来年からは今のように最新のウェブデザインを見て、それをなんとなくぼやかしてウェブデザイナーに伝えるのではなく、しっかりと訪問者にとって本当に見やすさと分かりやすさを追求したウェブデザインの提案を実施しようと考えています。

来年の目標は法人化

そして案件とは関係がないのですが、来年には法人化をして、より高品質なホームページ制作をお客さまに提供しようと考えております。

特に法人化をしたからと言って、サービスの質が上がるとは思っておりませんが、しっかりと法人化をすることで、より多くのお客さまのホームページ制作を行わさせていただき、そのノウハウで弊社が制作するホームページの質を高めようと考えております。

ホームページは制作すれば良いのではなく成果を出すもの

これは弊社のホームページ制作に対する考え方になるのですが、基本的にはホームページ制作はただ制作すれば良いものではなく、成果を出して初めてホームページを制作したと言えると思っております。

この成果については、一般的には弊社で制作させていただくホームページは、btob企業さまが多いので、お問い合わせあるいは資料請求になってくると思いますが、これらをしっかりと増やすことで、お客さまの満足度が高いホームページ制作にすることが可能です。

今後もこの成果の出るホームページ制作を追求してまいりますので、来年もどうぞ宜しくお願いいたします。